【東京】ボディキネシス®マスターインストラクター養成コース(解剖学マスター)2019年6月23日(日)

【東京】ボディキネシス®マスターインストラクター養成コース(解剖学マスター)2019年6月23日(日)

2019年6月27日

「学びは永遠に…」

 

623日㈰ 尾陰由美子会長によるボディキネシス®マスターインストラクター養成コース 解剖学マスターが開催されました。

東京JCCAセミナールームに北海道の稚内、札幌、栃木県、千葉県、埼玉県、東京から9名の方が集まってくださいました。ボディキネシス®を学んでいる方、今回初めての参加の方、バックグラウンドもアクアビクス中心に長く活動されている方、ダンス系から高齢者の指導まで幅広く活動されている方、水泳やStretch-eze®を指導されている方、バレエの指導をされている方、タンゴからフィットネスへ活動を広げ始めた方、地域の健康増進の活動をされている方、高齢者の運動指導を中心に活動されている方…バラエティ豊かな皆様。セミナー開始前から聞く気満々、気合十分です。

解剖学というと覚えることが多くて苦手…難しそう…というイメージをお持ちの方も多いと思います。
そんな方には、ぜひこのセミナーを受けていただきたい!!

右脳と左脳をフル活用して動いたり、
触れたり、
想像したり…
とにかく楽しくて解剖学が好きになってしまいます。

骨盤が前傾だと…?後傾だと…?

私たちが前に進めるのは…

動画でお見せしたい!肩甲骨と上腕骨のダンス!

膝というのは~ 皆さん、ガイコツ君に釘付けです。

次から次へとメモ、メモ、メモ!!

随所にちりばめられる尾陰先生の現場でのお話。
お客様との信頼関係があるからこそ成り立つやり取りの数々や、参加者の様子などを聞いていて「信頼される運動指導者」になりたいな…と皆さん感じたのではないでしょうか。

最後にみなさんにお話しいただいた感想でも
「今まで曖昧だったことがはっきりしました」
「自信をもって説明できそうです」
「講義を聞きながら自分のお客様の顔が浮かんできて、早くアウトプットしたいと思いました」など、今日の学びをすぐにでも現場で活かしていくという意欲をビシビシ感じました。

私たちのカラダはまだまだ知らないことがたくさんあって、学べば学ぶほど深くて楽しい、そして学びに終わりはない…
そんなことを実感したあっという間の6時間でした。
皆様、一緒に学び続けましょう!!

東京支部では
○9月15日()解剖学マスター、9月16日()エクササイズバリエーション
○9月29日()機能改善体操(3軽エクササイズ®)セミナー
○10月~12月にボディキネシス®インストラクター養成コース
○11月23日()24日()リズムキネシス®インストラクター養成コースの開催が予定されています。

自分の体に興味を持ち、動いて、感じて、イキイキと快適に過ごす…そんな体験をたくさんの人に届けたい!ぜひ、一緒にやりましょう!!ご参加お待ちしております。

受講生のお声

H.I様
全て役に立ちました。私自身の股関節の病気でもできる方法を教えていただき、とても勉強になりました。まずは、介護予防・サークルのみなさんにお伝えしたいです。

S.I様
実践に役立つ、とてもわかりやすく説明してくださって楽しかったです。体がどう動くかが一番わかりやすかったです。

M.H様
体の使い方を詳しく知る事が出来て、生徒さんにも自信をもって体の使い方を伝える事が出来ることがとても役に立ちました。