いきのび協会ブログ

ヨガのポーズの楽しみ方

2017年5月25日

ヨガのポーズって何種類くらいあると思いますか?

なんと8400万種類もあるといわれています

 

一生かけても

全部知ることは難しいくらいの数ですね

 

そして、ヨガのポーズの名前って動物や生き物の名前が多い

 

例えば…

猫、犬、うさぎ、らくだ、ライオン、ワシ、コブラ、ツル、ヘビ、トビウオ

バッタ…などなど

 

確かにポーズを取るとその生き物がイメージできますよね

なぜこんなに動物の名前が多いのか、ちょっと調べてみました

すると・・

動物のポーズ を行うのは、本来の人間が持っていた動物の心、たくましさであったり、

温かさだったり…。

そういった心を人間が求めているからだと言われているそうです

 

そう、人間も進化を遂げる前は四足動物でしたものね

 

また、その動物をイメージしてその動物になりきることで、

自分の中にある本来の動物的意識を呼び戻し、脳を刺激し活性化させているのだとか

 

そうなのね~奥が深い。なんて思いながら

我が家の猫を見ると・・・

やってるやってる「猫のポーズ」

 

その横で、私も猫になりきってやってみる(意外と単純な性格の持ち主です、私)

なんだか伸びて気持ちいい~そんな気分になれる

 

ただ形を真似るだけではなく、

動物が本能の赴くままにそうするように、頭であれこれ考えず

気持ちよくまたエネルギッシュに伸びよう~動こうとすると

ヨガのポーズってまた違った感覚で味わえる気がします

 

というか、面白い! 

 

ヨガをしている時間だけでも、考えること

こうしなきゃいけない気持ちを置いて

心身ともに伸びやかに過ごしたいものですね〜

 

そんなのびやかで気持ちいいヨガを楽しみたい、知りたい方は・・・

◆Studio five ‘f’◆

月に1回金曜日13:30~15:00
詳しい詳細はこちらをご覧ください
↓ ↓ ↓
http://www.five-f.jp/info/regular_lesson/3551/

 

そして、さらに興味がある方は・・・

【機能改善ヨガベーシックインストラクター養成コース】

東京⇒http://www.ikinobi.org/info/trainer/9553/

大阪⇒http://www.ikinobi.org/info/trainer/9546/

おまけは、我が家の猫

猫のポーズの写真は撮れなかったけど、過去の写真を探ってみたら

こんな姿がありました

なんだか勾玉のポーズに似てる・・・

川瀬 ひとみ

機能改善ヨガベーシックインストラクター養成講習会まだ間に合います!

2017年5月23日

こんにちは。
事務局スタッフの杉本です!

連日、暑い日が続いていますがお変わりありませんか?
私は、今週末から暑すぎて。
できるものならペンギンになって海にダイブしたい気分です( *´艸`)

でも、そんなに泳ぎが得意でないので…
海に放たれたらどうなるかわかりません( 一一)

 

さてさて。
本日は、京都でアクアキネシス®指導者養成コースが開催されています(^^♪
そして、7月にはアクアキネシス®認定インストラクターの皆様はスキルアップセミナーがございますよ!

2017年7月2日(日)会場:東急スポーツオアシスEAST24Plus(大阪府大阪市)

1dayアクアフェスタの中で、参加者がキャッチしやすいプレゼンテーションの方法を学びます。
お昼からは、アクアエクササイズの3本立てレッスンが受けられる時間もあります(^^)/

おかげさまで、ぞくぞくとお申込みがきています!!!
お申込みがまだの方は、ぜひこちらからお申込みください!
↓ ↓ ↓
http://www.ikinobi.org/info/trainer/9953/

そして、今週末は機能改善ヨガベーシックインストラクター養成講習会が東京で開催されます!
お申込み、まだ間に合います!行けるようになった方がいましたらぜひお申込みくださいね。
こちらから、詳細チェックどうぞ(^^)/
↓ ↓ ↓

http://www.ikinobi.org/info/trainer/9553/

そして、6月に入ると当協会の総会が待ち構えています(^_-)-☆
いま、事務局スタッフはその準備で数字を見る機会も増え。
目がシパシパです(笑)
今が頑張り時な事務局なのでした(^^)/

 

そうそう。
先日あったプライベートな凍り付きそうな事件(笑)
夜な夜な4コマにしてみました。
暑さに参りかけの方だけお進みください( ;∀;)
↓ ↓ ↓

追伸
ブログ用にPCにこのデータ送ってたら、たまたま来た千鶴先生に
「なにやってんの?漫画書いてんの?」
って突っ込まれ(笑)

必死に、今書いたんじゃないことアピールした私。
余計に暑いわ(笑)

 

クラス運営のためのプログラミング

2017年5月22日

皆さん、こんばんわ☆
本日の更新は玉川です(*^^)

今日は、ヘルスケアスタッフとして登録している企業の仕事に行って来ました。
サービス付き高齢者住宅での運動教室!
住宅にお住まいの方同士がイベントや交流の場に使える多目的室があり、木目調に作られた施設はとっても素敵な空間でした♪
そんな空間に癒されながら、参加者の皆様と楽しいひと時を過ごして参りました(*´▽`*)
入居されている方々は、ご自身の身体づくりに対しても非常に前向きな方が多かったです。
60分のクラスでしたが、今回もあっという間の時間でした(笑)

このようなお仕事では、マニュアルといったものが一応あったとしても、ご依頼先の意向や、施設状況(広さ、床質等)、ツール等の有無で、臨機応変な対応力が求められます。
なので、担当者の方との事前の打ち合わせを通し、様々なことを把握した上で当日に臨む必要があります。
その上で必要なのが、クラス運営のためのプログラミング!

そこで、インストラクターあるある♪
ネタ帳登場~(^^)/

クラスのプログラミングをする際は、いつもこのノートを活用して事前の準備を行っています。
ちなみに、このノート、ネタ帳にオススメですよ(笑)
理由は、リングの部分を外して、ページの差し替えができるから!
ことあるごとに色々と書き込んであるので、どんどん後ろのページに書き込んでいくと、どこに何を書き込んだかよく見失います(^^;
なので、差し替えができると整理もできて便利☆
おっと~、文房具オタクゆえに話がそれてしまいましたが…(笑)

クラスのプログラミングをする際には、事前に打ち合わせで得た情報をもとに、当日の状況を想定して色々と考えを巡らします。
「今回のクラスの主旨や目的は⁇」
「その趣旨をどんな言葉で、何を掴みにして話そうかな~⁇」
「アイスブレイクは、何を取り入れようかな~⁇」
「ほぐしやストレッチは、どんな種目で、どんな順番で進めようかな~⁇」
「主運動は、どこの部位を、どんな動きで行おうかな~⁇」
「ツールや、座位や立位などのポジションの入れ替えを行うなら、どの順番がいいかな~⁇」
「参加者同士の距離感をみて、グループで行うものなら何を取り入れようかな~⁇」
などなど…
色々なことを考え、プログラミングをして準備し、当日に臨みます。

とはいえ、蓋を開けてみないとわかならいのが、現場指導!
今日も、肩を痛めて片腕が上がらないという方あり
靴下で行っていたため足元が滑りやす~い
椅子が高すぎて脚が床につかない方がいる~
など、臨機応変に対応を迫られることもありながら、大汗をかきながら60分間を過ごして来ました(*ノωノ)
現場指導は、何よりも経験値に勝るものはありません。
それを当日の参加者の方々からいつも学ばせて頂きます(*´ω`)
毎日が勉強ですね☆

シニア指導における対応力やプログラミング力を磨きたい方と思っている方!
現在開催している「第3期シニアエクササイズ指導者養成コース(ドロップイン)」がオススメです。
すでに2回の内容は終了していますが、3回目以降はこんな内容の学びを深められます。
③2017年7月15日「タオルや椅子を使ったストレッチ」
④2017年8月12日「ペットボトルやゴム紐を使った筋トレ」
⑤2017年9月16日「グループワーク① ボールを使った体操」
⑥2017年10月14日「グループワーク② スティックを使った体操」
⑦2017年11月18日「コーディネーション お手玉体操、歌体操」
⑧2017年12月16日「クラスメイク① 椅子に座って20分間のクラスプログラミング」
⑨2018年1月13日「クラスメイク② 立位になって20分間のクラスプログラミング」

【時 間】 各土曜日/18:00~21:00(3時間)
【受講料】 一般:13,200円、登録員:13,200円、再受講:6,600円(税込)
【会 場】 からだの学舎Re-fit
【詳 細】 http://www.ikinobi.org/info/trainer/9722/

興味をお持ちの方は、ぜひご参加をお待ちしております☆

アクアエクササイズの楽しみ方♪

2017年5月8日

皆様、こんにちわ!本日の更新は久しぶりに登場の玉川です(^^)
ゴールデンウォークも終わり、今日から通常のリズムに戻って過ごしています。
今日は、事務局メンバーのラインが盛んに飛び交っており、エンジンモード全開=33
連休明けから「Studio five ‘f’」のホームページがリニューアルしていますので、ぜひ覗いてみて下さいね☆
http://www.five-f.jp/

さて、皆さんはゴールデンウィークはゆっくり過ごされましたか?
私はというと、前半はひいていた風邪が悪化し、熱を出して寝込んでしまったりと、散々な状態でした((+_+))
でも、後半は巻き返しをはかり、兼ねてから参加を予定していた東京でのフィットネスセッションのアクア講座を受講してきました!
1日のみの参加でしたが、アクアダンス、アクアトレーニング、アクアキネシス®と3講座どっぷりアクアエクササイズの学びを深めてきました。
運動の目的により、水の活用の仕方を変えれば、様々なアクアエクササイズの楽しみ方が引き出されます(*´▽`*)

音楽に合わせて、全身を伸びやかに使って動く楽しみ♪
ストイックにターゲットとなる筋肉をがっつり追い込んで動く楽しみ♪
水とゆっくり向き合い、自分のカラダを整えながら動く楽しみ♪

やっぱり水が好きだ~(≧▽≦)
講座内容もさることながら、講師の方の指導法や、新しい情報も得ることができ、有意義な時間を過ごせました☆

そして、毎回予定を合わせなくても、会場でかなりの確率で会えるメンバー達(笑)

7/2(日)に開催する「1dayアクアフェスタIN大阪」で講師を務められる中川秀樹さんと、北陸支部の綿ちーとも会えましたよ(*^^)
今回、会長の講座「リズムを使ったアクアキネシス®」も受講してきたのですが、リズムの不思議な世界も楽しめました♪
音楽に合わせ、その音の取り方を変えることだけがリズムじゃなく、たくさんの意味合いのリズムがありました☆
これ以上は講座を受けた人の特権ということで熱く語りませんが…(笑)

興味をお持ちの方は、7/2(日)「1dayアクアフェスタIN大阪」でも会長の「リズムアクアキネシス」の講座があります!
この他、「アクアダンス」「アクアマーシャルサーキット」とアクアエクササイズの様々な楽しみ方をお届けします♪
ぜひご参加下さ~い(@^^)/

いきのび講習会が目白押し!ぜひ、チェックしてくださいね(^^)/

2017年5月2日

こんにちは(^^♪
事務局スタッフの杉本です☆

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?
当協会のGW休業期間は、
5月3日(水)~7日(日)となります。

期間中のお申込みやお問い合わせの返信は、8日(月)より、
順次対応させていただきます(^^)/

そして、本日告知スタート!!!

1dayアクアフェスタIN大阪

第1部は、アクアキネシススキルアップセミナー 10:00~12:00
参加者がキャッチしやすいプレゼンテーションの方法を学びます。
「どのように身体を動かせば、効果的なのか?」
「エクササイズを行うことで何にいいのか?」など、
参加者が”腑に落ちる”伝え方を実践ドリルを行いながら身につけて頂きます。
普段の自分の指導を見直す機会です。

受講料:6,480円(税込み)
※アクアキネシス認定インストラクターの方のみ受講可能です。

第2部は、アクアエクササイズ3本立てレッスン
~バリバリアクアダンス3人組~
平均年齢〇〇歳!だからこそ!経験豊富な、ひでちゃん&梅ちゃん&そして、アクア業界の
先駆者でもあるゆみちゃんの3人が、それぞれの得意分野のアクアダンスのクラスを行います。
この機会だからこそ!受けられる3本立てアクアダンスレッスンです。

受講料:各講座 非登録員:2,700円/登録員:2,160円

①13:30~14:15 『アクアダンス』 担当:中川 秀樹
3次元の動きをフルに活かしながら、指導者のムーブメント表現力から参加者を心地よい機能的なアクアダンスの世界に導きます。アクアダンスの極みをお楽しみください。

 ②14:30~15:15 『アクアマーシャルサーキット』 担当:梅本 道代
ボクシング&空手動作取り入れながら、体幹のトレーニング、バランス能力の向上を目指します!

③15:30~16:15 『リズムアクアキネシス』 担当:尾陰 由美子
機能的な動きをシンプルな動作で引き出しながら、リズムを活かしてレッスンを30分間で展開していきます。
最後の15分間は久々のアクアダンスコンビネーションをお楽しみください。

お申込み方法
↓ ↓ ↓
http://www.ikinobi.org/info/trainer/9953/

 

他にも、今月開催の講習会が目白押しです(^^♪
お申込み忘れが無いか、お休みの期間にゆっくりチェックしてくださいね(^^)/

↓ ↓ ↓

☆ボディキネシス(機能改善体操)入門セミナー

・東京開催 2017521日(日)

お申込み方法⇒http://www.ikinobi.org/info/trainer/9584/

・長野開催⇒20175132027日(土)

お申込み方法⇒http://www.ikinobi.org/info/trainer/9580/

 

☆第3期シニアエクササイズ指導者養成コースドロップイン受講

開催日:2017513日(土)「アイスブレイクとほぐし体操」

お申込み方法⇒http://www.ikinobi.org/info/trainer/9722/

 

☆第8期アクアキネシス®指導者養成コース

開催日:2017523日(火)、30日(火)

お申込み方法⇒http://www.ikinobi.org/info/trainer/9575/

 

☆機能改善ヨガベーシックインストラクター養成コース

開催日:2017527日(土)、28日(日)

お申込み方法⇒http://www.ikinobi.org/info/trainer/9553/

 

皆様のお申込みをスタッフ一同お待ちしております。
それでは、楽しい休日をお過ごしくださいね( *´艸`)

 

母の入院でみえたこと

2017年5月1日

こんにちわ。

今日のブログ担当は北陸支部まっちゃんこと松田です。

今日から5月早いですね〜。

最長で9連休って方もいらっしゃるようですね(O_O)

うらましいような、そうでないような(⌒-⌒; )

連休を使って里帰りする方もたくさんいらっしゃることでしょう。

私も3日間ほど実家に帰る予定です。

実家に帰るっていても車で1時間半ほど離れた所に住んでるので、ちょくちょく帰るのですけどね。

でも、先日はその1時間半の距離の遠さを感じることがありました。

私の母は76歳。

今月、喜寿をむかえます。

今でも現役で散髪屋を営み、元気モリモリで、私は母を「健康優良高齢者」と思っていて、自慢の母です。

それが春休み中のある日、母のお客さんから私に電話がきて、「かぁちゃんが救急車で運ばれて、⚪︎⚪︎病院にいる」というではありませんか!

その日の朝に「数日前から目眩が酷くて、夜が怖いから来てくれんか?」と母から連絡が来ていて、ちょうど家を出たところでその電話。

もう着くまでの1時間半は不安でいっぱい。

病院に着いたら、点滴を受けて睡眠中で、幸い大きな異常もなく大丈夫とのことで安心しました。

寝ている間に入院にいるものを準備しに実家に帰ったところ、店はちゃんと片付けられていて、保険証や常用している薬などは見当たらなくて??

そうなのです。

電話を下さったお客さんが店を片付けてくれて、救急車に乗るときに貴重品や保険証、薬をもたせてくれていたのです。

その日から母の入院は約1週間ほど続きました。

脳も耳もなんの問題もなく、入院中は点滴と寝ているだけの生活で目眩を起こすこともなく、退院となりました。

ところが、もう大丈夫と帰ってきたその夜にまた激しい目眩に襲われたのです。

ここからが色々考えさせらる経験になりました。

退院したときには娘の春休みが終わり学校が始まる時期で、実家から通うのは難しくなっていました。

でも、私の住んで居る家には行きたくないという母。

目眩は不定期で起こるため、気丈な母はそんな中でも店を開けて、調子が悪くなると町医者に点滴をしに行くという生活がしばらく続きました。

昼間は近所の方や友達が覗いてくれて、必ず側に誰かがいる状態で安心でしたが、夜は一人になるため もう本当にどうしようかと不安と心配で胸がいっぱいになって。

私の場合、主人が朝5時半に仕事に行くので、小学生の娘の送り出しは無理なので帰ることもできない。

親戚にも事情があるし。

本当にどうしようと思っていたら、近所の方が泊まりに来てくれたのです!!!

もう感謝で涙が出ました。

こんな状態が数日続いて、とある耳鼻科に行って耳の栓とやらを元の位置に戻してもらったら、一瞬で治り、その時から元気ピンピンに!(◎_◎;)

私は娘として、自分がやらねばならないことを母のお客さんや地域の方達に全部してもらって感謝でいっぱいである反面、自分を情けなくも感じてしまいました。

とは言え、離れたところに住まいを構え、仕事の基盤もあって、甘えなければ、こちらの生活もストップしてしまうのですけど。

下手したら言ってなくても夕飯を知られてるぐらい密な近所の関係がまだ残っていて、それに疲れることの方が多いけど、それぐらい密だからこそ、今回は助けられたりもあって。

母は付き合いも多くて、気にかけてくれて病院の送り迎えもしてくれる友達もいるので、それに甘えることで私たちの生活はストップしないですみました。

私は一人っ子で、父は他界し、離れて住んで居る状態。

私のような状況の人も多いはず。

母のように地域の密なつながりのある人はいいけど、ない人もいるでしょうし、さらにもっと遠く離れて住んで居る人も多いでしょいうし。

今回の母の通して、一度しっかり考えなければなぁと思いました。

なにかあった時の連絡、サイン、病院の送迎、夜間の対処などなど。

行政などのサービスや支援などを調べておく必要があると痛感しました。

そして、私たちが高齢者になる時には少子化、個々のライフスタイルの尊重や働き方などで独居の人が多くなるのではないかと思っていて、今回、母に起こったことは自分たちにも大きな問題になってくるのではないでしょうか。

さらに地域との関係性が薄い世代でもあるので、これからの自分たちのこともしっかり考えていかなくてはいけないなぁと真剣に考えてしましました。

 

ヨガとピラティス

2017年4月27日

こんにちは
ヨガインストラクターの川瀬です

私事ですが
今、ピラティスエクササイズの資格を取得するため勉強中です(^;

よく「ヨガとピラティスってどう違うのですか?」と聞かれます

 

個人的には
ヨガ→ 心とカラダを繋げ、いい状態(健康)に整えていくもの
ピラティス→カラダのバランスをいい状態に整えていくもの
という捉え方です。

でも、全くの別物という訳でもなく
ピラティスの考え方はヨガに活きる、いかせることがたくさんあるように思います 

例えば、1つのエクササイズをするにも
まずは、スタートの姿勢がきちんと取れているか
骨盤、脊柱、肩甲骨の位置などをくまなく見て、適切な位置でエクササイズできるように
補助ツールを使い、動いていく…

そうすると、使いたい場所を無駄なくかつ効率よく使えるので
「腹筋効いてる~」「使ってる」という感覚がダイレクトに得られます
おまけに首とか肩とか辛くなく集中して、エクササイズできるんですよね
すごいなぁって思います

でもでも、これって
機能改善ヨガも同じですやん!って思いました
機能改善ヨガでは、可動域を広げるような準備をしてからポーズを行います
だから、土台が安定して、ポーズが取りやすくなり
内観(カラダや呼吸に意識を向ける)しやすい状態にしてくれるのです

先ほどのピラティスの話でいう「使ってる」感をしっかり得やすくなるということ

ストレスの多い現代人は、意識が外に向いていることも多く、身体の声が聞こえなくなってしまうことがあります
「疲れた」とか「お腹がすいた」とか、身体の中から生じる声を聞けなくなってしまう。
こんな状態が長く続くと身体も頑張りすぎて壊れてしまいます
身体と心は繋がっているから、心まで元気をなくしてしまうかもしれません・・・

だからこそ、身体の声を聴くように意識を向けることは大切なのです

そしてそんな意識を生み出せるのが「ヨガ」のいいところ

毎日毎日頑張っている自分自身に、癒しのご褒美を上げることも大切です

まずはぜひ体験してみて下さい

◆Studio five ‘f’◆

月に1回金曜日13:30~15:00
詳しい詳細はこちらをご覧ください
↓ ↓ ↓
http://www.five-f.jp/info/regular_lesson/3551/

 

そして、さらに興味がある方は・・・

【機能改善ヨガベーシックインストラクター養成コース】

東京⇒http://www.ikinobi.org/info/trainer/9553/

大阪⇒http://www.ikinobi.org/info/trainer/9546/

ヨガで心も身体も健康に!!!

痛めた膝をどのように回復させたの?

2017年4月13日

4月12日(水)

「鬼梅」こと。うめもとでございます。
4月なのに、寒い日が続きますね。。。
4月8日(土)に金剛登山に行ってきたのですが、山頂は雪が少しだけ残っていました。
この登山で、自分の膝がどこまで回復したのか?確認できる登山でもありました。

3月上旬に初めて水を抜いて、ヒアルロン酸を入れ、膝の装具をつけていた時期も
ありました。

注射が怖いので、こんな感じで治療を受けた私です。

「4月8日に登山する!その為に、それまでに膝を治す!」と決めて、リハビリを開始。

おかげさまで、ストックなしで山頂まで登ることができました。

「どのようにして、そこまで回復したのですか???」と周りの方から質問を受けます。

このブログで、少しだけご紹介をさせて頂きますね。

・股関節,仙腸関節周りをミニボールを使ってほぐす。
・表面(筋膜)が緩んだら、スタティックストレッチを入念に行う。
・痛みが治まったら、膝関節周りをはじめ、下肢全体の「筋肉の力を出す」
 為の、機能改善体操を行う。
・下肢全体を協調して動かす為に、エアロバイクを漕ぐ(有酸素運動にもなる)
    上肢との協調性も出す為に、ウォーキングを行う。

日常で心がけること
・寝る時は、炎症を抑える為に、冷湿布をして足を高く上げる。
・特に、膝関節の内外旋の動きは出さないように足を使う  など・・・

今回の膝痛→回復で学習したこと。。。

・「どのように」膝関節を動かせば、負担なく使うことができるのか?
 の「どのように」を知っておくことが、早い回復に繋がる。

・機能改善体操(3軽エクササイズ®︎)を毎日、繰り返し行うことで、日に日に
 膝関節の動きがよくなった。

・痛みのない範囲で、動かす方が足全体の動きがスムースに行える。  など。。。

これって、機能改善体操セミナーで、講師である私が伝え続けていること。
これを自ら、毎日続けて実践して、その威力の素晴らしさを経験しました。
自宅でも簡単にできる体操なので、続けられるのもこの体操の魅力でもあります。

この、「3軽エクササイズ®︎セミナー」が、からだの学舎 Re-fit で開催します。

【開催日】
 4月28日(金)腰軽セミナー
 5月19日(金)肩軽セミナー
 6月30日(金)膝軽セミナー
 時間は、各日 19:30〜21:30 (2時間)

【講師】尾陰 由美子

【受講料】各セミナー 4,320円(税込)

【会場】からだの学舎 Re-fit http://karadanomanabiya.com

【振込先】池田泉州銀行 もず支店 普通:3019962
     口座名:有限会社アクトスペース企画

詳細はこちらをクリックして頂けますとご覧になれます
http://karadanomanabiya.com/info/seminar/3491/

初めての方も、お気軽に受けて頂けるセミナーです。
皆さんからのお申込みをお待ちしています。

 

 

 

桜満開!感謝満載!

2017年4月11日

みなさま、こんにちは(*^-^*)
事務局スタッフ杉本です♪
新年度が始まっていかがお過ごしですか?

新しい環境に異動された方もいらっしゃいますか?
私は、いつもと変わらずな日々を過ごしています☆

先日、休日を利用して近所の公園に桜を見に行きました!

見上げると、溢れんばかりの春♬
春生まれなのもあってか?四季の中で春が一番好きです( *´艸`)

足元には、たんぽぽ。

さて。

いよいよ、新年度初の講習会がスタートします!
第3期シニアエクササイズ指導者養成コース
ドロップイン受講も可能ですので、
お申し込みを忘れていた方は、お急ぎくださいね!

お申し込み
↓ ↓ ↓

http://www.ikinobi.org/info/trainer/9476/

 

いよいよ、今週末に開催!
事務局では、講習会前に皆様へ事前のご案内を差し上げています。

昨日、メールの下書きをして同僚に引継ぎ。
そしたら、朝に連絡があって、メールアドレスが重複してるよ⁉

と。

(;’∀’)

ダブルチェックのありがたみ。
修正・確認にお手数をかけるなぁ。。。と。

「見つけてくれてありがとう。」
とお詫びの連絡を入れたら。

「こちらこそ、準備しといてくれて助かった!ありがとう!」

って!

自分のミスに少なからず凹むけど、
同僚の言葉に感激!

感謝満載の一日となりました(^^)/

ありがとう(*^-^*)

心に染みた出来事でした。

 

カラダを使った脳の体操「シナプソロジー®」は活用度満載!

2017年4月10日

皆さん、こんにちわ!本日の更新は玉川です(*^^)
新年度が始まり、2週間!
入学式や始業式、桜の開花を見る機会もあり、春を感じる日が続いています。
近くの狭山池の桜もきれいに咲いてました(^^♪

会員登録している団体(日本コアコンディショニング協会)から届いた会報誌の表紙も春模様♪

目を通していると、よ~く見慣れた顔が登場してました~(笑)

シナプソロジー®とコアコンディショニングエクササイズのコラボを紹介する記事が載っていましたよ!

シナプソロジー®は、脳を刺激しながら、同時にカラダを動かすところも魅力的なプログラム!
そして、プログラムの概要や構成など、基本の考え方を学べば、様々なエクササイズとコラボさせて現場で応用して使えるのも良いところです。
ひめトレ、ストレッチポール、ソフトジム、タオル、アクアエクササイズ、ノルディックウォーキングなどなど、様々なツールやエクササイズと組み合わせて使えるので、活用度満載のプログラムです☆
ちなみに私は、機能改善系のクラス、水中ウォーキングやアクアミットを使ったプールのクラスでも活用しています。

よく使うのは4動作系のエクササイズ♪
例えば、写真のように4つの動き(①平泳ぎ動作 ②押し合い動作 ③スクワット動作 ④ワイパー動作)を数字で覚え、指導者の声に反応して、その動作行ってもらう。
刺激になれたきたら、新たな刺激でスパイスアップ!
「春・夏・秋・冬」などの4つの言葉で覚えなおし、また言葉に反応して動く。
また刺激な慣れてきたら今度は、季節を連想する言葉を発声して反応する…
こんな感じで、感覚器(この場合は聴覚)や認知機能を刺激しながら、脳とカラダを一緒に動かしていきます。

全身を使ったコーディネーションの運動として、シナプソロジーの要素を取り入れています。
2人組で行うとこれまた大盛り上がりします~(笑)

こちらの記事では、発育発達4動作、ストレッチポール®4動作が紹介されていました♪

4動作系のエクササイズはほんの一例ですが、「シナプソロジー®」はとにかく現場での活用度満載のプログラムです!
養成コース内でも多数のエクササイズを紹介しますが、ご自身の指導現場や対象者に応じてオリジナルのエクササイズも考えられるように、エクササイズ開発をする時間もあります(*’▽’)

単にカラダを動かすだけでなく、脳への刺激も加えることで、参加者の表情に変化が生まれるかも☆
指導者の皆さんにとっても、指導の幅を広げるきっかけになるかもしれません♪
4/29-30(土・日)は「シナプソロジーインストラクター養成コース」を開催します。
http://www.ikinobi.org/info/trainer/9439/

興味をお持ちの方は、ぜひご参加をお待ちしておりま~す(^^)/