いきのび協会ブログ

痛めた膝をどのように回復させたの?

2017年4月13日

4月12日(水)

「鬼梅」こと。うめもとでございます。
4月なのに、寒い日が続きますね。。。
4月8日(土)に金剛登山に行ってきたのですが、山頂は雪が少しだけ残っていました。
この登山で、自分の膝がどこまで回復したのか?確認できる登山でもありました。

3月上旬に初めて水を抜いて、ヒアルロン酸を入れ、膝の装具をつけていた時期も
ありました。

注射が怖いので、こんな感じで治療を受けた私です。

「4月8日に登山する!その為に、それまでに膝を治す!」と決めて、リハビリを開始。

おかげさまで、ストックなしで山頂まで登ることができました。

「どのようにして、そこまで回復したのですか???」と周りの方から質問を受けます。

このブログで、少しだけご紹介をさせて頂きますね。

・股関節,仙腸関節周りをミニボールを使ってほぐす。
・表面(筋膜)が緩んだら、スタティックストレッチを入念に行う。
・痛みが治まったら、膝関節周りをはじめ、下肢全体の「筋肉の力を出す」
 為の、機能改善体操を行う。
・下肢全体を協調して動かす為に、エアロバイクを漕ぐ(有酸素運動にもなる)
    上肢との協調性も出す為に、ウォーキングを行う。

日常で心がけること
・寝る時は、炎症を抑える為に、冷湿布をして足を高く上げる。
・特に、膝関節の内外旋の動きは出さないように足を使う  など・・・

今回の膝痛→回復で学習したこと。。。

・「どのように」膝関節を動かせば、負担なく使うことができるのか?
 の「どのように」を知っておくことが、早い回復に繋がる。

・機能改善体操(3軽エクササイズ®︎)を毎日、繰り返し行うことで、日に日に
 膝関節の動きがよくなった。

・痛みのない範囲で、動かす方が足全体の動きがスムースに行える。  など。。。

これって、機能改善体操セミナーで、講師である私が伝え続けていること。
これを自ら、毎日続けて実践して、その威力の素晴らしさを経験しました。
自宅でも簡単にできる体操なので、続けられるのもこの体操の魅力でもあります。

この、「3軽エクササイズ®︎セミナー」が、からだの学舎 Re-fit で開催します。

【開催日】
 4月28日(金)腰軽セミナー
 5月19日(金)肩軽セミナー
 6月30日(金)膝軽セミナー
 時間は、各日 19:30〜21:30 (2時間)

【講師】尾陰 由美子

【受講料】各セミナー 4,320円(税込)

【会場】からだの学舎 Re-fit http://karadanomanabiya.com

【振込先】池田泉州銀行 もず支店 普通:3019962
     口座名:有限会社アクトスペース企画

詳細はこちらをクリックして頂けますとご覧になれます
http://karadanomanabiya.com/info/seminar/3491/

初めての方も、お気軽に受けて頂けるセミナーです。
皆さんからのお申込みをお待ちしています。

 

 

 

桜満開!感謝満載!

2017年4月11日

みなさま、こんにちは(*^-^*)
事務局スタッフ杉本です♪
新年度が始まっていかがお過ごしですか?

新しい環境に異動された方もいらっしゃいますか?
私は、いつもと変わらずな日々を過ごしています☆

先日、休日を利用して近所の公園に桜を見に行きました!

見上げると、溢れんばかりの春♬
春生まれなのもあってか?四季の中で春が一番好きです( *´艸`)

足元には、たんぽぽ。

さて。

いよいよ、新年度初の講習会がスタートします!
第3期シニアエクササイズ指導者養成コース
ドロップイン受講も可能ですので、
お申し込みを忘れていた方は、お急ぎくださいね!

お申し込み
↓ ↓ ↓

http://www.ikinobi.org/info/trainer/9476/

 

いよいよ、今週末に開催!
事務局では、講習会前に皆様へ事前のご案内を差し上げています。

昨日、メールの下書きをして同僚に引継ぎ。
そしたら、朝に連絡があって、メールアドレスが重複してるよ⁉

と。

(;’∀’)

ダブルチェックのありがたみ。
修正・確認にお手数をかけるなぁ。。。と。

「見つけてくれてありがとう。」
とお詫びの連絡を入れたら。

「こちらこそ、準備しといてくれて助かった!ありがとう!」

って!

自分のミスに少なからず凹むけど、
同僚の言葉に感激!

感謝満載の一日となりました(^^)/

ありがとう(*^-^*)

心に染みた出来事でした。

 

カラダを使った脳の体操「シナプソロジー®」は活用度満載!

2017年4月10日

皆さん、こんにちわ!本日の更新は玉川です(*^^)
新年度が始まり、2週間!
入学式や始業式、桜の開花を見る機会もあり、春を感じる日が続いています。
近くの狭山池の桜もきれいに咲いてました(^^♪

会員登録している団体(日本コアコンディショニング協会)から届いた会報誌の表紙も春模様♪

目を通していると、よ~く見慣れた顔が登場してました~(笑)

シナプソロジー®とコアコンディショニングエクササイズのコラボを紹介する記事が載っていましたよ!

シナプソロジー®は、脳を刺激しながら、同時にカラダを動かすところも魅力的なプログラム!
そして、プログラムの概要や構成など、基本の考え方を学べば、様々なエクササイズとコラボさせて現場で応用して使えるのも良いところです。
ひめトレ、ストレッチポール、ソフトジム、タオル、アクアエクササイズ、ノルディックウォーキングなどなど、様々なツールやエクササイズと組み合わせて使えるので、活用度満載のプログラムです☆
ちなみに私は、機能改善系のクラス、水中ウォーキングやアクアミットを使ったプールのクラスでも活用しています。

よく使うのは4動作系のエクササイズ♪
例えば、写真のように4つの動き(①平泳ぎ動作 ②押し合い動作 ③スクワット動作 ④ワイパー動作)を数字で覚え、指導者の声に反応して、その動作行ってもらう。
刺激になれたきたら、新たな刺激でスパイスアップ!
「春・夏・秋・冬」などの4つの言葉で覚えなおし、また言葉に反応して動く。
また刺激な慣れてきたら今度は、季節を連想する言葉を発声して反応する…
こんな感じで、感覚器(この場合は聴覚)や認知機能を刺激しながら、脳とカラダを一緒に動かしていきます。

全身を使ったコーディネーションの運動として、シナプソロジーの要素を取り入れています。
2人組で行うとこれまた大盛り上がりします~(笑)

こちらの記事では、発育発達4動作、ストレッチポール®4動作が紹介されていました♪

4動作系のエクササイズはほんの一例ですが、「シナプソロジー®」はとにかく現場での活用度満載のプログラムです!
養成コース内でも多数のエクササイズを紹介しますが、ご自身の指導現場や対象者に応じてオリジナルのエクササイズも考えられるように、エクササイズ開発をする時間もあります(*’▽’)

単にカラダを動かすだけでなく、脳への刺激も加えることで、参加者の表情に変化が生まれるかも☆
指導者の皆さんにとっても、指導の幅を広げるきっかけになるかもしれません♪
4/29-30(土・日)は「シナプソロジーインストラクター養成コース」を開催します。
http://www.ikinobi.org/info/trainer/9439/

興味をお持ちの方は、ぜひご参加をお待ちしておりま~す(^^)/

「出来ない」という不安・高齢者指導で感じること

2017年4月8日

こんばんはっ(^^♪

愛知支部の池内です。
スッカリご無沙汰になってしまいました。

桜も咲き、ピカピカの1年生に新入社員さん
これから色々な事を学び吸収して成長の時ですね。

機能改善のレッスンにも新規で参加されるシニアの方が増えてきました。
参加の目的は
・手すりを使わずに階段の上り下りがスムーズに出来るようにしたい。
・いつまでも転ばない様に歩きたい
・肩こり、腰痛、膝痛の改善
などなど・・・

以前は出来たのに出来なくなってしまった事
違和感を感じる身体の改善

覚えたら何でも出来た時代から、少しずつ『出来ない』が増えてきた方々です。

できた事が、出来なくなるというのは不安と共に苛立ちも湧き上がります。

おもう様に動かない自分の身体に焦りも出てくるのでしょう
そして勇気を出してスタジオのレッスンに参加されてることが表情や言葉で伝わってきます。

なるべく目立たない色の洋服を着て、目立たない場所にマットを用意して
「私にも出来ますか?」

「キツクないですか?」

不安で、心配で、でもこれからのことを考えると
何かをしなければと新しい一歩を踏み出してスタジオへ

機能改善のレッスンを指導する様になって10年
やっと 参加されるシニアの方々の気持ちが解るようになりました。

痛い部分がなくって、よく動く体の頃は
頑張ればなんとかなる!努力と根性
『無理しないで下さいね~、でも頑張って~』なんて訳の分からない日本語を言いながらの運動指導

どうですか?
皆さんはしてませんか?

加齢の生理学と解剖学を学ばれる時期ではないですか?

シニアエクササイズ指導者養成コース(ドロップイン)
・シニア(年長者)に特化した指導者の講習会です
受けたい部分だけ受けられます

約800万人と言われる団塊の世代が前期高齢者(65~74 歳)に到達するのが2015年、
75歳(後期高齢者)を迎えるのが2025年です。

8年後に必要となる運動指導スキルは何でしょう?

「クラブに入会してからもう10年、私達も少しずつ故障が出てきたわよ」なんて
先日 お客様から言われた一言です。
遠くを見ながら、足元をみるって大事かも

*****

シニアエクササイズ指導者養成コース(ドロップイン) ⇐押す

ドイツの運動療法やコーディネーションの考え方を基本に、楽しく、
心地よいエクササイズを習得するための実技中心の内容で行います。

*****

機能改善のレッスンでボールが足りなくなる日が続き
沢山 補充して頂き嬉しい写真でした~(^^♪
2025年も運動指導を続けてる予定の池内でした。

春はワクワク!フットワーク軽く行きましょう!

2017年4月6日

本日のブログ担当は橘です。

4月に入って春らしくなってきましたね〜

先日、高校時代の仲間とウォーキングに行ってきました。

 

堺市の泉北ニュータウンを約17km、30,000歩を歩きました。

一人では到底歩かない道も

みんなで歩くと楽しかった!

桜もちらほら咲いていました。

 

道端でつくしも発見!!

 

春を満喫しました。

 

そして、

今月16日(日)は、ウォーキングのイベントがあります。

ノルディックウォーキング&ヨガ~春のお茶会とともに~

仁徳天皇陵周辺をノルディックウォーキングします。

春を感じながらリズミカルに歩きましょう!

歩いた後は、堺市北区中百舌鳥の「からだの学舎Re-fit」で

ヨガも楽しめます!

全身運動した後のクールダウンにもなりますね。

終わった後のティータイムもお楽しみに・・・

ノルディッウォーク担当は梅本、ヨガ担当は橘です。

春のひと時を一緒に楽しみませんか!

まだまだ、参加者募集中です。

お申し込みは、

072−260−4085

HP:http://karadanomanabiya.com/reservation/

年に一度の職場のプチ旅行☆

2017年4月4日

新年度開始!
本日の更新は、事務局スタッフの杉本です。

4月1日(土)。
総勢9名で和歌山のマリーナシティまでプチ旅行(^^♪
年に一度、参加可能な皆さんと一緒に開催されます。

少し肌寒い始まりでしたが、
夕方にかけて暖かくなってきました。

入園無料で自由に入れる施設です。
中の遊園地のアトラクションは別途料金ですが、
ごはんを食べる施設も賑わっていて、
1日遊べる場所でした(^_-)-☆

当初は、確かお花見の予定だったけど、、、
桜もまだ咲いていなくて?
いや、桜の木あったんかな???笑

遊びながら体力チェックもできそうなスペースにGO☆
さすが、フィットネスインストラクター(^^)/
みんな、めっちゃ弾けておりました。
子供たちはボールプールでめいっぱい楽しんでおりました(^^♪

え?ボールプール?
水着持ってきてないけど!って言ったのは。。。
誰かは伏せておきましょう(笑)

自由に散策できる施設。
春のお花も咲いていて、ゆっくりのんびり。

お昼に食べたイカ(^◇^)
イカ好きな私には魅力的で、
その日初めて携帯のシャッターを押しました。

散策したり、お茶したり。
普段ゆっくりと時間をつくって会うことが無いので
貴重な時間です。
そして、

夕日が顔を出したころ、
大阪に向けて帰ってきました。

来年は、どこになるかな~。
今年度も、当協会をどうぞよろしくお願いします☆

マラソン大会に参加しました。

2017年4月3日

こんにちわ。

本日のブログ担当は北陸支部のまっちゃんこと松田です^ ^

先月の19日に「金沢ロードレース」というマラソン大会に参加してきました。

10キロでのエントリー。

実はこれが初めての経験ε-(´∀`; )

私の人生の中で「マラソン」という言葉は一番縁遠いもので、まさか自分がそれにチャレンジするとは夢にも思っていませんでした。

まず走るのが苦手。

高校生の時のマラソン大会も最初から最後まで歩くというひどさ(⌒-⌒; )

部活にも入っていませんでしたし。

そんな私が巡り巡ってフィットネスの世界に入ってからもマラソンと関わることなくここまできました。

それが何故急に??ですよね。

去年、お世話になっているフィットネスクラブのお客様と「リレーマラソン」というのに参加させて頂きまして・・・その時に来年出るとしたら、ちゃんとランニング習って出た方がいいなと感じて、今年の1月にマラソン教室に参加したのです。

そこでトレーナーの方から「これで絶対走らなくなるから、何か大会にエントリーした方がいいですよ」と言われたのがきっかけなのです。

そこから10キロ、まず走れるということを目標にランニングを始めました。

これまで度々書いているのでご存知の方もいると思いますが、私は左の股関節が炎症を起こしやすい状態なのです。

なので、最初は2キロ走る間に股関節周りが痛くなってきて、着地するたびに痛むし、ランを終えたら歩くのも痛くて歩けないと言うところからのスタートでした。

ウチで機能改善体操をベースにケアとストレッチをして、走りながらあれこれ身体と対話するように身体の使い方を自分なりに工夫して、マラソントレーナーにもランをみてもらい、徐々に距離が伸びていきました。

最初は2キロで悲鳴をあげていた股関節が5キロ走っても痛くなくなり、ランを終えたとも歩けるようになり・・・・ついに10キロ走れるように!!!

嫌いは嫌いだったけど、股関節が悪いからと諦めていた気持ちもあって、それが出来るようになる嬉しさは自分の身体への自信にもつながりますね〜。

案外、自分で身体の都合でできないと思って諦めていることはケアや積み重ねを丁寧にして行けば出来るから、チャレンジする前に諦めなくてもいいことが多いかもしれないですね( ´ ▽ ` )ノ

そして、走ってみると身体から色んなサインが出ているのにも気づかされます。

ちゃんと走るための筋肉が働き始めることから、上肢と下肢の連動や骨盤の連動などなど、これはマラソンのチャレンジすることで、机上での知識が身体で体験して納得というか、やっと自分のものになった感じです。

ここまで、いいことばっかり書いてますが、大会2週間前になって急にブルーーーーーになり、「やっぱり出ないかも」と言いだしたりもしました。

きっかけは6,6キロ地点を45分以内に通過しなければならず、そのことが自信がなくて、怖くなってしまったのです。

初めてのことにチャレンジすることへのストレスがこんなものとは!!!

「試合前はみんな、こんな気持ちと戦ってるんだよ」

って、友達の言葉が印象的で、アスリートはこの何百倍ものプレッシャーやストレスをコントロールしてやっているんだぁと思うと益々尊敬の念が深まり、今ではスポーツの見方さえも変わりました。

大会前日には3キロの制限でひっかかってもいいや、今ある私の全力でやるだけやってみよう!!と言う気持ちになれ、なんとか大会に参加することができました。

前日からたくさんの応援の言葉をもらって力をもらいました(^ ^)

当日は一人不安で泣きそうになっている私を見つけてくれて、声をかけてくれて、最後までサポートしてくれた先輩ランナーの深い思いやりもいただきました。

沿道での応援、いただきました。

その全ての力のおかげで初マラソン10キロ 1時間4分で完走できました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*

大会って不思議 ・・・・

3キロの時間制限はギリギリの通過でしたが、そこを通過できたことで「いける!行きたい!行こう!」って私の心にスイッチが入って、身体も軽くて、心肺も辛くなくて、時折吹く風がとっても気持ちよくて、10キロあっという間でした。

アドレナリン全開だったのでしょうかぁ〜(笑)

このマラソンの初体験はたくさんのことを私に与えてくれましたT^T

新年度が始まりましたね。

自分の想像にもないカテゴリーにチャレンジするのもイイかもです!!

私は2週間後に加賀温泉郷マラソン10キロ、チャレンジしてきます。

次はハーフかなぁ〜(^ ^)

 

 

シニア(高齢者)指導者の必要性

2017年3月30日

3月29日(水)
気がつけば、3月も29日。。。
春はそこまできていますね。。。

私、うめもとが担当です。
今日は、奈良明日香楽園のお話し。。。

毎月1回、奈良明日香楽園に健康体操教室に行かせて頂いてます。
今年で5年目になります。ある日、1本のTELが事務局にかかって
きました。たまたま私がTELに出て。。。それが施設長の松本さん
との初めての出会いです。

「自分の健康に対して、前向きな人を増やしたいのです。
 身体も気持ちも元気だと、楽しい毎日を過ごせると思うのです。
入居者の方にそれを伝えたくて・・・」と熱い思いを話して下さいました。
気がついたら、30分くらい話していたことを覚えています。

それがスタートになりました。
ミニボールとのびーる(強度のゆるいゴムバンド)を車に積んで、
45名くらいの入居者の方々に健康体操を行っています。

イスをサークルに置いて、私が真ん中に入って、コミュニケーションをとりながら
クラスを進めていきます。

〝自分の身体をしっかり使って=自分の筋肉をしっかり使って・・・〟
〝1・2・3・・・〟と大きな声も出して=腹筋を使って・・・
この笑顔を見るのが何よりも嬉しい。。。

ボールの準備と後片付けも皆さんでやって下さいます。
ボールの空気の栓を抜いて、空気と入れて・・・これも
機能改善体操なのです。。。

奈良明日香楽園で健康体操教室を担当させて頂くようになって
毎回、入居者の皆さんからたくさんのことを学んでいます。

〝どういうプログラムを行えば、飽きずに楽しんで頂けるか?〟

〝どのようなコミュニケーションをとれば楽しい会話を行いながら
 体操ができるか?〟

〝健康体操教室をとおして、日常生活に身体を動かす時間をどれだけ
 とって頂けるか?〟

 その経験を積み重ねて、5年。。。これからも高齢者指導の学び、続きます。

 そして、いきのび協会は毎年、「シニアエクササイズ指導者養成コース」
 を開催しています。今年で3回目。4月15日(土)からスタートします。

 ・加齢の生理学と解剖学
 ・タオルや椅子を使ったストレッチ
 ・ペットボトルやゴム紐を使った筋トレ  など

 高齢者に対応できるエクササイズの提供方法と指導方法が学べるコースです。
 そして、学んだことは、すぐに現場でアウトプットすることができます。

 〝第3期シニアエクササイズ指導者養成コース〟

 詳細は→ http://www.ikinobi.org/info/trainer/9476/

 をクリックをすると詳細がご覧になれます。

 単発受講(ドロップイン),再受講もOK!
 こちらの詳細は近日中に協会HPでお知らせさせて頂きます。

 みなさんからのお申込 待ってます!

  
 
 

 

 

 

バランスボールでコア強化!

2017年3月27日

皆さん、こんばんわ!本日の更新は玉川です☆
今日は、私のトレーニングネタを綴りま~す(^^)/

26歳で転職し、インストラクターとしての活動も今年で13年目を迎えます。
時が経つのは本当に早い…(笑)
でも、身体の変化は確実に感じており、35歳を過ぎた頃から徐々に疲労も取れにくくなってきています(/_;)

この春から30分のショートレッスンも含めれば、週16本のレギュラーレッスンを担当。
数えてみれば、このうちアクアのレッスン10本~(^^;
でも、大好きなアクアの指導はできるだけ長く続けたい!
となれば、身体のメンテナンスとトレーニングは欠かせません(^^)/

私の場合、疲労の回復+パフォーマンスを維持するために、自分でのケアに加え、パーソナルセッションも受けています。
先日、そのトレーナーさんに課せられたメニューであったのが、バランスボールを使ったコアトレーニング。
不安定な姿勢で行うエクササイズは、色んな面でボロがでます。
何とも不甲斐ない状態で、ボールがら転げまくり=33
思わず、自分でも笑ってしまいました^^;
いかに自分の得意な動きだけを日々のレッスンで繰り返しているか…

コアが強化されると、下肢の負担の軽減や、手足の動きの伸びやさに繋がります。
頭ではわかっちゃいるけど、自分の身体はまだまだ使えてなかった…
気づかせてくれたトレーナーさんに感謝です☆

軽い(笑)負けず嫌いな私は、早速Amazonでバランスボールを注文!

ストレッチポールとソフトジムに加え、我が家のトレーニングツールにバランスボールが加わりました☆
次回のセッションまでに必ずリベンジしてやるぞ~‼
コアの強化、密かに頑張ります(=゚ω゚)ノ

自宅でバランスボールやストレッチポールがオブジェ状態になっている方、いませんか~⁇
当協会の会長が展開する施設(からだの学舎Re-fit)では、バランスボールやストレッチポールを使ったクラスも受けられますよ!
http://karadanomanabiya.com/menu/balanceball/
http://karadanomanabiya.com/menu/strechpole/

トレーニングツールは使ってなんぼ!
オブジェになっているという方、ぜひぜひ使い方を知り、自宅で有効活用を始めましょう♪

 

花粉症とヨガ

2017年3月23日

こんにちは。ヨガインストラクターの川瀬ひとみです

長かった寒い冬もそろそろ終わり・・・
ようやく春の足音が近づいてきていますね
街中で咲く梅や、テレビで「桜の開花予想」を見ると、なんだか心がワクワクしてきます

そして同時に、鼻がムズムズ・・・

そうです。春は「花粉症」の季節でもあります

今年は昨年に比べ、花粉の飛散量が10倍だそうです。
その数値を聞いてしまったからかここ数年おとなしかった私の鼻も、ムズムズが始まりました

ヨガをお伝えしていると、お客様に「ヨガで花粉症は治りますか?」とよく聞かれます。
ヨガで根治出来るならば、きっと毎日のようにヨガをしている私も治っているはず・・・
なんて思います(^^;)

でも、まんざら効果がないわけでもないのです

花粉症は、体内に花粉(アレルギーの要因)が入ってきた時、それを排除しようとする「免疫反応」と言われています

ただ、外的な原因だけでなく「ストレスによる自律神経の乱れ」や「免疫力の低下」などの内的な原因も関係しているといわれ、自律神経の中の副交感神経が異常亢進(興奮)しているために、鼻や目、喉の粘膜から分泌物(鼻水、涙、痰など)が以上に分泌される反応だそうです

この「自律神経」の働きを調整するのに、ヨガは効果的といわれてます

ヨガでは身体を反ったり、曲げたり捻ったりと、様々なポーズを行いながら緊張と弛緩の状態を繰り返すことや、普段はなかなか意識しづらい呼吸にも意識を向けることで、自律神経のバランスを調整する効果が期待できるのです

確かに、レッスンをしていて、最初鼻がグズグズとしんどそうにされていたお客様も、終わるころには「花粉症はいずこへ?」というくらい、すっきりとした表情をされていたりします

恐るべし?!ヨガ効果
ただ、その効果を手に入れるためにも大切なのが「無駄な力を入れずに、心地よく行うこと。つまり「自分のペースで無理なく身体を動かすこと」なんです
意外と頑張りすぎてしまう方が多いなぁと思う時があります
頑張りすぎてしまうと、呼吸も浅くなってしまうし、身体にも余計な力が入ってしまってせっかくのいい効果も半減…
心身共にいらない力や緊張を手放して、自分の内側に意識を向けながら
ポーズを行った方が、効果を手に入れることができるだけでなく、ヨガの心地よさも味わうことができるのです。

といっても、ついつい頑張ってしまって余計に疲れちゃう
もっとリラックスして気持ちよくヨガを受けたいなぁ・・・
なんて思っている方に、ぜひ体感していただきたいのが「機能改善ヨガ」

「機能改善ヨガ」では、ただヨガのポーズを行うだけでなく、普段から緊張しているところや、動きにくいと感じるところをほぐし、整えるような体操を行ってから、ポーズを行います

私も様々なヨガのレッスンを行っていますが、機能改善ヨガのレッスン後は、格別に「気持ちよかった~」の声が多いように感じます

まだ、体験されていない方はぜひ一度受けてみませんか?

【レッスン情報】
◆Studio five ‘f’◆

月に2回金曜日13:30~15:00
詳しい詳細はこちらをご覧ください
↓ ↓ ↓
http://www.five-f.jp/info/regular_lesson/3285/

◆パナシア◆

月に1回日曜日13:45~15:15
詳しい詳細はこちらをご覧ください
↓ ↓ ↓
https://www.panacea-reha.co.jp/panacea/schedule/details.php?date=20170326&id=788

 

そして、「もっとお客様の心地よさや達成感を引き出したい!」と思っておられる指導者の方向けに、養成コースも開催します!
ヨガ指導者として、知ってて損はない、目からウロコの情報がたくさんつまった養成コースです
これからヨガを学ぶ方も、ご自身のスキルアップの為に受講される方も大歓迎♪です

【機能改善ヨガベーシックインストラクター養成コース】
~今までよりもっと、その人に寄り添えるyogaを指導してみませんか~

「機能改善ヨガ」とは、ヨガ本来の効果(心身の健康)を引き出す為に、身体の機能を理解し、体操を通してより心地よくポーズに近づけて行くヨガです。 一人 一人の身体的個性に応じた指導能力が身に付くこの講習会を受講してみませんか!?

開催日時

2017年6月17日(土)13:00~19:30(休憩30分含む)

       18日(日)10:00~17:00(休憩60分含む)

受講料(税込)

一 般:65,700円(テキスト・ボール・修了証・協会登録料・認定料含む)
登録員(初 回):60,300円(テキスト・ボール・修了証・認定料含む)
登録員(再受講):25,920円
詳しい詳細はこちらをご覧ください
↓ ↓ ↓
http://www.ikinobi.org/info/trainer/9546/

みんなで身体も心も健やかに、楽しい春を満喫しましょう(^^)