【香川】機能改善体操セミナー 2016年4月10日(日)

【香川】機能改善体操セミナー 2016年4月10日(日)

2016年4月15日

2016年4月10日、高松市にて【機能改善体操セミナー】を開催いたしました。

この講習会は、肩や腰・膝などのケアを、自宅や職場などにて自分自身で行え、周りの方にお伝え出来るようになるものです。

 

香川県でこの講習会を開催し始め、今回で3回目。

前回受講の方からの紹介や、『香川で行うのを待っていました!』という方、再受講で指導のスキルを深めたいという方など‥こちらの方は勉強熱心な方が多く、機能改善体操が徐々に広がっていっているのを感じます。

IMG_8569

今回受講の8名の方は、フィットネス・公共体育館・介護施設の指導者だけでなく、介護用品のメーカーにお勤めで従業員の健康管理の為に受講という方も。幅広いジャンルの方に受講していただきました。

 

先ずは簡単に肩こりや腰痛になる身体のメカニズムを自分の身体を触りながら確認します。

お互い姿勢や身体の歪みを簡単にチェック。

ちょっとした姿勢の変化や身体の癖が痛みの原因になることを学び、そして体操の実践。

 IMG_8572 IMG_8574

簡単な動きで肩の動きが軽くなる!歩きやすくなる!脚が楽に上がる!

受講前は腰が辛かった方が、いつの間にか腰が軽くなっている!と喜んでいらっしゃったのが印象的。

頑張らずに・無理せずに・気持ちの良い所で動いていれば、身体が軽くなるのが

3軽エクササイズ(身軽・手軽・気軽)の機能改善体操。

IMG_8573

 

皆さん体感されながら、熱心に相手の方に伝える練習に取り組まれました。

この【機能改善体操】はとってもシンプル。なので、運動指導の経験がない方や普段運動する機会のない方でも、テキストを見ながら練習をすることで習得出来ます。

 

6時間の長丁場でしたが、集中力高く和気藹々とご参加いただきました。

ありがとうございました。

IMG_8575

いきいき・のびのび健康づくり協会 スタッフ

こころ・からだ・すこやか体操企画 代表

石井 誠

 

参加アンケート

・講習会で一番習得できたこと

・指導のスムーズなやり方のスキルアップができました。

・身構えなくても気軽にできることがわかった。

・肩甲骨をしっかり動かすことで緊張がほぐれること。

・講習会全体を通しての感想

・股関節の場所など、今までわかっていなかったことが明確になり、自分自身の身体も軽くなりました。

・骨と骨、筋肉と筋肉のつながりも教えていただけたり、頭や腕の重さもイメージできて、どうして肩がこるのか理解できました。理由がわかると、改善もしやすいと思います。

・簡単に機能改善体操が行えた。企業社員の体質改善の指導を行っていきたい。