いきのび協会ブログ

3世代女3人旅\(◎o◎)/

2016年8月22日

本日の担当は北陸支部のまっちゃんこと松田です。

昨日、8月21日(日)に母、娘、私の3世代で日帰り女子旅に行ってまいりました。

母76歳、娘10歳、私47歳・・・・天然3人組、どうなることかドキドキの旅の始まりです(*´Д`)

image1 (19)

始発のサンダーバード。

寝不足の母はさっそく睡眠確保、娘は食欲( *´艸`)

大阪駅まで行けば良いものを・・・大阪駅の人混みが嫌で新大阪で下車したものの、結局 目的地に行くには大阪駅からでないと行けないことが分かり、JR京都線にて大阪へ(*´Д`)

そこから環状線に乗り換えて、ドタバタの末 ついた場所は・・・・・・・

ジャーーーーーーーン?

image2 (10)

ユニバーサルスタジオ\(^o^)/

ただいまアニメのワンピースに夢中の娘のたっての願いで思い切って来ることになったのですが、娘はワンピースのアトラクションがあると思っていたようで、ショーだと伝えると、「ショーは別に見たくない」とっ(;’∀’)

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(@_@)

でも、そうなるであろうと予想していたので、ちゃんとエクスプレスパス用意しておいたもんねぇ~(笑)

image1 (22)

ミニオンのフェイスペインティングをしてもらっって、ワクワク度さらにアップ!

気分はアゲアゲですぐにでもアトラクションにGOしたいところですが、各レストランが混むことを予想して早めの昼食をとることにしました。

ここは来る前からチャックしてあったハピネスカフェへGO。

コレコレ、コレを食べたかったのです。

 

image1 (21)image2 (11)

 

ミニオンのハンバーガー&ロールケーキ(*^^*)

超かわえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(≧▽≦)

ハンバーガーはパンはややパサパサしてるけど、中身は美味しく、ロールケーキは付け合わせのマンゴーソースがすごく美味しくて満足(^^♪

さすがに76歳の口には合わないので、母はパスタを頂きましたよ。

さて、腹ごしらえも整ったら、アトラクションへ!!

まずはスペースドリーム・ザ・ライド。

ディズニーでいうとスペースマウンテンみたいな感じ。

頑張って76歳の母も乗りましたよ~~~(‘◇’)ゞ

すごいでしょ~~~!

でも、これで懲りたらしく・・・次のハリウッドドリーム・ザ・ライドは棄権。

棄権して正解でした(-_-)

怖いとかっていうレベルじゃなかった・・・・。

実は私はジェットコースター、全然ダメなんです。

でも、娘はジェットコースター大好き・・・・今日は主人はいないので、娘のために私が行くしかない。

案内された場所はまさかの後ろから2番目(;O;)

出発直前になって、クルーのお姉さんが同乗している若い子に「その場所まぁまぁ早いよ」と一言Σ(゚Д゚)

降ろしてーーーーーー!降りるーーーー!と言う間もなく「いってらっしゃーーーーーい!」になりジェットコースターは恐怖のライドへ。

動き出した瞬間から終わるまで目を閉じて声を出すことも出来ず、ただひたすらに時間の過ぎるのを耐えるのみでした(;´д`)

叫ぶというのはまだ余裕があるのです。

人間、本当に怖いときは声を出すこともできない・・・右に左にかかる遠心力、真っ逆さまに落ちていくような体が浮く感じにただひたすら「お腹に力、お腹に力」と呪文のように唱えて耐えた私です。

動きが緩やかになってきたので、恐る恐る目を開け、同乗している若い子に「すみません、終わりですか?」と声をかけました。

そうだと分かったとたん「怖かった~~~~~」と叫んだ私。

それを見て、若い子たちに「ウケる~~~」と言われてしまった(笑)

だけど、とっても感じのイイ子たちでしたよ(*^-^*)

降りたら足元フラフラ。

娘はケロっとしてました・・・でも、目はつむっていたらしいです( *´艸`)

ダイナソーのも乗るつもりで行ってましたが、実物をみた瞬間「これはアカンやつ」でした。

娘もさすがに無理と言ってくれたので、ジョーズに変更。

これは3人で楽しめました。

その後は確約券にて「ハリーポッター」のエリアへ。

くねくね道を通ってたどり着いた場所はまさにハリーポッターの世界そのものでした!

image5 (2)

視覚の効果って面白いものです。

ハリポタの世界では屋根に雪が積もっているのです。

37度はあろうかと言う気温の中、雪の景色を見るとなぜかそれだけで涼しい感じになります。

なかなか面白い体の反応。

ハリポタでは3歳から乗れるジェットコースターの乗ってきました(・´з`・)

あとは買い物の時間も考えて、3人でスパイダーマンのアトラクションに乗って終わることに。

スパイダーマンはチケットがなかったので1時間半ほど待って乗りました。

母も私もこれは大丈夫なのに、なぜか娘はダメ。

最初から最後まで下を向いて終わりました(◎o◎)

私は室内で映像を見ながらやから安全だという安心感があるから大丈夫なのです。

安全に対する安心感って大事やーーーー!

そんなこんなで途中途中休憩も取りながら、アトラクションも楽しみ、ショップではミニオングッズとワンピースのグッズの買い物も楽しみ、最終のサンダーバードで帰路についた私たち。

37度はあった炎天下のユニバーサル旅行。

あの暑さの中、高齢者が1日いるのは本当に大変と思うのに、よく歩きました。

歩けました。

76歳の母が正月に続き、すべて元気に一緒に行動して楽しい時間過ごせたこと本当に嬉しい限りです(*´ω`*)

いつまでも「歩ける足」があるいうのは、幸せなことですね。

3世代女子3人ユニバの旅、最幸に楽しい旅になりました!

ありがとう♡

東京オリンピックの時、母は80歳!

絶対、一緒に行かなくちゃ( `ー´)ノ