活動レポート

いきのびフォーラムin愛知 2011年9月4日

講師:尾陰 由美子、梅本 道代、
中鶴 真人さん

9月4日(日)アイレクススポーツクラブ プレミアをお借りして「いきのびフォーラムin愛知」を開催しました。当日は台風の影響もあり悪天候で足元の悪い中、沢山の方々が参加して下さいました。鹿児島、東京、金沢と遠方の方々も参加して下さいました。今回フォーラムのテーマは、
   「動けば変わる」Energy Power Live でした。
心が動き、身体が動く、そして自分の中の何かが動き気付き変わる。そんなお手伝いが出来たフォーラムだったと思います。

池内 弘美

『機能改善体操モデルレッスン 梅本道代』
 腰痛、膝痛改善に的を絞った機能改善体操のモデルレッスンをしてくださいました。先生ご自身が日々行っているレッスンの進め方をもとに、レッスンの組み立て方などレクチャーを交えつつ自分自身で動いて感じて・・・あらためて機能改善体操の気持ち良さをあじわうことができた1時間でした。最後に音楽にあわせて行うボールを使った簡単な体操。「エアロビクスは厳しいけれどこれくらいなら私にも・・・」と喜んでいただいていると言われていたことが内得。明日から即レッスンに使える内容満載のクラスでした。

永岡 麻子

『脳科学とトレーニング 中鶴 真人』
 「脳科学・・・」一見難しそうなフレーズにどんな内容なんだろうとドキドキして受講させていただきました。講師は自らを「愛の脳科学者」と自己紹介された中鶴先生。ペン先で腕をつつくだけで腕が上がりやすくなったり、目標物を置くことで前屈がやりやすくなったり・・・。「脳は目的に反応する」ということを全身で体感。脳って面白い!と私の中の脳に対するイメージが大きく変わった2時間でした。

永岡 麻子

『フランクリンメソッド 肩甲帯ワーク 尾陰 由美子』
 フランクリンメソッドの考え方でもあるイメジェリーを通した「経験解剖学」を学びました。身体をどのように使えばいいのか、安全で機能的な動きを行うための骨のリズム、イメジェリーを通して脳を有効に使っていく手立て。言葉ひとつひとつが身体に及ぼす影響を自分の身体で感じることができました。「相手の頭に何を起こすか・・・」と言われた先生の言葉がとても響きました。意識してつくるのではない自然な良い姿勢は、脳の中の正しい身体の地図とリラックスが必要なんだということがよくわかりました。

永岡 麻子

『B・B・E~ボディー・ブレイン・エクササイズ 尾陰 由美子、梅本 道代、中鶴 真人』
 中鶴先生のリードで4つの動作を順番に覚え同じ動きをする、次はその動きの指示がランダムに展開されます。順番が入れ替わると、たちまち脳が混乱してあたふたしていると、尾陰先生、梅本先生へとバトンタッチ・・・ボールを使ったり、ペアーになってウォーキングをしたり、いろいろなじゃんけんゲームと、次から次へとテンポよく繰り広げられいつのまにか、参加された方の笑顔や笑い声が響き、脳と身体が繋がったとても楽しいエクササイズでした。

畠山 洋子

いきのびフォーラムin愛知

いきのびフォーラムin愛知いきのびフォーラムin愛知いきのびフォーラムin愛知

いきのびフォーラムin愛知いきのびフォーラムin愛知

© 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.