活動レポート

長野県松本市 「膝痛・腰痛バイバイ 健康体操~日常動作を快適に過ごすために~ 2013年7月24日(水)

講師:林部 美代子

梅雨が過ぎ、夏!真っ盛りの7月。北アルプスの山々が鮮やかに広がる長野県です。

今朝は、朝から涼しい風と冷たい雨が降っていました。本日は、NPO法人熟年体育大学リサーチセンターよりご依頼を頂きました機能改善をテーマに“膝痛・腰痛バイバイ 健康体操”を行いました。機能改善の重要さや必要性が一般の方々に浸透していることを、身を持って感じる日々です。こうしてご依頼を頂くことに感謝の気持ちでいっぱいです。

会場にお越しいただきました皆様は、とても明るくて、そしてチャーミングな笑顔が印象に残る素敵な方々ばかり。日頃からインターバル速歩トレーニングをされていらっしゃるので、本日のセミナーでは、からだのしくみについてお話を取り入れてみました。とても熱心にお話を聴いて下さる方や、質問をして下さる方も多く、とても和やかな雰囲気で機能改善体操を行うことができました。

 参加者の皆さまには、今の状態を知って頂き、カラダを動かすことでどのような変化が生まれるか?自分のカラダがどう変わるのか?を体感していただけるようにプログラムを構成しました。参加者の皆さんは、自分で自分のカラダを動かしていくうちに、自分のカラダに安心すること・そして動く楽しさによって、沢山の笑顔が広がりました。

とっても楽しい時間を参加者の皆さまと共有することができました。

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

あらためて機能改善体操の楽しさを感じた講座です。

“カラダが整うことで、カラダが動かしやすくなる。気持ちも表情も変わる。”

どんどん皆さんの笑顔がキラキラと光っていく時間を過ごすことができました。

次回の講座では、さらにカラダを動かすきっかけと、やりたくなる運動、カラダを動かすことが楽しい!と感じて頂けるように、様々なアプローチをさせて頂きます。

9月・12月も楽しい講座を皆様と共に作り上げていきます!!

【参加者様の感想】
・来てよかった。
・カラダが軽くなった感じ。ウェーブリングだと痛いけど、ちびボールで簡単にできるので、自宅でやってみようと思う。
・笑って、楽しかった。
・心がすっきりした。

   

© 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.