【大阪】第2期リズムキネシス®インストラクター養成コース 2019年3月23日、24日

【大阪】第2期リズムキネシス®インストラクター養成コース 2019年3月23日、24日

2019年4月4日

こんにちは。石井です。
第2期リズムキネシス®インストラクター養成コースのレポートです。

 

昨年から始まった『リズムキネシス®インストラクター養成コース』
リズムを楽しむ全身の機能改善。

脳を刺激しながら、
思わず笑顔があふれて身体がじわーっと温かくほぐれる、
心も身体もすっきりする有酸素運動プログラムです。

 

簡単な手拍子から始まり
    ⇩
ゆっくりと全身のストレッチ
    ⇩
歩くというシンプルな動作でリズムを楽しむ有酸素運動
      
最後はペアやグループでリズムを楽しむエクササイズまで!
30分で様々なリズム要素を楽しめます。

 

2019年3月23~24日 
大阪府堺市にある「からだの学舎Re-fit」にて2日間で集中的に習得していただきました。

 

最初は手拍子という誰でも出来る簡単な動きから入るので、
『リズム感がない』『音楽に合わせて動くのは苦手』という方でも安心して楽しめます。

【真似をする】という事もリズムの考え方。
そして、手拍子自体が自分の身体の中でリズムを取っているんです。

 

そう、リズムの感覚は誰もが自然と持っているもの、それを

ストレッチや、ウォーキングなどを一人で行ったり、時にはペアやグループで楽しみます。

ペアやグループで行うということ自体がリズムの要素。

上手に出来るか出来ないかは脇に置いて、相手や周りの方と楽しめればいいんです。

 

そのように楽しめる動きがリズムキネシス®には沢山入っています。
終わると全身がじんわりと温まり、
脳にも血がたくさん巡ったような感覚で、
楽しい・ホッコリした気分なるんです。

シンプルな動きでカッチリ音楽に合わせる必要も無いので、
どなたでも楽しめるエクササイズ。
これからの地域での運動指導やシニアの有酸素のエクササイズにピッタリ。

 

そして、
このエクササイズの中で、
空間や周りとの環境、
他の人との関りも自然と楽しめるので、
これからの社会で求められる人と人の関わり作り・地域創り・人が集まる場づくりにもってこいのエクササイズだと思います。

今回ご参加の皆様も、このリズムキネシス®を活かして高齢者の運動指導の場を更に活性化したい!
いつまでも、身体を動かす楽しさを提供したい!など、様々な想いの下に2日間熱心に習得に取り組まれました。


いきのび協会の機能改善のエクササイズ
【3軽エクササイズ🄬】【ボディキネシス®】との相性もバッチリなので、おススメです!

今までにない新しい切り口の機能改善・有酸素運動・全身運動の指導を習得してみませんか?

音楽に合わせた指導が未経験の方も、指導経験が無い方も大丈夫。
今後のリズムキネシスの展開にご期待ください!

次回、第3期ボディキネシス®インストラクター養成コースの開催は
2019年11月23~24東京で開催となります(^^)/
こちらも、ぜひチェックしてくださいね!

受講生のお声
椿山 眞理子様
自分の体に落とし込めた実感がありました。音楽(リズム)と一体になれたこの感覚を会員様へ伝えたいと思っています。
M.M様
リズムに合わせて体を動かす事の楽しさをどんな年代の人にもわかりやすく伝える方法。その楽しさの中で身体が自然に動いて機能改善に役立つということを学びました。
K.K様
高齢者や、運動の経験がない方へのアプローチに良いです。さっそく現場で使います!公民館や地域の仕事に役立てたいです。