いきのび協会ブログ

高齢者人口のピークを考える(誰かが面倒みてくれる!でいいのか?)

こんにちはっ(^^)/
愛知スタッフの池内です。

春に引っ越しをして…
私の部屋だけ冷房がなく真夏を過ごし

「私って…適応能力あるわぁ~」と自分の生命力って
スゴイかもって思っちゃいました。

生き延びていく強さがある!ってことは私 何歳まで生きるんでしょう?
高齢化社会ですよね!

高齢者人口のピークっていつ?

いやいや高齢化社会ばかり気にしてちゃダメですよ!
少子化にも目を向けないと…

「誰かが何とかしてくれる」って思ってる方!!
ここですぞ!

誰かって誰ですか?

子供? 少子化ですよ!

%e8%82%a9%e3%81%93%e3%82%8a%e8%85%b0%e7%97%9b%e4%ba%88%e9%98%b2%e4%bd%93%e6%93%8d1

2025年には団塊の世代が75才以上に、2038年には推計約170万人もの人が
亡くなる“多死社会”のピークが来るといわれてます。

そして 65歳以上の高齢者人口は、2040年に3,868万人で
ピークを迎えその後は減少するそうです。


%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88

2040年には何歳になりますか?
生きてそうですか?

私は女性の平均寿命でいくと・・ 生きちゃってます

キビシイ時代に生きちゃってますね~アタシ(笑)

2040年をピークに後は減少していく高齢者人口ですが 働き盛りの人より、高齢者の数が多いという事は
就職先に困らないってことですか? 就活しなくてもいい?

2040年の私は【終活ちう】(T_T)

お医者さんの数も足りるのかしら? 介護士さん? マッサージに整体師さん… 働き盛り人口が少なくなるって、
こうゆう事なんじゃないかな?って 思うとヤッパリ 『健康の自立』なんです。
自分のカラダは自分で面倒をみる!そんな時代なんじゃないかな。


健康・医療に関する意識や取り組みは海外と比べて10年は遅い なんて言われますが、
その10年遅いと知っている方は、日本では10年先をいってる事に なりますね。
時代の先を行くという事は、
知ってもらえない・理解してもらえない 自然治癒力ってなに?
自分の身体(健康)は自分で守る? それ何?とゆう壁にぶつかるかも知れません。
でも時代がついてくるから大丈夫。


機能改善体操の指導をする様になったのは9年か10年前
その頃 運動施設のプログラムには 「高齢者のプログラムですよね!」と言われ入れてもらえなかった けど…
現在 運動施設のニーズをみてみてば、圧倒的に高齢者の方が 多いのです

そして後10年は増え続け2040年には高齢者人口のピークです。

2040年には運動指導している立場ではないですが、

先を見て、今 なにをしていくべきか?
伝えていくべきなのかは、わかるような気がします。

13734537_1148767028518800_198372878_n

10年後・20年後からみた現在の運動指導はどうですか?
十分でしたか?

 もう少し身体について知ってみた方がいい方は9月24・25日(土・日)

愛知県で講習会がありますよ~私も居ます!
ご一緒に

詳細はコチラ
https://www.ikinobi.org/info/trainer/7801/

 

 

© 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.