【千葉】3軽エクササイズ®セミナー活動レポート 2017年11月19日(日)

【千葉】3軽エクササイズ®セミナー活動レポート 2017年11月19日(日)

2017年11月27日

■講習会名:3軽エクササイズ®セミナー肩凝り予防・改善編
■開催日:2017年11月19日(日)
■会場:スポーリアキナーレ(千葉県我孫子市天王台)
■担当講師:菅野博美

千葉県開催第3回目は「膝・股関節軽編」でした。
今回もアットホームな雰囲気で和やかに楽しい90分のセミナーになりました。

トレーナー、スイミング指導者、ヨガインストラクター、高齢者の運動指導者、
もちろん運動指導者ではない方、9名の方のご参加くださいました。

全員でシナプソロジーはボール回しからスタートしました。
程良い混乱で全員大笑い(^O^)会場の空気も温まりイイ感じ♪

「機能改善体操とは」「機能改善体操の考え方」
そして「膝痛・股関節痛のメカニズム」はワークを混じえて実際に触れて、動いてみることで実感できました。

セルフチェックをしてモデルレッスンは数を数えて声も出して楽しく約20分。
セルフチェックの姿勢チェックは全員で行って、参加者同士でも共有しながら行えました。

ドリルワークは3人組で自分の言葉で声に出して伝えることで再確認ができました。
今回初めてのご参加の方は指導経験のない方だったので、人に伝えるのは初めてでした。
ちょっとドキドキしながら、繰り返しの中で声も出るようになってきて、笑顔で伝えられていました。

  

やっぱりこのドリルワークは良いですね。
ドリルワークをやることでセミナー後に家族や身近な人に伝えてみようと、より思っていただけるようです。

今までの講座を受講していただいて、誰に伝えましたか?
と聞いたところAちゃんさんと Wさんはご自宅でご主人に伝えたそうです。

これぞ!身近な人に伝えることのできる「3軽エクササイズ®」です。
嬉しい報告が聞けました。

私は、「3軽エクササイズ®」を身近な人に伝えたくてセミナーを開催しました。
友人や昔からの知り合い、職場の方と身近な方が今回のセミナーを受講してくれました。

そのセミナーに参加してくださった方が自分自身で実践して、身近な家族にエクササイズを伝えてくれる。
まさに、機能改善体操の目指すところです。本当に嬉しく思います。

コツコツとこの活動を続けていきたいと改めて感じています。
今回ご参加の皆様ありがとうございました。
そして会場を貸してくださったキナーレ様、いろいろフォローしてくれたキナーレの鈴木さんありがとうございました。

 

レポート:菅野 博美

受講生のお声
志田 亜紀様
まず、ほぐしてから動作を行うとスムーズに動けるという事が確認できました。家族や両親に伝えたいと思います。

 

安渡 一美様
人に伝える事や、グループでやることで言いまわし方がいろいろある、自分でやってみて違いを感じました。普段の姿勢を気を付けようと思います。
渡邉 麻美様
股関節がとてもかたいことに気づきました。エクササイズを少しずつ継続していけたら体が軽くなりそうです。