活動レポート

【東京】ボディキネシス(機能改善体操)入門セミナー~3軽エクササイズ~2018年6月17日(日)

■講習会名:ボディキネシス®(機能改善体操)入門セミナー〜3軽エクササイズ〜
■開催日&時間:2018年6月17日(日)10:30〜16:15
■会場:SIN STUDIO(東京・新宿
■担当講師:菅野博美・高橋友見子、大井嘉七美(サポート)

 2018年6月17日(日)に今年2回目の入門セミナーを開催しました。参加者の多くは運動指導者でしたが一般の方を含む11名で終日明るく楽しい雰囲気で進行しました。スタート時は、少しの緊張と早くこの雰囲気に慣れたいという思いが感じられる時間となり、講師と参加者全員で協力しながら良い雰囲気を作り上げていく時間になりました。

 各講座のイントロダクションでは恒例になったシナプソロジーを行ってから、講座の本題に入っていきます。ボディキネシスとシナプソロジーの親和性は高く意欲的に学べたり、注意力が増すため講座に集中できたりといいことづくしです!

 

 1講座目「腰痛改善編」を始めるにあたり、はじめに5つのエクササイズの構成について解説します。緊張した体のまま、筋力アップトレーニングやストレッチを行っても非効率で効果も薄いので、最初はリラクゼーションに重点が置かれていることを知っていただきました。このパートを「ほぐし」と呼びますが、運動指導者でもご存知ない方が多く、毎回アンケートではこのパートへの関心がとても高いのが特徴です。

 2講座目「肩こり改善編」では「肩こり・首こり」がありますか?」の質問に対してほぼ全員手が挙がりました!皆さん、肩こりにはかなり悩まされている様子。それだけスマートフォンやパソコンを使う時間が長くなってきている現代病かもしれません。

 3講座目「膝股関節痛改善編」は「ほぐし」「安定化」「協調性」全体の流れを確認できるような展開で進行していきました。5つのエクササイズを覚えて、自分でやってみて体感・実感することが目的です。自分で体感できるからこそ身近な人に伝えることができます。「自分でやれることがまだまだある」ということ、そして指導者の方にはエクササイズを教えるだけではなく、そのことを指導現場で伝えていって欲しいと思います。

次回、東京での「ボディキネシス®(機能改善体操)入門セミナー〜3軽エクササイズ〜」は9月2日(日)に開催します。まだ1講座しか受講していないという方は残りの講座だけでも構いませんので、ぜひお越しください。

 

受講生のお声
Y.Y様
ほぐしてから、可動性を出す動きをやって、全身につなげる協調性の動きをやるという3軽エクササイズの基本を理解できました。今後は、自分自身のケア・家族のケア・不調のある方に伝えていきたい
嶋田 祐子様
腰をゆるめる為のエクササイズが役に立ちました。ピラティスやストレッチの前に使っていきたいです。

 

© 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.