【東京】機能改善体操セミナー 2016年3月13日(日)

【東京】機能改善体操セミナー 2016年3月13日(日)

2016年3月15日

2016年3月13日(日)東京

講師:茂木 伸江・高橋 友見子

今年1回目の機能改善体操セミナーは、3軽エクササイズ®各講座とも定員16名の満員御礼で、
スタジオが熱く狭く感じるほどの熱気に包まれました。

2  1 3

参加者のバックグラウンドをお聞きすると、これからの健康づくりを象徴するように、
運動の枠組みを超えたヘルスケアの領域まで広がりをみせています。

 

4 5

とは言うものの、明日からの指導に活かしたい!!
というご要望にお答えし茂木・高橋が日頃使っている小ネタも披露しながらのセミナーとなりました。
シナプソロジーで笑ったあとは緊張もほぐれ「ほぐし体操」の効果抜群です。

「コアトレーニング」や「コーディネーション」のパートでは「何回やればいいのですか」の質問に対して答えを探すことで機能改善体操の理解が深まります。
現場で使って疑問が生まれたら解決できるように夏には勉強会も開催します!

6

 (次回は7月です。お待ちしています)

レポート:高橋 友見子

 

参加アンケート

・講習会で一番習得できたこと

・セルフチェックを行うことで、自身の現在のカラダの状態が確認できた。

・ほぐすことの大切さ!自分で気づくセルフチェックの仕方。

・実践で使えるボールの動きなど、勉強になった。

・講習会全体を通しての感想

・現場で活かせる内容ばかりで勉強になりました。

・もっとハードな動きかと思っていましたが、誰でもできる事がとても良かったです。

・自分の身体を知り、とても楽しいセミナーでした。