いきのび協会ブログ

熱中症には要注意!

2017年7月12日

7月12日(水)
本日のブログ担当は、うめもとでございます。

毎日、猛暑が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先日、Facebookに投稿させて頂きましたとおり、私、熱中症で救急車の
お世話になってしまいました。
これで3回目です(汗)。以前2回は、アルコールアレルギーの私が、間違えて
飲んで運ばれ、そして今回は熱中症。本当に情けない限りです。

・筋肉の痙攣
・体温は高いけれど、汗を全くかいていない
・呼びかけに反応しない

という状態だったらしいです。

病院に着いて、症状を聞かれ(その時は何とか答えられました。)
結果、1,000mlの点滴を打つこと、約2時間。
おかげさまで、意識も回復して自宅に帰ることができました。

■熱中症の予防
・水分&塩分をこまめに取る
・エアコンから出る冷風を、扇風機を使って部屋全体に行き渡らせて
 室温を快適な状態を保つ
・冷却グッズを身につける
 首元、腿の付け根など、太い血管が走っているところを冷やす
 など、『ちょっとした心がけ』で予防できます。

7月3日〜9日で、熱中症で救急車で運ばれた人数。大阪府は215人。
全国では、何と!4,241人。凄い人数。

まだまだ猛暑は続きます。
私の持ち物には『水分』は必須!です。

総務省消防庁のHP  http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_2.html
に熱中症予防のことについて詳しく書かれています。
是非、参考にして下さい。

皆さんも、熱中症にはくれぐれも気をつけて下さいね。