【大阪】1dayアクアフェスタ 2017年7月2日(日)レポート

【大阪】1dayアクアフェスタ 2017年7月2日(日)レポート

2017年7月12日

来たる7月2日(日) 
〝1Day アクアフェスタIN 大阪〝を、
東急スポーツオアシス EAST 24 Plus の会場をお借りして開催しました。
いきのび協会では、数年ぶりのアクアのイベントです。

平均年齢○○歳! だからこそ!経験豊富な、ひでちゃん&うめちゃん&そして、
アクア業界先駆者でもある、ゆみちゃん3人が、それぞれ得意分野のアクアダンスプログラムを提供しました。

ひでちゃんこと、中川秀樹さんの3次元の動きをフルに活かしたアクアダンス。
身体をいろんな方向に動かして、お水と一体化している感覚を味わうことができたのでは・・・。
そして、ひでちゃんの動作表現は、それは素晴らしいものでした。
(私もひでちゃんのような動作表現ができるようになりたい! By:うめもと)

うめちゃん!といえば、格闘技! アクアマーシャルサーキットのプログラム。
水しぶきをあげ!声を出し!かなりパワフルなクラスでした。私もかなりの気合いの入れようでした(笑)

そして、とりを飾るのは アクアの大御所とも言われる、尾陰由美子さんのリズムアクアダンス。
機能的な動きをシンプルな動作で引き出しながら、リズムを活かしたプログラム。
2年半ぶりのアクアダンスを楽しんで頂きました。
(尾陰さんのアクアダンスは、『魔法のアクアダンス』と私は名付けています。By:うめもと)

3人3様のアクアダンスを受けて頂くことで、いろんなお水の感じ方を味わって頂けたと思います。
アクアのクラスって、以前に比べて本数が少なくなったりして、少し寂しい気持ちだったのですが、アクアが大好きな指導者の皆さんが、あんなに素敵な笑顔で。
そして、思いっきり動いて、手をつないでいる姿を見て、
『アクアって、楽しい!自然と笑顔になれる!』 確信しました。

いきのび協会は『アクアキネシス®』という、水中機能改善のインストラクター養成コース、スキルアップセミナーを開催しています。
プールという会場を探して開催するのは時間はかかりますが、そういうことを乗り越えても普及しよう!
と、ひでちゃん、尾陰さんそして受講して下さった皆さんを見て、強く感じました。

アクアフェスに関わった人、みんなで創り上げた『アクアフェス』
本当にありがとうございました。

活動レポート:梅本 道代

 

第1部 アクアキネシススキルアップセミナー受講生のお声

Q:このセミナーで、何が一番お役に立ちましたか?

谷田 智様    
空間認知など、目線の位置を変えることで変化を感じたこと。

手塚 幸恵様    
同じ動作でも、目線の誘導を変える声かけで変化を与えられる点を今まであまり意識していなかったので、今後取り入れたい。

小田 茜様    
現在指導しているアクアキネシス®を、さらに効果的により楽しく感じてもらえるような、リズムや空間認知の知識が増えたところ。

Q:今後の活動にどのように活かしたいですか?

梅村 和代様    
現在担当の高齢者だけど元気な方たちに向けて、広がりをつけていきたい。また、「空間認知」について参加者の理解を深めていきたい。「できるようになる」そのプロセスを大切にしながら、個々の達成感を引き出せたらと思います。

鈴木 俊基様    
視覚による動きの向上、体感を言語化して伝える事ができるように活かしたいです。

白須 秀一様   
イベントやレギュラーレッスンの際に、楽しく続けて来ていただけるように活かしたい。

 

第2部 受講生のお声

Q:このセミナーで、何が一番お役に立ちましたか?

田中 鈴香様   
講師の先生方の動きや発声など。また表情など大変勉強になりました。

松本 順子様   
アクアの構成やインストラクター自身が楽しんでいるインストラクション。アクアキネシス®の要素をアクアダンスに取り入れることやキューイングなど大変役に立ちました。

Q:今後の活動にどのように活かしたいですか?

梅村 和代様    
改めて「水」のもつパワーを再確認、自身の為にそして、目の前の方たちに向けてアクアプログラムを普及したい!と思いました。

田中 鈴香様   
自身のレッスンにバリエーションを増やせると思います。また、お客様を引っ張っていく表現力につなげたいと思います。