【愛知】ボディキネシス®マスターインストラクター養成コース(解剖学マスター)2019年7月21日(日)

【愛知】ボディキネシス®マスターインストラクター養成コース(解剖学マスター)2019年7月21日(日)

2019年7月23日

来たる7月21日(日) 愛知県刈谷市にあるフランクリンメソッドスタジオで
ボディキネシス解剖学マスターセミナーを開催しました。

様々な現場のフィールド(フィットネスクラブ、クリニック、音楽関係、ピラティス、ヨガ指導者)
の方々が受講。

〝解剖学が苦手なので、ついていけるか?と思いながらきました〝
〝ストレッチのクラスを担当することになり、解剖学の専門知識を知っておいたほうがいいと
 思ったので受けにきました〝

皆さんの目的を聴いてからのスタート。

骨格模型をいろんな角度から見て触って、身体の構造を知っていきます。

頭を突き合わせて、興味深く骨格を見て触る。

〝頸椎と腰椎って、大きさがこんなに違うんだー〝
〝肩甲骨って、場所によって分厚さが違うー〝
〝骨格って思っていたよりも重たい〝

筋肉がどのように付着しているか?をモデリングで見せて、イメージを掴んで頂きます。

身体の構造を理解した上で、自分の身体を使って確認します。
身体の動きの情報が脳に送られていきます。

身体の動きを伝える時に、解剖学の知識を知っていると、「伝え方」が変わってきます。
私も、かつては解剖学が苦手でした。専門書を開いて、専門用語だけを覚えるやり方で勉強していたのですが、
一向に頭に入らず。。。
それは、自分の身体で体感していなかったことに気づき、
今では自分の身体を使って
体感して研究しています。

レポート:梅本 道代

受講生のお声

解剖学に対する苦手意識がなくなりました。

解剖学を楽しく勉強することができました。骨格模型を見て、触ることで骨のイメージがつきました。

いつもは長く感じる解剖学の勉強が、今日はあっという間でした。楽しかったー。

いろんな動きを通して学べたのが分かりやすかったです。

解剖学をもっと勉強したい!という気持ちになりました。

 

受講して下さった皆さん。
ありがとうございました!

次回の解剖学マスターの開催はこちらをご覧ください。
◇2019年9月8日(日)沖縄県
◇2019年9月15日(日)東京都
◇2019年10月20日(日)広島県