活動レポート

【東京】ボディキネシス®入門セミナー(膝股関節痛改善編)2018年9月2日(日)

■講習会名:ボディキネシス®入門セミナー(膝股関節痛改善編)
■開催日&時間:2018年9月2日(日)10:30〜16:15
■会場:SIN STUDIO(東京・新宿)
■担当講師:茂木伸江,
(サポート)緒方美穂

2018年9月2日(日)東京新宿 SIN STUDIOにて、2018年最後の機能改善体操入門セミナーが開催されました。

今回は少人数ではありましたが、遠くは日本最北端 稚内からご参加してくださる方、全員が10月から東京新宿で始まるボディキネシス®インストラクター養成コースの参加を見据えてのご参加の方ばかり。また、先日の協会主催の講師養成コースで講師資格を取得された緒方美穂さんが加わり、90分3講座、エネルギーレベルの高い充実した時間となりました。

人生100年を迎える日本にとって、どのように自分を生かしていくか?そんなことを考えてのご参加。この入門セミナーをきっかけに新しい扉が開けていくような予感がしました。

 

アンケートからは、

★今まで自分が指導してきたものは、かなり目の前の方を頑張らせてきてしまった。こんなに簡単に身体が変わることを知れて、目からうろこでした。

★サークルや保健センターでのクラスで早くお伝えしたい。

★体操で「ほぐす」という考え方が新鮮だった・・・などなど

その他にも様々な「気づき」があったようです。

 

入門セミナーは運動習慣に有無に関わらす、一般の方にもご参加して頂ける内容です。目的別にそれぞれ5つの体操に構成され、その順番通りに体操を行うと関節の動きが体操前よりもスムーズになり、身体が動き易くなります。

簡単だから、誰でも取り組みやすい。

 

東京支部での次回の入門セミナーは2019年となりますが、是非自分のため、自分の周りの方のためにこのセルフコンディショニングの方法を知って頂けたらと考えています。東京支部スタッフ一同、1人でも多くの方に出会えますこと楽しみにしています。共に体操を通して、元気になり、元気な人を増やしていきましょう!

                               東京支部  茂木伸江

受講生のお声

E.S様
今回の講習会で、「ほぐす」の概念が「もにほぐす」しかなかった事に自分で気づきました。効果的な結果を出すメカニズムを学ぶ事が出来ました。

H.I様
膝・股関節は自分も痛みがわかるので、しっかり覚えて体に入れます。今後はサークルや、保健センターの仕事で皆様に伝えていきたいです。

                          

© 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.