Information

ボディキネシスマスターインストラクター養成コース 2017年3月~

2017年1月17日

ボディキネシスマスターインストラクター養成コース

本コースでは、「ボディキネシスインストラクター養成コース」からさらに、
”より専門性を高める”ことができる4つの専門コースで学べます。

・2017年3月19日(日)、8月6日(日)・・・解剖学マスター
・2017年5月14日(日)、10月15日(日)・・・エクササイズバリエーションマスター
・2017年7月23日(日)、11月12日(日)・・・プログラミングマスター
・2017年9月10日(日)・・・フィードバックスキルマスター
※2日設定日があるコースは、同じ内容を行ないます。
※詳細な時間は、下記要項(PDFファイル)でご確認ください。

〇解剖学マスター(*JAFA/GFI単位取得可能)
体幹,上肢,下肢の基礎解剖学とよくある症例に関する専門知識が習得できます。
骨格模型を使って(見て,触って)そして、実際に自分の身体で動いて体幹しながら解剖学を学びます。
「解剖学が面白い!」と興味を持って頂けます。
※解剖学マスターのみ、どなたでも受講可能です。

〇エクササイズバリエーションマスター
ほぐし体操,ストレッチ,レジスタンス,コーディネーションエクササイズを対象者に応じて提供できる(アレンジ)為のスキルを習得します。
バリエーションを多く持つことで、いろんな対象者に臨機応変にエクササイズを提供することができます。
エクササイズの応用力が高まります。

〇プログラミングマスター
対象者,症例別に応じたプログラム作成の考え方と構成方法を習得します。
ここでは、「ケーススタディ」に対してプログラムを構成、指導練習も行います。
このスキルを身につけると、様々な場面に応じたプログラム構成が行えます。

〇フィードバックスキルマスター
相手が受け取りやすい「フィードバック」はどのような言葉なのか?
「相手に分かりやすく伝える」プレゼンテーションの考え方を習得、実践練習を行います。
現場指導に置いて、指導力の向上と指導の幅が広がります。

 ・ボディキネシスインストラクター養成コースとは。。。
 腰痛、肩こり、膝痛のためのモデルレッスン、改善の為のボディキネシス(機能改善体操)の習得と指導練習を行います。

講師

尾陰 由美子、梅本 道代

会場

からだの学舎Re-fit TEL:072-260-4085
〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁764-2 中百舌鳥ビル2F
http://karadanomanabiya.com

※5/14のみ会場が異なります
Studio five ‘f’ TEL:072-253-1757
〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町4丁561-8
http://www.five-f.jp/

受講料(税込):各コース

一 般 : 27,270円(一般の方は、解剖学マスターのみ受講可能)
登録員(初 回) : 24,552円(全日程受講:98,208円)
登録員(再受講)(機能改善体操指導員を取得済みの方) : 13,608円(全日程受講:54,432円)

※マスターインストラクター認定登録料:3,240円(税込)
※認定資格:全日程受講すること。全日程受講するには、ボディキネシスIR認定資格取得が条件となります。

持参物

:動きやすい服装、筆記用具、スポーツタオル、ご自分がお使いの解剖学の本(基礎的内容の本でOKです)

詳細内容

 「ボディキネシスマスターインストラクター養成コース」 詳細ダウンロード 要項(PDF)pdf

お問い合わせ

当講習会に関するお問い合わせはこちら

お申込み方法

以下の参加予約ページより、講習会名と開催日時をご記載のうえお申し込みください。

ご予約・お申込み