機能改善体操(21)「タオルギャザー」

機能改善体操(21)「タオルギャザー」

エクササイズ紹介者:畠山 洋子

足は第二の心臓といわれるくらい健康にとって重要な存在なのですが、多くの人が足に関する悩みを抱えています。きちんと足をケアして、健康で美しい足を作りましょう!

 

目的

足裏のアーチに関わる筋肉を強化することで、偏平足、外反母趾を予防、改善する。
足の指の機能を回復して重心を安定させることで、腰痛、膝痛などを予防、改善する。

方法

①つま先をしっかり持ち上げ指を開きます。(踵でタオルを押さえる)
②拇指球(親指側)、小指球(小指側)でタオルを踏みます。
③5本の指をしっかり開き、タオルを巻き込みながら掴みます。
④①~③を繰り返します。

ポイント

手繰り寄せる距離(タオルの長さ)や回数を変えることによって運動の負荷を調整します。
タオルが難しい場合は、バンダナなど薄い生地のものでチャレンジしてみましょう!