【長野】機能改善ヨガセミナー「姿勢改善編」2018年9月2日(日)

【長野】機能改善ヨガセミナー「姿勢改善編」2018年9月2日(日)

2018年9月7日

開催日 : 2018年9月2日(日)
会場  : 長野県伊那市「テルメリゾート INA」
講師  : 梅村 和代

所々で少しずつ秋の気配が漂う長野県伊那市。「機能改善ヨガセミナー 姿勢改善編」開催の朝はしとしと雨模様…


7月に続いての「機能改善ヨガセミナー」、今回は「姿勢改善編」です。

不良姿勢がもたらす身体や心への影響を学び、ヨガのポーズを通してその効果を最大に引き出す「機能改善体操」を差し込みながら行う「機能改善ヨガ3ポーズ」と「機能改善体操6種」を習得する2時間。

 

今回は6名の方にご参加いただきました。ほとんどが地域の高齢者指導に携わる指導者の皆さんで前回の「介護予防編」も受講された方たち。

 

前回の「介護予防編」で学んだことをすぐにアウトプットされたようで、その感想をお話しいただきました。

◎参加者の皆さんの「変わった~」とか「動きやすい!」などの『気づき』が感じられた。

◎認知症の方たちへの指導の中で行ったが、皆さんの動く様子を見た介護士の方たちの「あら、〇〇さん、あんなに手が上がってる!」など驚きの声が聞こえた。

◎椅子に腰かけて行うので皆さん楽にでき、とても楽しんだ様子がうかがえた。

 

などなど、指導者の皆さん自身の発見にもつながったようです。

 

さて、今回は「姿勢改善編」。自らの生活習慣で不良姿勢になりそうな原因を思い浮かべながら、レクチャーに真剣な眼差しを向けていました。「うん、うん」とうなづくことも。

 

体験レッスンでは、「あ~気持ち良い」「伸びた~」など心地良い時間を過ごした様子。



指導練習はお互いにテキスト見ながら、「自分はヨガの指導が初めてだけど…」と少々自身無げに、声を掛けながら進めていきました。

「こんな時には?」とか「こんなかたには?」など現場における積極碇な質問もいただき、すぐにアウトプットしたい!の意欲を感じました。うれしいことです。

 

 

そして、今回は指導者の方が多い中、ただ一人一般参加の70代女性は、「加齢とともに激しいことはできなくなったけど、ヨガはずっと続けていきたい!このセミナーで学んだことが、日々の生活でとっても役に立っているの。うれしい!!」と感想を述べてくださいました。

セミナーの中で、講師を務める私自身、このような方がもっと増えたらいいなぁ…と思う場面でした。

 

指導者のお役に立つことは勿論、自身の健康を自身の手で築いていこうという、そんな方たちの為にも研鑽を積み、もっと広くたくさんの方へ提供したいと思いました。

 

さあ、次は■10月14日(日)同じ会場で「ストレス解消編」開催です。

また、■12月2日(日)長野市で開催「機能改善ヨガセミナー」も開催します。
(こちらは、一日で①介護予防編・姿勢改善編・ストレス解消編の3つを受講する事ができます。)

機能改善ヨガを通しての健康づくり、一緒に学んでみませんか!!

 

 

終了後の弾けた笑顔が素敵ですね!!!

皆さんありがとうございました。

受講生のお声
加藤 さや香様
骨盤底筋群の意識をまた再び確認ができました。お客様お一人お一人に、骨盤底筋群への意識を向けられるよう根気よく伝えていきたいです。 
S.M様
「ほぐし」を十分に時間をかけてやって下さったので、よくわかりました。 ディサービスの利用者様に、椅子での座位で出来る様に、ほぐしを十分に入れていきたいです。