いきのび協会ブログ

新・事務局スタッフです。よろしくお願い致します。

2017年7月19日

はじめまして。

今年の4月より、いきいき・のびのび健康づくり協会の事務局スタッフに仲間入りさせて頂きました、黒部 登志枝です。
スタッフの皆様からは、”とっしー” と呼んで頂いています。
いきのび協会関係各位の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様に、少しばかり私の自己紹介をさせて下さい。

生まれ育ちは九州の熊本で、結婚を機に事務局がある大阪府堺市へ引っ越して来ました。
・・・なので関西弁に慣れず、まだ怖いです(*_*;

小学生から陸上競技種目をしていて、中学から大学まで競歩競技をしていました。
・・・1997年の大阪なみはや国体にも出場しましたが1位でゴール後、歩形違反で失格しました(>_<)

社会人になってからは競い合うスポーツではなく、楽しいスポーツを広めるスポーツインストラクターのお仕事を始めて今年でインストラクター歴11年目です。
・・・競歩選手だったので、主にウォーキングやランニングをご指導していました!(^^)!

マラソン大会が全国で開催される様になり、私も全国や海外のマラソン大会にも走りに行っています。
・・・堺市中百舌鳥のいきのび協会事務局近くにある、大阪・長居陸上競技場スタートゴールの「大阪国際女子マラソン」には毎年出ていました(☆^^☆)

なので泊まりで外出する時は必ずマラソンシューズ・Tシャツ・短パン・帽子を持っていきます。
・・・知らない土地でのモーニングランはたくさんの発見があって楽しいです(*^^)v!

 

競歩選手だった頃は、身体も心もギリギリまで追い込んでいたので運動が楽しいと思えませんでしたが、遊びで走るマラソンを始めて改めて、身体を動かす楽しさ・面白さ・変化・成長などなどたくさん見えなかった事を再発見し続けています。

遊びの中での運動は、身体にも心にもいいですよね。

いきいきのびのび健康づくり協会の先生たちはいつもニコニコ笑顔で、時には優しく時には厳しく指導現場に立たれています。先生たちは身体を動かす事の素晴らしさを、全身を使って発信してくれています。

そんな元気な先生たちの楽しそうなイベントが、8月27日(日)に大阪府堺市のからだの学舎Re-fitのスタジオで開催されます。

いきのびフェスタ2017 8/27(日)

プログラムを見ただけでもなんだかウキウキしちゃって、指導員の先生たちは皆様ニコニコ笑顔の方ばかりではないですか~!!

遊びの感覚を取り入れた体験レッスン、事務局スタッフの黒部も気になっています。

いきのびフェスタ2017!今年のテーマは「遊ぶ」です(*^▽^*)

2017年7月14日

みなさま、こんにちは\(^o^)/
事務局スタッフの杉本です。
ここのところ、連日暑くなってきましたね。
体調など崩されていませんか?
私は、こまめな水分補給を心がけるようになりました。
先日の梅本先生のブログには「熱中症」のことについて記載されていましたよ。

倒れないためにも、お互い体調管理に気を付けていきましょう!

 

さて。皆さま!

最近、遊んでいますか???

「遊ぶ」と聞くと、どんなことをイメージされますか?

私は、子供が公園ではしゃぎまわる姿。
家でままごとや、一緒に楽しく過ごしている時間を思い出します。

改めて「遊び」を調べてみると。

スポーツや趣味など、好きなことをして楽しい時間を過ごすことも「遊び」!
何もせずに、ブラブラと1日過ごすことも「遊ぶ」と表現されてしまいます。

一言に「遊び」と言っても、いろーーーんな表現が含まれているようなのです(*´ω`*)

そして、
今年の「いきのびフェスタ」は、この「遊ぶ」がテーマなのです!

 

◆2017年8月27日(日)10:30~17:00

機能改善の考え方の中で、通常生活に繋がるコーディネーションを「寝る」「座る」「立つ」という機能の中で展開する方法をお伝えします!
身体を動かすことで、ファンクショナル(機能的)に身体が使えるようになります。
何の為に、どのような目的で体操を行うのか? 
そこをはっきりさせて、それを遊び的な感覚で行いましょう。

当協会の講師陣と一緒に、
思いっきり思う存分、ご自身のからだと向き合う時間を作りませんか?

内容

①10:30~11:30 
講師:梅本 道代 『ストレッチポール』 
赤ちゃんの発育発達の動きは自然体で無理のない動きです。成人になると、動きの癖・偏った身体の使い方になり、それらは不良姿勢、各関節疾患の原因にもなります。
この講座では、赤ちゃんの発育過程の動き(寝返り、ハイハイの動きなど)をベースとしたコーディネーションエクササイズを「ストレッチポール」というツールを使って行います。ストレッチポールの使い方の幅も広がります。

②11:30~13:30 
講師:尾陰 由美子 『アナトミープレイ』
骨、関節、筋肉、筋膜のこと。どれもこれも 知りたいけど…どこから学べばいいの?そ んな方にとって、現場で使えて、エクササイ ズに応用できたら解剖学もどんどん面白く なりますよね。機能改善の指導現場で使え る解剖学を遊びの感覚でからだやおもちゃ を使って学んでいきましょう。関節の仕組み と動きを理解して、スムースな動きを手に いれる!筋肉のスライドを理解してストレッ チと筋トレに活かす!筋膜など結合組織の 役割を理解して、全身をつなげて動く!

③13:30~14:30 
講師:橘 千鶴 『椅子ヨガ~カラダもココロもhappyに~』
椅子を使用してのヨガは、マットの上 で行うヨガに比べて、ポジション変化 が少なく膝や股関節に優しいので、 高齢者にとっては安心して取り組む ことができます。介護予防に必要と 言われている「認知症予防」、「誤嚥 (ごえん)予防」、「失禁予防」「転倒 予防」などに繋がる内容を体験して 頂けます。椅子ヨガを通して心軽や かで、自立した楽しい毎日を過ごし ましょう!

④15:00~16:00
講師:井藤 久美子、石井 誠 『歩いて♪踊って♪機能改善~リズムウォーキング&ポップダンスでコーディネーション~』
【身体を気持ちよく動かすことでの爽快感】 を味わえるように、機能改善体操で全身の 動きをスムーズにします。 【音楽やリズムを感じて動くことでの高揚 感】を味わえるように脳と身体を刺激する動 きや振りでウォーキングやダンスを楽しみ ます。 機能改善体操はアクティブなレッスンにも 活用できる!ヒントをお持ち帰りください。

16:00~17:00は、交流会を予定しています。
名刺交換会となりますので、ぜひ初対面の方ともお話しをしてくださいね(*^▽^*)

会場

[大阪] からだの学舎Re-fit
    アクセス方法⇒http://karadanomanabiya.com/access/
     〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁764-2 中百舌鳥ビル2階
     TEL:072-260-4085

受講料(税込)

1Day :会員9,720円 一般11.880円
①③④ :会員2,160円 一般2,700円
②      :会員4,620円 一般5,400円

 

お申込みは、『いきのびフェスタ2017』詳細ページよりお願いします。
↓ ↓ ↓
http://www.ikinobi.org/info/trainer/10317/

熱中症には要注意!

2017年7月12日

7月12日(水)
本日のブログ担当は、うめもとでございます。

毎日、猛暑が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先日、Facebookに投稿させて頂きましたとおり、私、熱中症で救急車の
お世話になってしまいました。
これで3回目です(汗)。以前2回は、アルコールアレルギーの私が、間違えて
飲んで運ばれ、そして今回は熱中症。本当に情けない限りです。

・筋肉の痙攣
・体温は高いけれど、汗を全くかいていない
・呼びかけに反応しない

という状態だったらしいです。

病院に着いて、症状を聞かれ(その時は何とか答えられました。)
結果、1,000mlの点滴を打つこと、約2時間。
おかげさまで、意識も回復して自宅に帰ることができました。

■熱中症の予防
・水分&塩分をこまめに取る
・エアコンから出る冷風を、扇風機を使って部屋全体に行き渡らせて
 室温を快適な状態を保つ
・冷却グッズを身につける
 首元、腿の付け根など、太い血管が走っているところを冷やす
 など、『ちょっとした心がけ』で予防できます。

7月3日〜9日で、熱中症で救急車で運ばれた人数。大阪府は215人。
全国では、何と!4,241人。凄い人数。

まだまだ猛暑は続きます。
私の持ち物には『水分』は必須!です。

総務省消防庁のHP  http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_2.html
に熱中症予防のことについて詳しく書かれています。
是非、参考にして下さい。

皆さんも、熱中症にはくれぐれも気をつけて下さいね。

 

新しい学び☆

2017年7月10日

皆さん、おはようございます!
本日の更新は玉川です(^^♪

週末は、新しい学びとして通っていたピラティスの養成コースの最終試験でした☆

年々、頭に入れたことが抜け落ちる度合も加速傾向にあり(^^;
膨大な情報量に頭はパンク寸前状態…。
緊張しすぎて、前日は眠りも浅く、アリナミンVを飲んで挑みました=33

いつまでたっても試験というものは緊張しますね。
2時間待ちで順番は最後…
間にトイレに3回も行き、自分のチキンハートぶりを笑うしかなかった~(/_;)
ひとまず終了!
後は合格通知が来るのを祈るのみです☆

でも、新しい学びはとっても楽しかったですぅ~(≧▽≦)
自分の中にある情報と新しい情報がリンクした時の腑に落ちる感がたまりません♪
身体の機能性を引き出すという点において、ボディキネシス®とピラティスの学びは、繋がる情報が満載でした!
だから余計に楽しかったのだと思います♪
「コア」についての学びを深めるために参加した今回のピラティス養成でしたが、その他にもたくさんの学びが得られました。
還付金を叩いた行った甲斐があった~(笑)

そして私の身体も随分と変わったので、ご覧ください( ^^) 
左:初日 右:最終日

身体を機能的に使えるようになることは、日常を快適に過ごせる身体づくり、スポーツでのパフォーマンスを高める身体づくりのすべてに繋がってきます。
ボディキネシス®にピラティスの学びが加わったことで、引き出しが新たに増えました☆
少しずつアウトプットしていきま~す(@^^)/

すでにピラティスやヨガの指導をしている方にも、ボディキネシス®の養成コースはオススメですよ☆
次回は東京で9月17-18日に開催予定です。
第4期ボディキネシス®インストラクター養成コース

食は人を良くする??

2017年7月6日

忙しさを理由に、手抜き料理が多くなっている橘です(笑)

体を作り、健康を維持する為には、毎日の食事は大切ですね〜

先日、薬膳料理を頂いて、改めて食の事を考えました!!

季節や自分の体質にあった食材をうまく取り入れたいですね〜

 

ちょっと反省も込めて、秋から和食薬膳協会の薬膳カウンセラー講座を受講する事にしました。

中医学の基本から教えてもらえるので、しっかり学んで実践し、周りの方にシェアできたらと思います!

 

タイトルの「食」という字の本当の意味ですが、食器に食べ物を盛り、それに蓋をした象形文字からきているそうですよ。

興味がある方は、下記をご覧くださいね〜

https://okjiten.jp/kanji346.html

古傷が痛むぜぇ

2017年7月4日

こんにちわ。

今日の担当は変則で北陸支部のまっちゃんこと松田です( ´ ▽ ` )ノ

今、私 ハマってる映画がありまして。

それは「ビリギャル」

もう観た方も多いと思いますが、ランニングの先輩から教えてもらい最近やっと観た私。

もぅもぅもぅもぅすっごくいい映画ですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

どんな時も味方でいるお母さん、すごい!!

凄すぎる・・・・・これから先、私も娘のこんなお母さんでありたいなぁと思いました^ ^

そして、不可能のなんてないっ!ってパワーをもらいました。

出来るor出来ないじゃなくて、「やるorやらないか」

自分の力を信じるとかでもなく、ただそこへ向かって、周りの声に惑わされず一心不乱に積み上げていく・・・・

もう何回見ても熱くなっている私です♪(´ε` )

この映画を見て、9月にエントリーしているマラソン大会に向けてテンション上がりまくりの私なのですが、天候もありますが、元々炎症を起こしやすい左股関節周りの調子が悪くて気持ちだけが空回りして練習できない状態なのです´д` ;

ジクジクと嫌な痛みが続ています。

それで思い出したのですが、よく時代劇なんかで「梅雨の時期はこの古傷が痛みやがるぜぇ」なんてセリフを耳にしませんか?

梅雨の時期に古傷が痛む→関節などが痛むのは科学的に証明されているそうです。

気圧が低下すると身体はその変化に順応しようとするために血圧と心拍数が上昇します。

血圧や心拍数の上昇は交感神経優位の状態と考えられ、交感神経の活動が活性化することにより、血管収縮やアドレナリンの放出などが「痛覚受容器」や「冷受容器」の反応を高めることで痛みが増すと考えられているそうです。

気圧がしばらく一定に保たれていると血圧や心拍数は落ち着き、痛みもおさまります。

冬の寒くなり始めの痛みなどもこれに似ていますね。

うまくこの痛みと付き合うには

①サポーターなどを活用して患部が冷えないようにする。

②入浴で血行をよくする。

③ストレッチを行って血行をよくする。

④自律神経を安定させるための効果的なストレス解消法を見つけ実践する

③・④から考えると3軽エクササイズ®はすごくおすすめです!

腹式呼吸は副交感神経が優位になりますし、3軽エクササイズ®にはストレッチも含まれています。

また、ほぐし体操は自分の身体に目を向けて行いますので、動く瞑想にもなって痛みを忘れさせてくれる効果も期待できるのです^o^

今年の梅雨は3軽エクササイズ®で気持ちよく過ごしましょう*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

早くカラッとした夏が来て欲しいなぁ〜〜〜(´Д` )

6月17、18日の2日間

2017年6月29日

からだの学び舎にて機能改善ヨガベーシックインストラクター養成コースが開催されました

今回は、香川県や福井県など遠方からの参加もありみんなで和気藹々と、楽しく学びました

 

「ヨガに興味があったけどなかなか一歩踏み出せず、機能改善ヨガなら出来るかなと思って…」

「シニアの方にも無理なくヨガを楽しんでもらいたくて機能改善ヨガを学ぼうと思って来ました」

などなど、熱い思いを持って参加された皆さんだけに、集中力高く、どんどん吸収し、自分のものにされていたのが印象的でした

 

この2日間でヨガの知識や理論を学びヨガのポーズと、そのポーズをより無理なく心地よく行うための機能改善体操を学びます

2日間といえどもとっても盛りだくさん。

皆さん消化不良にならないかなぁとやや心配でしたが最後の指導発表では学んだことをしっかり自分のものにされてました

今回指導することが初めての方もいらっしゃいましたが、堂々と発表されている姿に感動~

私もまだまだ頑張らな、と皆さんからパワーをいただいた2日間でした

やりきった皆さんの素敵な笑顔

是非学んだことをどんどんアウトプットして、多くの方にヨガの楽しさ

機能改善ヨガの心地よさを伝えていっていただきたいなぁと思います

機能改善ヨガの学びはこのベーシックコースに始まりスキルアップコースへと続きます↓↓↓

機能改善ヨガスキルアップセミナー

学びたい、スキルを磨きたいタイミングで選んで学べる仕組みになってます

そして、機能改善ヨガに興味はあるけど受けたことがない方やバリエーションを広げたい方におススメなセミナー↓↓↓

ひめトレヨガセミナー

機能改善ヨガセミナー

これからますます機能改善ヨガの輪が広がりそうで、楽しみです!!

川瀬ひとみ

いきのび講師陣のパワフルさ☆

2017年6月13日

こんにちは(^^♪
事務局スタッフの杉本です。

仕事中、どんな時に自分を褒めてやりたいか。
みなさまは、どんな時でしょうか。

私は…
聞きます?

封筒やコピー用紙。
必要な枚数をピタリと取れた瞬間‼

うわ~、天才やん‼
って、誰も褒めてくれないので自分にガッツポーズです(笑)

さて。
先日、当協会の講師養成セミナーのあと
年に一度の総会が開催されました。

私は総会に参加するために、
講師養成セミナーの終わりに行ったのですが…

いやはや。
いきのびTシャツを着たスタッフの壮観さ‼
圧倒される空気感(笑)

総会前に、
そこに居合わせた皆さんと記念撮影!(^^)!

支部のお会いしたことなかった講師の方ともお話でき、
充実した1日でした(^.^)/

そして、講師陣の身長が低い面々が…
「ミニーズ」やったかな?
なにか結成してるらしく(笑)
事務局スタッフも仲間に入れていただきました。

ありがたや、ありがたや。
梅本先生も入りたいってつぶやいたけど
ソッコー却下(笑)

総会も無事に終わり、
また1年地に足つけて、時に背伸びしながら
仕事に取り組もうと思う杉本なのでした(^^♪

そして、この4月から事務局スタッフにも
新たなメンバーが加わりました~!(^^)!

いえ~い(^.^)/~~~

また、改めてご紹介させていただきますね(^^♪

これからも、講師陣ともども当協会をどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

骨盤底筋!お客様は身体のそこ(底)が知りたいのです。

2017年6月9日

こんにちはっ(^O^)/

愛知支部スタッフの池内です。 
久々の登場になってしまいました(汗)

4月から蕁麻疹が出始めて、5月にやっと病院へ行くという 
インストラクターにアルあるの『これっくらい大丈夫』で2ヶ月を過ごしましたが… 
治りませんでした。(;゚Д゚) ガーン!!

そして… 久々に行った病院でこんな冊子を見付けましたよ。

内容は
・我慢できないような尿意が急に起こる
・トイレが近い
・我慢できないような 尿意が急に起こり、トイレに間に合わず漏れてしまう

 

これらの内容は現在 運動指導をさせて頂いてる現場でよく聞く内容です。
「先生 以前は階段の上り下りだけで尿漏れがあったので、
ジャンプのある様な運動が無理だと思って諦めてました」とか

「どんなことしたらいいのか?誰にも相談出来なかったんです」とかとか
「もっと年をとっていったら、介護用のオムツになっちゃうのか心配でした」など ・・

そこでです! 

骨盤底筋群のお話です。

内臓を支えている【底】になる部分ですが
姿勢の悪化などで機能が低下し尿漏れとも深い関係がある筋肉たちです。

トイレの悩みで病院へ行けない、人に話せない方の為の冊子

という事はレッスンを受けて下さってる方々も その話は恥ずかしい話と
誰にも言わず、悩みを抱えている方が多い可能性もありますよね。

私はレッスン後に相談される事が多いです。

では、インストラクター(運動指導者)である私たちが、恥ずかしがらず
ちゃんと骨盤底筋や尿漏れのお話や指導が出来るか?なんて部分も考えたりするんです。

誰にも言えない 身体についての悩みが行動範囲を狭くしたり、
コミュニケーションが取りにくくなったり・・

『あの人が近くにくるとオシッコ臭い』

『目の前で尿漏れパッドをしているところを見てしまい、ゲンナリしたわ』

運動施設であったお話を知り合いから聞きました。
誰もが そうなりたくてなっている訳ではありません。

尿漏れのお話・骨盤底筋などなど・・

そんなお話出来ないとか、恥ずかしいではなく
目の前のお客様の事を考えたら運動指導者として機能や運動方法に改善方法
どんどん伝えていきたいですね。

高齢化社会です。
多くのお客様は 男女問わず知りたい骨盤底筋のお話

正に「そこ(底)が知りたい」ですね。

池内イラスト描いて頂きました。
えっ” そんな情報は要らなかった(笑)
「ここがポイント」ってやってるところ!

本日のオススメ「ひめトレベーシックセミナー」7月22日開催

骨盤の悩みは、なかなか人にいえないもの・・・
だからこそ、自分で自分の身体をちゃんと知って、ケアすることが大切!
新しく生まれ変わったひめトレの学び「骨盤底筋」のアプローチ=感覚入力を知ることで、確実に身体の機能が変化する体験をしてみましょう。真の健康を手に入れるためのお手伝いをひめトレを通して行いましょう。

ひめトレベーシックセミナー ⇐コチラをクリック

 

愛知の池内でした~(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
時々 大阪にも出没してま~す。

 

戮力協心(りくりょくきょうしん)

2017年6月1日

戮力(りくりょく)とは、力をあわせること

協心(きょうしん)とは、心を乱さず調和を図ること

 

先週末に東京での機能改善ヨガベーシックインストラクター養成を終え、

ふと、こんな言葉が頭に浮かびました。

 

一人では到底叶わないことでも、仲間がいることで大きな力になり、一歩前に進むことが出来る!

今回の養成でもたくさんの力をもらいましたぁ〜

久しぶりの東京スタッフとの夜の食事会では、次の展開などワクワクの時間となりました♪

養成の様子は・・・

こちら

東京以外にも愛知、岐阜、石川、長野、広島と全国に心強いスタッフがいます♪

協会のミッションでもある「自立」と「自律」を目指して、突き進むぞ〜

今後の協会の活動をお楽しみに〜〜〜

 

橘 千鶴