【東京】3軽エクササイズセミナー® レポート 2017年10月22日(日)

【東京】3軽エクササイズセミナー® レポート 2017年10月22日(日)

2017年10月30日

■開催日:2017年10月22日(日)
■会場:SIN STUDIO(東京都新宿)
■担当講師:高橋友見子・茂木伸江・菅野博美・サポート林部美代子(長野支部)

 

台風が近づいて大荒れの天気の東京都

10月22日(日)に機能改善体操入門セミナーを開催いたしました。
皆さん大雨の中、朝早くからのセミナーにお越し下さいました。
そして今回は長野支部の林部美代子もサポートに入ってくれました。
外の天気とは全く違い、スタジオ内は熱く、楽しく、和やかな空間になりました。

まずは朝一番シナプソロジーで笑顔も出て、コミュニケーションも取れました。
1講座目の腰痛予防改善編スタートです。
講義を聞いている受講者の皆さんの熱い視線を感じました。
モデルレッスンではエクササイズをしていくうちにポジショニングの確認が皆さん自然にできていてスムーズな動きに変化していました。素晴らしい!
 

2講座目は肩こり予防改善編 肩甲骨の動きを見て感じてのワークをした後にモデルレッスンを体験して、自分自身の身体の変化に「おー!」「あ〜!」と思わず声が出ていました。

変化に気づくとやっぱり笑顔になりますね(o^^o) 「セルフチェックの大切さを知りました」との声もありました。

 シナプソロジーもドリルワークも楽しそう♪
3講座は膝痛予防改善編 シナプソロジーでスイッチON ٩(‘ω’)و 
3講座目も皆さん真剣に講座に耳を傾けて、メモをする熱心さ。 モデルレッスンでは声を出して、数を数えながら楽しく♪ ドリルワークは5エクササイズをお互いに伝えあいました。
伝えることで動きを確認して、流れがしっかりとつかめていた様子です。
3講座目のドリルワークは声も出るようになっていて、伝え方もだんだんとスムーズになっていました。

このドリルワークを行うことがセミナーの特徴でもあります。
講義を聞いているだけ、レッスンを受けるだけではなく、実際に声に出して人に伝えることで確認できて覚えられることを実感していただけます。
最後に今日のセミナーで持ち帰れるものをシェアし合いました。
「エクササイズの構成」「セルフチェック」「声のかけ方」等々いろいろ出ていたようです。
受講後のアンケートでも 「まずは自分のために」はもちろん、さらに「クラブのお客様に伝えたい」 「健康体操で行う」「ストレッチに取り入れる」「高齢者の運動指導」「サークル活動の中で」など皆さんがそれぞれの現場ですぐに活用してくれそうな感じです。

機能改善体操の使い道は様々で、可能性は大きいと再確認しました。
セミナーを受講する姿勢は真剣そのものでしたが、時間を追うごとにどんどん笑顔も増えていった1日となりました。
セルフケアを学び、自分のためにそして身近な大切な人にも伝えたい、そんな風に思えるそしてみんなが笑顔になれる「機能改善体操」を今後もたくさんの人に伝えていく活動をしていきたいと思います。

台風のことなんてすっかり忘れていましたが、外に出たら大雨でした。
悪天候にもかかわらずお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

台風を吹き飛ばす飛びっきりの笑顔の皆さんと撮った集合写真です(╹◡╹)

レポート:菅野 博美

T.S様
短い期間の中でしたが分かりやすく学ばせていただくことができました。ありがとうございました。

 

嶋田 裕子様
軽い力でほぐしができることを知れました。ピラティスの前や、周りの人の悩んでいる方に教えていきたいです。
K.T様
自分自身、痛みの場所が多いので改善されました。レッスンで多くの方に伝えたいです。