機能改善ヨガ指導員養成講習会 IN 東京

機能改善ヨガ指導員養成講習会 IN 東京

2014年10月1日

機能改善ヨガ指導員養成講習会 IN 東京  活動レポート

 

講師:橘千鶴 サポート:高橋友見子・茂木伸江

9月20日~24日(全4日間)

ウェーブリングストレッチスタジオさんをお借りして、機能改善ヨガ指導員養成講習会が開催されました。

東京の開催は3回目となりました。

遠くは、長野・四国からのご参加、ドロップインでのご参加、フルでのご参加・・・様々なスタイルで参加できるのはいきいきのびのび健康づくり協会の講習会の特徴です。

今回の参加者の方は、何らかしらの指導に関わっている方ばかりで、ヨガの指導経験がなくてもすごい集中力!スキル(動き・指導力)が日を追うごとに加速度的に上がり、「素晴らしい!」の一言でした。

印象に残ったことの一つに、講師の橘千鶴さんが話していたことがあります。今の現代社会では、自分の身体を感じる力が著しく衰えている「失体感」の人が増えているということ。

リラックス効果の高い「のびのびヨガ」やダイナミックな「いきいきヨガ」を通して、自分の呼吸を感じ、呼吸と身体の動きが一体になっていく心地良さ・・・を感じることがこれからの現代人には必要不可欠なエクササイズになっていくと強く感じました。

今回誕生した指導者の方がそれぞれの場所で機能改善ヨガの種を蒔き、花を咲かせてくれることでしょう。

エクササイズを通して、自分の身体と向き合うことができる人が一人でも多く増え、いきいきのびのびとした毎日が過ごせたらと協会としては願うばかりです。

今後も、協会では様々な形で健康つくりのお手伝いに取り組んでいきますね。

レポート:茂木 伸江