いきのび協会ブログ

新・事務局スタッフです。よろしくお願い致します。

2017年7月19日

はじめまして。

今年の4月より、いきいき・のびのび健康づくり協会の事務局スタッフに仲間入りさせて頂きました、黒部 登志枝です。
スタッフの皆様からは、”とっしー” と呼んで頂いています。
いきのび協会関係各位の皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様に、少しばかり私の自己紹介をさせて下さい。

生まれ育ちは九州の熊本で、結婚を機に事務局がある大阪府堺市へ引っ越して来ました。
・・・なので関西弁に慣れず、まだ怖いです(*_*;

小学生から陸上競技種目をしていて、中学から大学まで競歩競技をしていました。
・・・1997年の大阪なみはや国体にも出場しましたが1位でゴール後、歩形違反で失格しました(>_<)

社会人になってからは競い合うスポーツではなく、楽しいスポーツを広めるスポーツインストラクターのお仕事を始めて今年でインストラクター歴11年目です。
・・・競歩選手だったので、主にウォーキングやランニングをご指導していました!(^^)!

マラソン大会が全国で開催される様になり、私も全国や海外のマラソン大会にも走りに行っています。
・・・堺市中百舌鳥のいきのび協会事務局近くにある、大阪・長居陸上競技場スタートゴールの「大阪国際女子マラソン」には毎年出ていました(☆^^☆)

なので泊まりで外出する時は必ずマラソンシューズ・Tシャツ・短パン・帽子を持っていきます。
・・・知らない土地でのモーニングランはたくさんの発見があって楽しいです(*^^)v!

 

競歩選手だった頃は、身体も心もギリギリまで追い込んでいたので運動が楽しいと思えませんでしたが、遊びで走るマラソンを始めて改めて、身体を動かす楽しさ・面白さ・変化・成長などなどたくさん見えなかった事を再発見し続けています。

遊びの中での運動は、身体にも心にもいいですよね。

いきいきのびのび健康づくり協会の先生たちはいつもニコニコ笑顔で、時には優しく時には厳しく指導現場に立たれています。先生たちは身体を動かす事の素晴らしさを、全身を使って発信してくれています。

そんな元気な先生たちの楽しそうなイベントが、8月27日(日)に大阪府堺市のからだの学舎Re-fitのスタジオで開催されます。

いきのびフェスタ2017 8/27(日)

プログラムを見ただけでもなんだかウキウキしちゃって、指導員の先生たちは皆様ニコニコ笑顔の方ばかりではないですか~!!

遊びの感覚を取り入れた体験レッスン、事務局スタッフの黒部も気になっています。