【北海道】第20期ボディキネシス®インストラクター養成コース 腰編 2019年5月12日(日)

【北海道】第20期ボディキネシス®インストラクター養成コース 腰編 2019年5月12日(日)

2019年5月20日

令和元年512日に北海道札幌市でボディキネシス®︎インストラクター養成コース(腰痛改善編)が初開催!

東京支部研修講師 茂木伸江が講師をさせて頂き、

今回は東京支部スタッフ、北海道出身の菅野博美がサポートとして入らせて頂きました。
北海道はでっかいどう(⌒▽⌒)

北海道各地から札幌へセルフコンディショニングの学びのために集合!
車で5、6時間かけてきてくださった方もいらっしゃり、心から感謝です。
介護のお仕事に関わる方、ピラティスインストラクター、コンディショニングインストラクター、ダンスインストラクター、様々な地域に訪問レッスンにいかれている方、大規模のサークルを立ち上げている方・・・参加者のバックグラウンドはバラエティに富んでいました。

ボディキネシス®︎は様々なシーン、老若男女問わず日常の運動に取り入れることができます。介護の分野と思っている方がまだまだいらっしゃるかもしれませんが、機能改善はどの世代にも大事なこと。

ボディキネシス®︎の内容で運動ということになることもあるでしょうし、姿勢改善のためのプログラム、ピラティスの前の身体の準備、ウォーキングやランニングの前、仕事の前のウォーミングアップ・・・・

今回は、腰痛改善ということをテーマに進めていきました。

参加者の方の集中力は素晴らしいです。よ〜くテキストに目を通していらっしゃいます。

後半に行われる確認テストも高得点続出!

そして、一連のストーリーに合わせプログラムを作る時には、現場に即したポジションにアレンジをしてプログラミングされていました。

そして、次の日のクラスで速攻アウトプットされている方が何名も(´⊙ω⊙`)
参加者の身体に対する変化の驚き「お〜〜〜」と言う声や「身体がポカポカから暑い〜」などの喜びの声を聞くことができたようですよ。参加者の喜びの声は、運動指導者にとっての喜びですね。理に適った内容は、本来人間が持っている機能を引き出します。

次に続く肩凝り改善編、膝痛股関節痛改善編の学びが楽しみというお声も頂き、心から感謝です。しっかりと準備をして、また札幌へ行かせて頂きますね。
今後、616日肩こり改善編、721日膝痛股関節痛改善編と続きます。

残席はわずかにありますよ。
ご都合がついたというかた、お申し込みをお待ちしていますね。

お申込みはこちらから

受講生のお声
平川 美知子様
ぼんやりしていたことがはっきり出来ました。即レッスンに取り組みます。
匿名希望様
普段行わない動きを色々と知る事ができました。介護予防活動に活かしたいです。
鷲 美幸様
日常生活のリズムというのを忘れていました。本当に為になる講習会でした。