いきのび協会ブログ

イルミネーションと恋愛心理学

2016年12月10日

愛知支部スタッフの池内です(^O^)/
金曜担当ですがっ…あれっ!今週も土曜更新です(汗)

今年のクリスマスは週末ですね
ご家族と…恋人と…
クリボッチ!!
(クリスマスに一人ぼっちな事をクリボッチ!って言うそうです)
私も今のところ予定がないのでボッチかよ~(笑)

さて今回は『恋愛心理学』のお話でございます。

クリスマスと言ったらイルミネーションですかね?
全国のイルミネーション人気ランキングを調べてみると
1位 神戸ルミナリエ
2位 よみうりランド ジュエルミネーション
3位 京都イルミエール2016 天空の森 希望の灯火
と出てきましたが、調べ方によって色々でした。。。

イルミネーション

夜景の中でも ひときわ恋愛モードにいざなうルミネーション
それには心理学的な理由もあるとか・・・
光と音と人とが創り出す“ラブ空間”に酔わされて
自ら恋に落ちる暗示をかけてしまってるらしいですよ。

イルミネーションで彩った場所にはピカピカの光だけではなく音楽が利用されていますよね。
すると視覚刺激をライトアップに、聴覚的刺激を音楽によって導かれて、
それ以外の刺激をかき消される状態になり、 これを心理学用語では、刺激統制と呼ぶそうです。
刺激統制は、ちょっとした空間を確保することによって、 プライバシー感を高めてしまうという面白い作用があって、
大勢の人がいる中でも二人っきり自分たちしかいないと錯覚させてしまうそうです。
そして その、”ラブ空間“に酔わされて恋愛に発展していくそうなんですね~

イルミネーション1

こんな心理学を知ってしまったら
今年のクリスマスは大好きなあの人を誘ってイルミネーションなんて
作戦もありかもしれませんが
Love空間に酔わされて、現実の世界に戻ったら
「あんた誰?」って事にならない様にお気を付けあそばせ。(笑)

060

「ピカピカのイルミネーションは人を恋に落とす」 そんな言葉を知って…
オバちゃんも ピカピカの前で写真を撮ってみましたがっ…
真っ黒・・・(;一_一) 
凹みました!!
ご家族と恋人と、そしてボッチの人も
楽しいクリスマスをお過ごし下さいね~