【大阪】椅子ヨガ指導者養成講習会~基礎コース~ 2016年4月9・10日

【大阪】椅子ヨガ指導者養成講習会~基礎コース~ 2016年4月9・10日

2016年4月13日

日程:4月9日(土)10日(日)
会場:からだの学舎Re-fit

講師:橘 千鶴

今回は6名の受講生の方々と2日間集中しての学びとなりました。

地元大阪だけではなく、島根県や香川県と遠方からのご参加もあり、リクリエーション指導者さん、理学療法士さん、デイハウスの事業主さん、フィットネスクラブやヨガスタジオの指導者さんなど幅広い職種の方々のご参加でした。

椅子ヨガ養成17

超高齢化社会の中で高齢者の方々の自立と自律の為に椅子ヨガが1つのきっかけになると嬉しいです。

今回の基礎コースは介護予防を視点に入れたカリキュラムで、椅子に座ったヨガのポーズはもちろん、基本姿勢のつくり方や呼吸法、認知予防、失禁予防、誤嚥(ごえん)予防、転倒予防にフォーカスしたヨガも取り入れました。

高齢者の身体や心を理解した上で、介護予防の現場ですぐにアウトプットできるように、それぞれの強みを活かしてプログラミングをして頂き、最後はそれを共有する時間にしました。

個性豊かなプログラムが6つ出来ました(^O^)

皆さんの思いが伝わる内容で講師をさせて頂いている私も大変勉強になりました!!

椅子ヨガ養成16 椅子ヨガ養成15

 

次は5月21日(土)に椅子ヨガ指導者養成講習会~応用コース~を開催します。

要介護の現場での車椅子でのヨガやもっと動ける元気高齢者の方向けの椅子に座って出来るフローヨガ

を学んで頂きます。また、様々な高齢者の方に対応出来るようにケーススタディもやりますよ~!!

レポート:橘 千鶴

 

参加アンケート

・講習会で一番習得できたこと

・プログラムの構成の仕方。

・ヨガを楽しく!イメージが変わった。

・ヨガって楽しい!

・講習会全体を通しての感想

・とても勉強になりました。そして、たくさん笑いがあり楽しかったです。

・楽しい仲間と共に楽しい学びを得ることができました。なかなか大阪まで出るのは大変ですが、それにも増して楽しかったです。

・型にはめなくていい。という安心感と色々なパターンのアドバイスがとても勉強になりました。