Information

謹賀新年2019

2019年1月1日

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、登録員の皆様、セミナーや講習会にご参加くださった皆様、そして関係者の皆様に大変お世話になりました。穏やかで心地よい新年を迎えた2019年、皆様にとっても素晴らしい一年となりますこと祈念いたします。

さて、NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会は、いよいよ4月より15年目の歩みをスタートしていきます。昨年末には、かねてより申請中であった「リズムキネシス®︎(リズムを使って脳・神経ー筋にアプローチする機能改善プログラム)」の商標登録も無事に通り、「ボディキネシス®︎(機能改善体操)」「アクアキネシス®︎(水中機能改善体操)」「機能改善ヨガ」とともに協会の主要コンテンツとなりました。

機能改善プログラムに取り組んではや30年近くの月日が流れ、指導者育成と認定に本腰を入れるために立ち上げた当協会も15年の月日を来年には迎えることになります。2025年問題を抱える日本ですが、その時に協会設立20年という節目に向かって、ますます需要が求められるプログラムに磨きをかけ、健康教育のできる指導者の育成にしっかりと力を注いでいく覚悟です。

参加者の方の自立と自律

指導者の方の自立と自律

社会の自立と自律

すでに協会のコンセプトである「自立と自律」が当たり前に求められる時代に突入しています。そのために、健康を求める方々に向けてしっかりとサポートをしていくことが、NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会の使命であることに改めて気を引き締める新年です。「健康サービス」より「健康教育(エデュケーション)」という視点を大切に、2019年もスピードを落とすことなく進んでいきます。

同じ志を持つ方々と今年も多くの出会いを期待し、ともに力を携え社会貢献できる協会に成長したいと思っています。何卒、当協会の活動を今後も温かく見守っていただければ嬉しく思います。

会長 尾陰 由美子