ボディキネシス ®︎シニアインストラクター養成コース(オンライン)開催レポート

ボディキネシス ®︎シニアインストラクター養成コース(オンライン)開催レポート

2020年6月22日

いきのび協会のうめもと です。

6月20〜21日
ボディキネシス ®︎シニアインストラクター養成コースをオンラインで開催しました。

1日6時間の養成コースです。
ZOOMという画面をとおして、どのように進めていけばいいか❓
その時々の状況に臨機応変に対応しての2日間でした。

会長の尾陰さんが受講者の方に向かって
レクチャーをされています🗒 
からだの学舎Re-fitのフロアに受講者の皆さんがいる感覚です。

シニアインストラクター養成コースでは、椅子に座ってタオルとボールを使った機能改善体操の習得と指導法を学びます。
『膝が痛くて、立って運動するのがキツい』という高齢者の方に、『これなら私にでもできる』という体操です。

サルコペニア(筋肉量、筋力が低下)
ロコモティブシンドローム(運動器症候群)
フレイル(虚弱)

これらを予防するには、『自分ができる体操を継続して行う』ことだと思います。
それを、相手にどのように届けるか?ここが私たち運動指導者に求められるスキルの一つです。

ペアになっての実技練習は、ZOOMのブレイクアウトルーム機能を使って行いました。
この機能、使いこなすとかなり有効です。

筆記試験もオンラインで実施。すぐに採点を行い、全員合格です。
オンラインならではのメリットを大いに活かした2日間の養成コースでした。
来年は1つの会場に集合して、スキルアップ研修を開催したいですね。
きっと、同窓会みたいになることでしょう。

◆受講者の感想

匿名
とても勉強になりました。先生から丁寧にご指導頂いたり、みなさんからもいろいろ学べてよかったです。 ただ、基本ができていないのでやはり直接だともっと学べたのではないか、と思います

匿名
見やすくてとてもわかりやすかったです。チームに分かれたりお互いに話せたりして近い感じがしました。 ありがとうございました。

匿名
集中して受講することができました。

匿名
深い内容でもう少し時間をかけてじっくり学びたいと思いました。自分の知りたい事がたっぷり入った内容でした。

匿名
じっくり話が聞けました。対面で受講したいですが、オンラインでも充分、学びがありました。ありがとうございました!

匿名
一番身近な要介護2の母の運動を試行錯誤で行なっていたのでとても参考になりました。 元気高齢者指導現場でも活かしていける内容でありがとうございました。く

匿名
盛りだくさんでこれから頭の整理が必要ですがとても有意義でした。