いきのび協会ブログ

肩や腰が軽くなるヨガ

2016年4月21日

本日の担当は石井です。

私、週2回ほどヨガを指導しています。
フィットネスクラブではなくて。

一つは中学校の体育館で
もう一つはとあるマンションの一室を改装した小さなスタジオで

IMG_8471
どちらも夜の時間帯

主婦の方もいらっしゃれば、昼間働いて帰りに立ち寄ってくださる方も。

レッスン前に皆さんおっしゃいます。
『今日は、肩が重いわ~』
『最近腰がだるくて‥』
『母の介護で…』
『主人が○×△□※♪‥』

一人が言い出すと、皆さん言うわ言うわ‥(^^;)

そのまま30分くらい話続けそうな勢い(笑)

そんな中、レッスンが始まります。

始まると皆さん、スイッチ切り替え。

呼吸や座っているときの身体の感覚を自分で感じていきます。

そして、小さなボールを使って身体を気持ちよく揺らしたり、腕や足でコロコロ転がしたりします。
でもそれは、治そうとか良くしようとか思わずに、ただ楽なところをゆっくり転がすだけ。

そして、もう一度身体の感覚を観ると‥『!?』
変わっているのです!
肩や腰が軽くなったり、腕が上げやすくなったり、股関節のつまりが少なくなったりするのです。

お互いに見合って、
『あんた、右腕凄い上がるようになってるやん』
なんて確認しあうとまたまたそこから話し出して‥(笑)

そんなやり取りは少しだけ。きちんとヨガのポーズも取りますよ(#^.^#)

身体が軽くなる、楽になるとヨガのポーズも気持ちよく行えます。
そうすると、呼吸も気持ちよく行えて、心にもアプローチできます。
ヨガは『調身・調息・調心』といわれます。

ミニボールで身体を整えて、気持ちよくヨガを行う。
それが、『機能改善ヨガ』

いきのび協会では、『機能改善ヨガ』の公開レッスンや体験セミナー、指導者養成を行っています。
https://www.ikinobi.org/health/yoga/

受ける方が本当に気持ちよくポーズが取れる、そんなヨガをしていみたい方、
是非機能改善ヨガをチェックしてみてくださいね。

いしい