いきのび協会ブログ

身体を動かすことのきっかけに…

2017年3月9日

こんにちは。

yogaの指導を行っている井藤 久美子です。

『yoga(ヨガ)』って身体を動かす運動の中では一番取り組みやすい気がします。
そして、やってみたい!っていう方が多いです。

身体が柔らかくなって柔軟性がアップするかなぁ~とか、、これを機に運動できて痩せたいなぁ、、とか、
ストレス解消にスッキリしたい!とか、食べたいものを食べるため、、など思って取り組むわけです。

・・・でも実際に、「ヨガを受けたら難しかった」とか、「ヨガで無理をして身体が故障した」とか、、
「本当にこのポーズは合っているのか、安全なのか」ってことを耳にすることはよくあります。

本来、ヒマラヤなどで行われているヨガ行者のヨガは修行でもあり精神にも身体にも無理を掛けながら修行を積んでいくということですけど、私達の日常では実際に痛みを感じたり辛い思いをしながらポーズを取ったり、普段痛いところや不具合があるのはとても苦痛で生活の妨げになります。

例えば、デスクワークで猫背や肩が巻き肩で前に出ているままポーズを取ると肩が痛くなったり肩の炎症が起きたりするかも知れません。

・・・でも、案外多いのです。年を重ねることでの姿勢や体の不調だけではなくアスリートも腰痛に悩まされていたり、若くても膝が痛い、足首が硬い、、股関節が硬くて痛い、、競技はいいけど日常が痛いなど、毎日多くの方が痛みや不具合について訴えてこられます。

しかし病院で相談してもなかなか解決しない様です。

そこで、ヨガを機能的に・・機能的ってなに!?ってことですよね。。

・・それをヨガを受けること、学ぶことで出来たらいいなぁ~って思いませんかぁ。。

そのために、まずは、筋肉ではなくって関節を動きやすくします。身体が硬かったり調子が良くないことは、関節の周辺や関節が硬いのかも知れません。骨の並びを良い状態に並べてから身体に負担のない状態でポーズを取る方がスムーズにヨガが出来るのです!

身体の痛みが無くて、身体を引き締めることが出来て、、気持ちよく競技が出来て、受けるヨガが気持ちよくて、日常を今よりもっと快適に過ごせたら!!

 

「苦痛に頑張るヨガ」や「競争するヨガ」ではなく「気持ちいいヨガ」を行って、日常生活がとっても快適になるように、ヨガを行ってみませんか。。

座位や立位で行うyogaのそれぞれのポーズは身体を効果的に効率良く引き締めたり、姿勢を整えたり、シニアにも取り組みやすいyogaが行えるのです。

身体や心のメカニズムを沢山学んだ経験豊富な指導者の指導とサポートで安心してyogaが受けられるチャンスです!!

そんなyogaを大阪のなかもずや、谷町4丁目でも受ける事が出来ます!!

◆月に2回金曜日13:30~15:00
詳しい詳細はこちらをご覧ください
  ↓ ↓ ↓
https://www.five-f.jp/info/regular_lesson/3285/

◆月に1回日曜日13:45~15:15
詳しい詳細はこちらをご覧ください
  ↓ ↓ ↓
https://www.panacea-reha.co.jp/panacea/schedule/details.php?date=20170326&id=788

 

指導者の方には、養成コースも開催しています。

機能改善ヨガベーシックインストラクター養成コース

~今までよりもっと、その人に寄り添えるyogaを指導してみませんか~

「機能改善ヨガ」とは、ヨガ本来の効果(心身の健康)を引き出す為に、身体の機能を理解し、体操を通してより心地よくポーズに近づけて行くヨガです。 一人 一人の身体的個性に応じた指導能力が身に付くこの講習会を受講してみませんか!?

・開催日時

2017年6月17日(土)13:00~19:30(休憩30分含む)
      18日(日)10:00~17:00(休憩60分含む)

・受講料(税込)

一 般:65,700円(テキスト・ボール・修了証・協会登録料・認定料含む) 
登録員(初 回):60,300円(テキスト・ボール・修了証・認定料含む) 
登録員(再受講):25,920円

(↓詳しい詳細はこちらをご覧ください↓)

https://www.ikinobi.org/info/trainer/9546/

もう春はそこまで来ています。気持ちよく身体を動かして身も心も軽やかに過ごしましょ~~♪