いきのび協会ブログ

学校では教えてくれなかった体のこと…

2017年2月3日

こんにちはっ(^^)/
愛知支部スタッフの池内です。

学生の頃 教えてもらってない事があります。

学んでも覚えてない事が ほとんどですが・・・(汗)

人間は年齢を重ねると身体がどの様に変化するのか?

年をとると身長が縮むって言うけど、どこが縮むの?
身長が縮むと見た目だけが違うの?
顏のシワは何故出来るの?
などなど… よく動いて、痛みのない学生の頃には必要のない身体の変化なので
保健体育で教えてなくても、身体の成長と運動だけで学生の頃はOKだったんですね。
必要としてない情報は受け取れないし

IMG_9539

では 年齢を重ね痛みや違和感があり動きにくくなった身体の事は何処で学べばいいですかね?
テレビの健康番組や雑誌!
健康についての情報をメディアから学ぶ事が多くないですか?
機能改善のクラスに参加されるお客様も皆さん 病名・障害名についてとても詳しいです。

私、脊柱管狭窄症なの!ヘルニアなの!変形性膝関節症なの・・・
「だから痛いの・・・」

その言葉に心身ともに縛られて 更に動きにくい体にしている方が多いんじゃないのかな?
インストラクター池内(。-`ω-) イジワルです。
「それは痛いですね~! 」
「でっ、それって何がどうなってるの?どうしてなっちゃうの?加齢?じゃ~みんな なっちゃうの?」

では 『お正月後 なぜ太っちゃったの?』
食べ過ぎたのと普段より運動量が少なかったから ダラダラ

そうです!! 原因があって、結果があってから 何をどうする

なんだけどね、自分の身体を知る事を置いといて 置いといて ひたすら処置ばかりしてませんか?

自分の身体の事を知るって一生の宝なんじゃないのかな
計算は計算機がしてくれます、わからない文字は電子辞書が教えてくれます。
体の使い方や違和感って人それぞれですからね。
自分で知るのが1番だと思いますよ~

〝気軽に〟〝身軽に〟〝手軽に〟「誰でもできる簡単な体操」

一般の方からプロの方まで お気軽に学べる体の学び
ボディーキネシス(機能改善) ⇐クリック
体験し、体感することによって、腑に落ちる自分の身体のこと

詳しくはホームページをご覧下さいね~

寝袋2

人体模型寝袋を発見

身体の事を学ぶのが好きになり過ぎて、今では人体マニア(笑)
あっ!寝袋は買ってませんけど・・