Information

機能改善のための解剖学セミナーやります❗️

2020年11月12日

いきのび協会のうめもとです。

朝晩が寒くなる季節になりましたね。
「寒い〜💦」と言いながら身体を丸めてしまうことも多くなります。
そうすると、筋肉も硬くなりがち。そういう時だからこそ、〝エイッ❗️〝
と声に出して、身体を動かすことを心がけましょう。

さて、今日はセミナーのご案内です。
ちょっと早いけど、
2021年1月31日(日)に機能改善の為の解剖学セミナー
を開催します。

それも。。。オンラインでの開催🖥

全国各地、いやいや。。。全世界から受講がOK❗️

機能改善体操を指導する時に解剖学の知識があれば、もっと分かりやすく伝えられるのにな〜。
正しいからだの使い方ができるには、解剖学の知識が必要。

ということを考えることはありませんか❓

■この解剖学セミナーの特徴は

単に覚えるだけの解剖学ではなく、ボディキネシス®(機能改善体操)を指導するための現場で使える解剖学を学びます。
身体の仕組みや機能的な使い方を学ぶことで、ボディキネシス®(機能改善体操)の指導がよりスムーズになります。
そして、身体への興味がより深まります。

■受講者さんの声

解剖学って聞くと、難しくて苦手なイメージがありましたが、このセミナーを受けて初めて解剖学が面白い❗️と
思えるようになりました。

今までは、機能改善体操のやり方だけの説明になっていました。解剖学を学んだことで、機能改善体操の奥深さを
改めて感じました。早速、現場指導でアウトプットしてみます。

○○の体操は、どこの筋肉をどのように使えばいいんだろう❓と思いながらやっていました。
今日の解剖学セミナーを受けて、疑問を紐解くことができました。

解剖学の知識を、興味深く、そして面白く学んで頂けます。

2021年の最初のセミナーは、是非❗️ このセミナーの受講を❗️

セミナーの詳細は、下記のURLからご覧頂けます。

https://www.ikinobi.org/info/trainer/14531/