【東京】ボディキネシス(機能改善体操)入門セミナー レポート

【東京】ボディキネシス(機能改善体操)入門セミナー レポート

2017年3月6日

開催日:2017年2月26日(日)
会場:東京新宿・SIN STUDIO
担当講師:茂木伸江・高橋友見子・大井嘉七美
レポート:高橋 友見子

東京・新宿のSIN STUDIOにてボディキネシス(機能改善体操)入門セミナーを開催しました。セミナー開始時刻前の新宿は「東京マラソン」でにぎわっていました。(東京支部スタッフの菅野博美さん出場しました。完走です!)

(腰痛改善編)

毎年定期的に開催できるようになり、チラシだけでなく協会ホームページやSNSの発信で知りお申し込み下さる人も増えてきました。ボディキネシス(機能改善体操)の「身軽に・気軽に・手軽に」できる3軽エクササイズは5つのエクササイズで構成されています。やってみるとわかるのですが、どれも簡単にできるものばかりで、自分でやったあとすぐに人に伝えたくなってしまう人が続出し、今回2度目の受講という方もいました。また、コツコツと毎回1コマずつ単発受講をしている一般の方もいます。自分のペースで受講できるシステムなので時間が取りにくい人も、一度に3コマ全てはちょっと大変という人にも好評です。

各講座の始まりにはシナプソロジーで脳を活性化させています。
入門セミナーで「シナプソロジーが体験できるのが良いですね!」というお声も頂戴しています。
3講座参加するともれなく3種目のシナプソロジーが体験できます!

(シナプソロジー)

今回はフィットネスインストラクター以外にもデイサービスで運動指導をしている人や一般の方のご参加もあり、肩痛改善編のモデルレッスンは「今日は80歳お元気な高齢者になって体験してみましょう!」という東京支部スタッフの大井さんのかけ声で、皆さんの笑い声に気持ちもほぐれました。

(肩痛改善編・モデルレッスン)     (膝・股関節痛改善編・モデルレッスン)

    

(肩痛改善編)

(膝・股関節痛改善編)

積極的な質問も多くいただきました。

・「どれくらいの速さで動かすといいですか?」
・「腰の体操を行なったあと動きの変化がわかりにくいのはなぜですか?」
・「他の運動と組み合わせて協調性の運動だけでも効果はありますか?」
・「力を抜けないのですが・・・」   など

全体に向けて回答させていただいた質問と、個別に対応させていただいた質問も含めて、今後の実践のヒントになればと思います。
スタッフ一同、良い学びの機会になりました。ご質問ありがとうございました。

 次回は2017年5月を予定しています。

 
・講習会全体を通しての感想

・とてもわかりやすい説明で、勉強になりました。自分のレッスンでうまく表現できるようにもっと学んでみたいと思いました。(S様)
・シンプルなわかりやすい動きなのに、前後のカラダの変化が良く出て楽しかったです。先生方の笑いを交えたお話や現場でのお話も勉強になりました。(匿名)
・膝、股関節編からの参加でしたが、とても楽しく参加させていただけました。コミュニケーションをとりながらレッスンすることで、クラスの空気がどんどんほぐれてにこやかになっていく様子は、是非私のクラスでもやっていきたいです。機能改善体操は、どのクラスでも使えるものばかりで大変良いです。(匿名)