【長野】機能改善体操入門セミナー 3軽エクササイズ® レポート  2017年12月3日(日)

【長野】機能改善体操入門セミナー 3軽エクササイズ® レポート  2017年12月3日(日)

2017年12月8日

今年も残りわずかとなりましたね。
2017年12月3日(日)長野県長野市にあるNPO法人ながの健康サポートセンターで「機能改善体操入門セミナー 3軽エクササイズ®」を開催いたしました。
 

今回初めて受講して下さった方が4名、以前、単発で受講して下さった方が1名、マタニティビクスインストラクターの方、子供達の運動指導現場に携わる方、地域社会の健康づくりに関わる方、そしてヨガインストラクターの方や柔道整復師の方がご参加下さりました。

午前中は腰痛改善編、お昼休憩を挟んで午後からは肩凝り改善編と膝痛・股関節痛改善編のスケジュールの中で各講座90分行いました。
セミナーの内容は、機能改善体操の目的と考え方を深めるためにアクティブライフ5つの体操を体験していただきます。

予防するためは?改善するためには?解消方法とは?
動いてわかる!お互いに触れてわかる!知って得するメカニズム:ミニ機能解剖学レクチャーを差し込みながら、各講座(腰痛改善のために/肩凝り改善のために/膝痛&股関節痛改善のために)それぞれの目的に分かれた5つの機能改善体操を持って帰って実践できる時間を共有していきます。
 
 
 
また、講座前に実施したシナプソロジー®体験では、受講者の皆さん同士の気持ちがぎゅっと近くなっていく時間。
ここぞと笑いが絶えない空気が流れていました(私が大変なことになっていましたが(笑))。
 

お昼の時間や小休憩の合間もおやつを挟んで会話が弾み、体操に関わる質問も多く、終始、受講者の方々の前向きな姿勢と集中力に圧巻です。
受講者の方の笑顔がたくさん咲いた今日という日に感謝の気持ちでいっぱいです。
ご参加頂きました受講者の皆様ありがとうございました。
 

受講生のお声
浦野 美知代様
林部さんの経験と元気で楽しく学べました。指導している上でのエピソードもおもしろく役立ちました。

 

M.K様
自分の腰痛改善もそうですが、ただ動作の説明をするだけではなく、その動作へもっていく過程、言葉のかけ方、気づかせ方、意識の仕方がよくわかりました。
匿名希望
楽しんで体操すること。参加者さんのモチベーションを高める話術が役に立ちました。今後、レッスンの中でコミュニケーションをとっていきたいと思います。