【東京】3軽エクササイズ®セミナー 2020年2月11日(火)

【東京】3軽エクササイズ®セミナー 2020年2月11日(火)

2020年2月18日

2月11日(火)に3軽エクササイズ®セミナーを東京新宿にて開催いたしまいた。

暖冬とはいえ一番寒い時季の開催でしたが、東京近郊そして遠くは群馬県からもご参加くださいました。
再受講の方もいらっしゃいました。(本当に嬉しいです。)

フィットネスクラブで指導をされている方、介護予防運動指導者、ウォーキングインストラクター、フラダンスの先生、
これからカルチャーで講座を開催される方、そして一般の方のご参加でした。

受講者の皆さんご自身が肩の痛みや膝の痛み、腰の調子が悪くて…と身体の不調をお持ちでした。

まずは自分自身の身体のためにセルフコンディショニングの学びがスタートしました。

「腰軽編」

はじめは少し緊張した雰囲気でしたが、3軽エクササイズ®は気軽に手軽に身体が軽くなる簡単な体操です。
と、機能改善体操とは?を身近に感じることのできる話しを聞きながら
「うんうん」「なるほど」「あー分かる」と頷くことが多くなりました。

まずは動いてみましょうとモデルレッスンを体験。

セルフチェックで今の身体の状態を知って、ほぐして身体の緊張が少し取れたような感じ、
体幹の安定性の体操そして協調性の体操そしてもう一度セルフチェック。

「変わった」「動きやすくなった」と体感できたようです。

身体が変わって表情も明るくなりました。緊張が取れて皆さん笑顔!

講座で学んだ身体へのアプローチと精神的なアプローチを実感できました。

「肩軽編」

この講座には肩の痛みに長い間悩んでいる一般の方Nさんがご参加くださいました。
講座では、フィットネスクラブや介護予防の現場での話しを聞いて、インストラクターの方は自分の現場を思い浮かべて、また自分自身のことを思いながら真剣に聞いて下さっていました。

二人組のワークで肩甲骨の動きを確認し合いました。
モデルレッスンでは、変化をどんどん感じながら「おー違う」「腕が上がりやすい」と声が出ていました。

最後は、Nさんの動きをみんなが気づかって「変わったね〜」と拍手(笑)
これって社会的な繋がりと思った私でした。
Nさんからその日のうちにボールを購入して家とオフィスで体操をやっていますと報告がありました。

「膝軽編」

こちらには膝を痛めているというフラダンスを教えているYさんが参加して下さいました。
2年前に肩軽編を受講して下さっていました。

自分自身のこと、そして身近にいる誰かのことを思いながら講義を聞いているとどんどん頭に入ってくる感じです。
モデルレッスンは動きやすさの違いを実感するたびに「おー違う」「軽い〜」と笑顔が増えていきます。
楽しくシナプソロジーも混ぜて協調性のエクササイズで大爆笑です。

最後はグループでドリルワークを行いました。
ドリワークしながら受講者さん同士が「これはこんな感じだった?」「あってるかな?」
「大丈夫、大丈夫」と会話をしながらエクササイズを確認しあっていました。

人に伝えることで再確認ができました。

3軽エクササイズ®を通じてセルフコンディショニングを知っていただき、それを実践してもらっていることがとても嬉しく思います。

指導の現場ですぐに活用して下さったことも本当に嬉しいです。
こんなふうに関東に全国に広まっていってほしいと改めて思いました。

2020年も3軽エクササイズ®を多くの方に伝えていく活動をしていきます。
次回、東京支部では6月に3軽エクササイズセミナーを開催いたします。

今回もセミナー後に体験レッスンを行いました。

今回は茂木伸江と菅野博美のコラボでストレッチーズスペシャルレッスンでした。
東京支部ではセミナー後に毎回いろいろな体験レッスンを行います。

レポート:菅野 博美

【受講生のお声】

匿名
肩痛がひどく腕が上がないのですが、受講して動かし方を教えてもらい、少し上がりました。家でも実践して回復に努めます。ありがとうございました

匿名
あっという間、有意義な3講座でした!さっそく、活用していきたいです。

匿名
再受講させていただきました! 少人数でとても楽しかったです!