長野県松本市『スウィングスティック&タオルで肩凝りケアー~のびのびスッキリ体操』 2014年5月14日(水)

長野県松本市『スウィングスティック&タオルで肩凝りケアー~のびのびスッキリ体操』 2014年5月14日(水)

2014年5月22日

長野県松本市【スウィングスティック&タオルで肩凝りケアー~のびのびスッキリ体操】

2014年5月14日(水曜日)担当 林部 美代子

風にそよぐ緑がまぶしい季節となりました。

本日は、NPO法人熟年体育大学リサーチセンターよりご依頼をいただきました、身体と心の健康づくり講座を開催致しました。

5月のテーマは【スウィングスティック&タオルで肩凝りケアー~のびのびスッキリ体操~】です。

この講座に初めて参加をして下さった方が多く、まずは自己紹介をさせていただき、参加者の皆様とゆっくりと会話をしながら、講座の目的をお話させて頂きました。

シナプソロジーからスタートをし、沢山の笑顔が膨らんだあと、皆さんの状況や状態を伺いました。

肩凝り首こりに悩んでおられる方がほとんど。動かしても、楽にならない。楽になるために正しい事、予防や改善できる体操を教えてほしい。自分でどうにかしたいから・・・。

自身のカラダに、自身の気持ちに意識が高い方ばかりです。参加者の熱い想いを感じました。講座の進行はひとつひとつ丁寧に構成をし、皆さんとの関わりを大切に行いました。

エクササイズを行う=カラダを動かしている=そこで何を感じるか?

アプローチを工夫しながら、最後はコーディネーション・協調性を引き出す・スウィングスティックを愉しんで頂きました。

スウィングスティック(棒)の道具を使うことで、肩や肩甲骨周辺の機能を引き出してくれるすぐれもの!!

カラダが動くから、ココロも安心。そして笑顔がいっぱいに広がります。

運動前と終わった後のチェックでは、楽に動かせる!やりづらかったことができるようになった!スッとする!と皆さんの表情はキラキラと輝いていました。

講座をさせていただく度に、私自身の課題がうまれます。参加者の皆様から学ぶことばかりです。

ご参加を頂きました皆様、ありがとうございました。