ボディキネシス(機能改善体操)インストラクター養成コース

ボディキネシス(機能改善体操)インストラクター養成コース

ボディキネシス(機能改善体操)とは

自分で腰痛や膝痛、肩コリを解消したい。。。
自分で姿勢を改善したい。。。
自分で簡単な体操やストレッチ、筋トレで解消できたら。。。
身体の痛みや不調で困っている家族や友人、大切な人のために私が健康のお手伝いをできたら。。。
いつまでもハツラツと元気に過ごしたい!

「自分の健康は自分で守る」「自分の身体は自分で整える」
  こんな想いを叶えてくれるのが『ボディキネシス(機能改善体操)』です。

いきいき・のびのび健康づくり協会では、一般の方から運動指導者を目指す方、そして運動指導者の方にも段階的にボディキネシス(機能改善体操)を学べるように、各種セミナーや講習会をご用意しています。
日常動作の座り方、立ち方、歩き方などを見直して、腰痛や膝痛、肩コリの原因を解消します。
家で簡単に出来る体操やストレッチ、筋トレの方法を学ぶことができます。

また、自治体や企業様から指導者や講師派遣のご依頼を受け、全国各地で運動指導及びセミナーを承っております。
講師派遣のご依頼はこちら⇒講師派遣お問い合わせフォーム

E49Q8314_s

どうして腰や膝が痛くなるのでしょうか?
どうして肩が凝ったり、猫背など姿勢が悪くなるのでしょうか?

人間は四足歩行から直立二足歩行に進化しました。足で立って歩くようになったことで、2本の自由な手を獲得しました。ですがそれと同時に、各関節への負担や骨格の歪みが生じ、アンバランスな筋肉も享受することになったのです。
機能改善体操は、機能解剖学を通して、論理的に機能的に身体を動かす体操です。
体操を通して本来の自然で機能的な状態に身体を戻すことで、腰痛や膝痛、肩コリの解消や予防、姿勢改善や呼吸の改善を目指します。
そして、身体が動きやすく楽になれば、きっと心も軽く元気になれるはずです。
ボディキネシス(機能改善体操)は『心身の健康』を取り戻していく体操なのです。
 
具体的には、身体の歪みやコリ、疲労などを取り除く為の筋肉を整える“ほぐし体操”や“ストレッチ”や軽い”有酸素運動”と、
日常生活動作やスポーツパフォーマンスなどを目的とした動作が負担なく行えるための“コンディショニング”から構成されています。
普段ストレッチをされている方も、ただポーズをとるだけのストレッチになっていませんか?
ストレッチをする時は、筋肉の位置やつき方を意識しながら行うと、とても効果的なストレッチになります。

ボディキネシス(機能改善体操)のセミナーでは、こういった知識も得ながら、体操やストレッチ、筋トレなどを習得することができます。

機能改善ヨガ養成大阪3 

ボディキネシス(機能改善体操)は、子供から高齢者まで誰でもできる簡単な体操になっています。
また場所も選びません。家でも学校でも、時には職場でもできる体操です。 

自ら動く(運動する)ことで本来、持っている「人の基本機能」を自分の身体で取り戻すことができます。
「自分の身体は自分で動かす」 「自分の健康は自分で守る」
私たちは、これらを、2つの「JIRITSU」(自立&自律)と定義しています。

ボディキネシス(機能改善体操)の紹介

それでは、どのセミナーでも紹介しているボディキネシス(機能改善体操)を1つ紹介します。
『股関節のほぐし体操』
この体操は、腰が痛い、膝が痛い時、また股関節がつまったような感じが出ている時にお勧めの体操です。
ボールを使って股関節のつまり感を取り除き、さらに骨盤周り、腰椎もほぐすことができるので、腰痛や膝痛の改善にもつながります。
この体操をした後は、片足ずつ膝の引き寄せやすさをチェックすると、体操をした方の足が軽く、スムースに引き寄せやすくなっていることを確認できます。腰も軽くなっていることも確認してみましょう。
動画でも体操をご覧いただけますので、ぜひやってみてくださいね。

  

方法

①横向けに寝ころび、腕を枕にして頭を楽な位置に置きます。
②上になった膝を身体の前で曲げ、ボールをその膝の下に置きます。
③まずは小さな動きからです。お尻や腰を前後に揺らすようにボールを転がします。
④慣れてきたら、真ん中の写真のように股関節を曲げ、膝を胸の方に引き寄せるようにします。
息を吐きながら、右端の写真のように身体全体をストレッチするように伸ばします。
身体を縮めたり伸ばしたり、上半身も使いながらダイナミックに動かしていきましょう。
~チェック~
①仰向けに寝、動かした方の脚を胸の方に引き寄せます。反対の脚も行い左右の違いを感じてみましょう。
動かした方の脚が引き寄せやすくなっていますか?

ポイント

・ボールの空気の量は、膝の下にボールを置いた時に、足の力が抜けてつま先が床に着くくらいの量にします。
・小さな動きから始め、大きく伸びる時に息を吐きましょう。
・体操後はしっかりと身体の変化を感じてみましょう。

この他にもたくさんのボディキネシス(機能改善体操)を紹介しています。
その他のボディキネシス(機能改善体操)はこちら⇒機能改善体操紹介

 

■ボディキネシス®(機能改善体操)ベーシックインストラクター養成コース 

概要:3軽エクササイズをより深く学んで頂ける養成コースです。
すでにフィットネスなどで運動指導されている方、これから介護予防事業の運動指導を目指す方、パーソナルトレーニングで自分のスキルアップを目指す方など、機能改善体操という新たな運動指導のプログラムやレッスンにチャレンジすることができるようになります。
実際に指導練習も行いますので、3軽エクササイズ®セミナーに参加された方で、さらに学びを深めたい、お仕事として運動指導に興味を持たれた方にもご参加いただいています。

[対象者] 運動指導者、高齢者運動指導者、福祉・介護関係の方、パーソナルトレーナーなど。
[各講座ごとの受講料]
3日間 合計:18時間 (腰編:6時間、肩編:6時間、膝・股関節編:6時間)
非登録員:26,400円(税込)
登録員(初回):23,100円(税込)
再受講:13,200円(税込) 

[内容]
①「ボディキネシス®(機能改善体操)概論」動画学習の振り返り(5個の質問)
②10個のエクササイズを習得
③モニタリングの習得
④指導サイクルの練習
・ポジション設定・エクササイズの説明・観察ポイント・フィードバック
⑤実技(ムーブメント)チェック

【動画学習について】
2020年開催より「ボディキネシス®(機能改善体操)概論」が事前のWEB学習となります。
WEB学習受講料:4,400円(税込)
※入金確認後、WEBアドレスを送付します。講習会受講までに必ず学習してください。
当日の講座の中で、WEB学習の内容を質問などすることがあります。

<30分間×2本(前後編)>
■前編(30分)
・いきのび協会のミッション
・ボディキネシス®とは
・機能改善の考え方

■後編(30分)
・機能改善のためのプログラミング
・リラクゼーション
・安定性と可動性
・協調性

[認定登録の詳細]
※3講座受講ならびに協会登録をされた方には「ボディキネシス®ベーシックインストラクター認定証」を授与致します。全講座3年以内に受講となります。
協会登録料:10,000円 認定登録料:5,500円(税込)

 

■ボディキネシス(機能改善体操)マスターインストラクター養成コース

概要:機能改善体操の専門性をより深く&高く学ぶ養成コースです。

【2020年よりリニューアルのご案内】

マスターコースが、「ボディキネシス®シニアインストラクター養成コース」と、「機能改善の為の解剖学マスターコース」に変わります。
ボディキネシス®ベーシックインストラクター養成コースを受講しなくてもどちらも受講可能です。
ただし、WEB学習は必須となりますので上記【動画学習について】の項目をご確認ください。

◇ボディキネシス®シニアインストラクター養成コース
(各6時間3年以内に受講)
内容:1日目
①高齢者概論、加齢の生理、禁忌と安全性配慮
②椅子を使った機能改善エクササイズ紹介(15個)
③モニタリングの習得
④エクササイズの習得と指導練習
⑤プログラミングの習得と指導練習
⑥レッスンチェック(ムーブメントスキルと指導力)
内容:2日目
1日目で習得した知識をプログラミングと指導方法を徹底的に行います。

◇機能改善の為の解剖学マスターコース
(6時間3年以内に受講)
内容
①腰痛に関係する体幹の機能解剖学
②肩こりに関係する上司の機能解剖学
③膝痛に関係する下肢の機能解剖学

[対象者]
※2020年開催分より、どなたでも受講可能

[各講座ごとの受講料]
非登録員:26,400円(税込)
登録員(初回):23,100円(税込)
再受講:13,200円

[認定登録の詳細]
※「ボディキネシス®マスターインストラクター」認定をご希望の方は、下記①~⑦の全講座を受講後1週間以内に自己申告書(別紙配布予定)をご提出ください。
①WEB学習
②ボディキネシス®ベーシックインストラクター養成コース(腰編)
③ボディキネシス®ベーシックインストラクター養成コース(肩編)
④ボディキネシス®ベーシックインストラクター養成コース(膝・股関節編)
⑤ボディキネシス®シニアインストラクター養成コース(1日目)
⑥ボディキネシス®シニアインストラクター養成コース(2日目)
⑦機能改善の為の解剖学コース

※運動指導のレポート提出(全講座受講後3カ月間で最低1回)
講師の確認ののち、合格された段階で認定証を授与致します。全講座3年以内に受講となります。
認定登録料:5,500円(税込)

 

受講生のお声

・講義と実技がとっても結びつきやすくていつも腑に落ちて好きです。(30代女性:東京都)
・大変多くの学びがありました。目からウロコです。再考察できるスタートになりました。(60代女性:福岡県)
・1日目の夜、ここ最近ないレベルでぐっすり眠れました。2日間の学びを通して多くの気づきを得ました。(40代男性:広島県)
・定期的にこのようなセミナーに出席して自分自身のスキルのブラッシュアップをすることの重要性を再認識しました。(40代男性:京都府)
・まず、自分の体をしっかり見直して動かせるようにならないと!!と感じた2日間でした。指導している立場ですが、声のかけ方や参加者への「気づき」を見出せる指導者になれるよう練習していきたいと思います。(30代女性:京都府)
・自分が不足している事が、弱点がたくさんあることが分かりました。正しくやろうとばかりしていましたが、より自由にアイデアのネタを集めていきたいと思います。ありがとうございました。(40代女性:石川県)
・講習会全体の雰囲気が良く、質問しやすい状況だったので、ためらわずに何でも聞くことができました。皆さんの愛を感じました。(30代女性:富山県)
13734537_1148767028518800_198372878_n IMG_5763

過去の活動レポート

東京都開催 ボディキネシス(機能改善体操)インストラクター養成コースレポート
広島県開催 ボディキネシス(機能改善体操)インストラクター養成コースレポート
大阪府開催 ボディキネシス(機能改善体操)インストラクター養成コースレポート

 

一般の方も気軽に参加できる「ボディキネシス(機能改善体操)入門セミナー」もございます。
①肩凝り改善編、②腰痛改善編、③膝痛・股関節痛改善編の3つのセミナーがあり、興味のあるセミナーだけ参加することもできます。
[対象者] どなたでもご参加いただけます。特に健康づくりに興味のある方、関節疾患のある方
       姿勢改善に興味のある方、楽に動きたい方など。
[受講料] 各セミナー4,000円(税別)※テキスト代込
[セミナー内容]
  ①機能改善体操の考え方
  ②誰もが気軽に行える機能改善体操の紹介と習得

さらにセミナーの詳細を知りたい方はこちら⇒3軽エクササイズセミナー®

IMG_5168 E49Q8266_s

開催予定
日付 講習会名 申込

2019年9月7日(土)
11月9日(土)
11月10日(日)

ボディキネシスインストラクター養成コース(沖縄)

btn01

2019年10月20日(日)
11月24日(日)
12月15日(日)

ボディキネシスインストラクター養成コース(大阪)

btn01

2019年10月27日(日)
11月17日(日)
12月8日(日)

ボディキネシスインストラクター養成コース(東京)

btn01

2020年2月15日(土) ボディキネシス®シニアインストラクター養成コース~1日目~(大阪)

btn01

2020年2月16日(日) ボディキネシス®シニアインストラクター養成コース~2日目~(大阪)

btn01

2020年3月15日(日) ボディキネシス®マスターインストラクター養成コース~機能改善の為の解剖学コース~(大阪)

btn01

2020年5月23(土)
5月24日(日)
6月27日(土)

第21期ボディキネシス®ベーシックインストラクター養成コース(福岡)

btn01

2020年5月23(土)
5月24日(日)
6月14日(日)
第22期ボディキネシス®ベーシックインストラクター養成コース(北海道)

btn01

2020年6月14(日)
7月12日(日)
8月2日(日)
第23期ボディキネシス®ベーシックインストラクター養成コース(愛知)

btn01

2020年9月27(日)10月25日(日)
11月29日(日)
第24期ボディキネシス®ベーシックインストラクター養成コース(大阪)

btn01

2020年11月21(土)11月22日(日)
11月23日(月)
第25期ボディキネシス®ベーシックインストラクター養成コース(沖縄)

btn01

開催実績

ボディキネシス®過去の開催実績はこちらから