活動レポート

いきいき・のびのび健康フォーラムin長野~自分で磨こう!自分の身体とこころ~ 2014年6月15日(日)

いきいき・のびのび健康フォーラムin長野~自分で磨こう!自分の身体とこころ~

2014年6月15日(日)

6月。日本列島はエルニーニョ現象でゆっくりとした季節・梅雨入りとなりました。

2014年6月15日(日)長野県で初めて開催をする“いきいき・のびのび健康フォーラム”この日を迎えた朝は、白い雲ひとつない爽やかな青空。日の光も青く、透き通った空気。私たちスタッフは長野県戸隠より出発。若葉青葉が広がった樹木の道をゆっくりと進み、自然たちがつくってくれた森林アーチの中を通りぬけて会場へ到着をしました。

今日という日を特別に想ったこと、心に刻まれた言葉は“人と自然の恵みに感謝”

会場へ到着後、すぐに各会場準備に取りかかり、午前10:00よりフォーラムが開始致しました。このフォーラムのテーマは、【自分の手で身体とこころを磨く】ことです。

一般向けの講座は【身体のケアに興味がある方】【姿勢改善をしたい方】【身体を引き締めたい方】【運動経験の少ない方】と4つのブース:宝石箱をご用意させていただき、なんとその数は20コマ!参加者の皆様が自ら選んだエクササイズを行うので、それはそれは皆さんの表情はキラキラがいっぱいでした。大笑いや優しい笑顔、汗をながしてウキウキする姿はとても印象に残っています。【身体が軽くなって気持ち良かった~。】【面白い人たちがいっぱいいて、楽しすぎるよ~。】身体とこころで体感されたことをお話して下さる方が多く、本当にたくさんの笑顔!!会場には人と人との温かさに包まれていました。

午後の交流プログラムは、進化ゲームや風船エクササイズで大盛り上がり。

【希望の絆・ふるさと】をフラで踊り、しっとりとする気の流れと自分の心を感じる時間。

午後からも沢山の方が参加をして下さり、【次、何受けようかな~?】と皆様の幸希心(こうきしん)と熱心な眼差しとニコニコ笑顔を拝見することもできました。

参加者の皆様と総勢20名の講師の方々と共に想い描くことができた“いきいき・のびのび健康フォーラム”でした。

そして指導者向けの講座は3コマ。当日総合受付では、お申込みをして下さった大勢の方がお越し下さりました。午前の部【みるみるわかるボディマップ~機能解剖学を学ぶ~講師:尾陰 由美子】身体の機能(動き)の解剖学から、自由な自分を手に入れること。

午後の部【姿勢改善ヨガ~背骨を整え身体も心もスッキリ~講師:橘 千鶴】ヨガを通して身体の機能(動き)を引き出し、身体がありのままでいる事の心地よさを、そして【指導者必見!信頼関係構築術~伝える→伝わるための必須条件~講師:石田 満奈美】人との関わりの中で、相手に寄り添うことから自立できる事を。

講師が一貫にして伝えていたことは、【自分の手で自分自身を変えられること】です。

講義か終わり、受講者の方にお声をかけようしたら、瞬時に【来て良かった。参加して本当に本当に良かった。】と感想を言って下さる方々ばかりでした。反省点としては、受講者の方が講師に質問できるパーソナル的な時間も必要だと感じています。今後に努めます。

“いきいき・のびのび健康フォーラムin長野”無事に終了致しました。

健康の輪が広がって、笑顔の輪がいっぱいに膨らんで、人とのふれあい・喜びが溢れた

長野に素敵な感動の絆がうまれました。

ご参加を頂きました皆様。

このフォーラムを開催するまでに支えて下さった方々や協賛をいただきました皆様。

本当に本当にありがとうございました。

フォーラムを終えましたが、ここからです。一歩一歩前進します。

【心身の健康】を日本の世界のあらゆる人々に届けていきたいと想います。

運動を通して磨かれる自分の身体とこころ。自身の手で取り戻していくことができること。

“安心”を導き、“楽しく”“笑顔の連鎖”その体験や体感を通じて“運動の効果”“やりがい”を体現していくことを目指していきます。

レポート:林部 美代子

 



  

© 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.