機能改善体操普及員講習会(大阪) 2012年9月9日

機能改善体操普及員講習会(大阪) 2012年9月9日

2012年10月8日

講師:玉川 純子、村上 智子

 9月9日(日)studio five’f’で機能改善体操普及員講習会が行われました。私は今回、初めて講師を担当させて頂きました。
 ご参加いただいた4名の方々はインストラクターとして指導の幅を広げたい方や、パーソナルトレーナーの方、ご自身のケアのために学びに来られた方など、様々なステージで活動されている皆さんでした。とても積極的な方ばかりで、2人ペアでの実習も笑いあり、発見や驚き、「う~ん…納得!!」などの和気あいあいとした雰囲気で、活発な質問も頂きながら講習を進める事が出来ました。
 機能改善体操は、まずは「体感し、気付く事」が大切だと考えています。講習で徐々にほぐれていく身体とともに、やわらかくなっていく皆さんの表情がとても素敵でした。やっぱり、身体をほぐすと心も軽くなりますよね。心も身体もほぐれ、本来の動きややわらかさを取り戻す…そんな機能改善体操を様々なステージでご活用いただけますと幸いです。

村上 智子

参加アンケート

・本日の講習会で一番習得できたこと

・股関節のほぐし方と指導方法。
・姿勢改善につなげる為の動作など、自分の知っている知識よりもさらに深く分かりました。
・機能改善におけるボールの使い方。

・講習会全体を通しての感想

・カリキュラムの精度、講師の完成度など完ぺきで感動しました。
・まだまだ知識が浅いことを改めて痛感しました。もっと深く知識が得られたらいいなと思いました。
・講師の方が優しく丁寧だったので、楽しく学ぶことができました。先生方の言葉一つ一つが勉強になりました。

 機能改善体操