いきのび協会ブログ

ヨガのポーズの楽しみ方

2017年5月25日

ヨガのポーズって何種類くらいあると思いますか?

なんと8400万種類もあるといわれています

 

一生かけても

全部知ることは難しいくらいの数ですね

 

そして、ヨガのポーズの名前って動物や生き物の名前が多い

 

例えば…

猫、犬、うさぎ、らくだ、ライオン、ワシ、コブラ、ツル、ヘビ、トビウオ

バッタ…などなど

 

確かにポーズを取るとその生き物がイメージできますよね

なぜこんなに動物の名前が多いのか、ちょっと調べてみました

すると・・

動物のポーズ を行うのは、本来の人間が持っていた動物の心、たくましさであったり、

温かさだったり…。

そういった心を人間が求めているからだと言われているそうです

 

そう、人間も進化を遂げる前は四足動物でしたものね

 

また、その動物をイメージしてその動物になりきることで、

自分の中にある本来の動物的意識を呼び戻し、脳を刺激し活性化させているのだとか

 

そうなのね~奥が深い。なんて思いながら

我が家の猫を見ると・・・

やってるやってる「猫のポーズ」

 

その横で、私も猫になりきってやってみる(意外と単純な性格の持ち主です、私)

なんだか伸びて気持ちいい~そんな気分になれる

 

ただ形を真似るだけではなく、

動物が本能の赴くままにそうするように、頭であれこれ考えず

気持ちよくまたエネルギッシュに伸びよう~動こうとすると

ヨガのポーズってまた違った感覚で味わえる気がします

 

というか、面白い! 

 

ヨガをしている時間だけでも、考えること

こうしなきゃいけない気持ちを置いて

心身ともに伸びやかに過ごしたいものですね〜

 

そんなのびやかで気持ちいいヨガを楽しみたい、知りたい方は・・・

◆Studio five ‘f’◆

月に1回金曜日13:30~15:00
詳しい詳細はこちらをご覧ください
↓ ↓ ↓
https://www.five-f.jp/info/regular_lesson/3551/

 

そして、さらに興味がある方は・・・

【機能改善ヨガベーシックインストラクター養成コース】

東京⇒https://www.ikinobi.org/info/trainer/9553/

大阪⇒https://www.ikinobi.org/info/trainer/9546/

おまけは、我が家の猫

猫のポーズの写真は撮れなかったけど、過去の写真を探ってみたら

こんな姿がありました

なんだか勾玉のポーズに似てる・・・

川瀬 ひとみ