【大阪】ひめトレヨガセミナー 2017年9月18日(月)レポート

【大阪】ひめトレヨガセミナー 2017年9月18日(月)レポート

2017年9月20日

【大阪】ひめトレヨガセミナー(2017年9月18日)レポート

2017年9月18日(月・祝)
大阪府堺市にある からだの学舎Re-fitにて
「ひめトレヨガセミナー」を開催しました。

 

 

 

 

 

 

 

広島や香川からと、遠方からの参加もあり
とても和気あいあいとした雰囲気のセミナーとなりました。

「ひめトレヨガ」は、ひめトレの骨盤底筋群にアプローチするというメリットを、ヨガに活かすもの。

ヨガのポーズを、その人にあった心地よさで楽しんでもらうことが難しい、
バンダを意識する(意識してもらう)のが難しいという、ヨガならではの「難しい」を
ひめトレを使うことで、簡単に解決することができるのです。

ひめトレで身体を使いやすくするような目的に沿ったエクササイズを行い
骨盤底筋群への感覚入力が出来れば、バンダの意識も高まる
結果、コブラのポーズもフネのポーズもこの通り。

 

ひめトレを使う前は、ポーズを取っても「あまり気持ちよくな~い」「このポーズ苦手で・・・」と言っていた皆さんも、
ひめトレを使えば、あらっ?と驚くくらい無駄な力みも緊張もなく、ポーズが取れる!

「わ、すごい」の言葉と笑顔の連続でした

ヨガは自分のペースで行うから気持ちいい
そして、自分のペースで楽しむには、周りを気にせず自分と向き合うことが大切

そんな思いをこめて、目の前のお客様に、あれやこれやと言葉で伝えても、「なかなかうまく届いてないな・・・」
「周りを気にせず、もっと自分のペースで、頑張り過ぎずにヨガを楽しんで欲しいな」と、思う時があります。

でもこうしてツールを使うことで、「言わなくても分かる」
分かるから、心地よさを自分で探しに行ける
そして、自分の身体に素直に意識を向けることが出来る。
それが自然と内観に繋がる・・・・

そんな「本来のヨガの心地よさ」をナビゲートし、内観を導き出せるのが、
ひめトレであったり、機能改善ヨガではないかな、と私は思います。
最後はみなさんと、ひめトレヨガで記念撮影

 

ひめトレヨガの輪、そして自分のペースで楽しめるヨガの輪が

もっともっと広がりますように…

レポート:川瀬 ひとみ

 

受講生のお声

K.I様
Q:今回の講習会で何が一番お役に立ちましたか?
ひめトレの使い方のバリエーションが増えたこと。

Q:お役に立った事を、今後の活動にどのように活かしたいですか?
今行っているクラスの中に取り入れていきます。

S.U様
Q:今回の講習会で何が一番お役に立ちましたか?
よりひめトレ効果がよくわかりました。

Q:お役に立った事を、今後の活動にどのように活かしたいですか?
ひめトレに使います。

匿名希望 様
Q:今回の講習会で何が一番お役に立ちましたか?
ひめトレの活躍する場が広がった。

Q:お役に立った事を、今後の活動にどのように活かしたいですか?
フィットネスクラブのひめトレレッスンやヨガクラスの中に取り入れていきます。