活動レポート

【オンライン】「ヨガキネシス®︎スキルアップの為の勉強会」 開催しました 2022年11月20日(日)

2022年11月20日(日) zoomオンライン
講師:橘 千鶴・菅野博美

ヨガキネシス®︎のスキルアップを今回は勉強会という形で開催させていただきました。

参加して下さった方は6名、皆さんの現場は、

・地域の公民館などでの中高年に向けて
・地域のシニア会
・サークル活動
・介護予防の現場
・ストレッチ教室
・機能改善体操の教室
日頃から現場でヨガキネシス®︎指導を行っている方とこれから行っていく方のご参加でした。

今回の勉強会の主な目的は、

・ヨガキネシス®︎の考え方、流れの再確認
・2つのポーズにどの機能改善体操を入れるか
・対象者に対して体操が適切か(目的に合っているか?)
・機能改善体操の基本の考え方の再確認

1つのポーズにも機能改善体操をどのように入れていくかは、いろいろな考え方があり、
その体操もあり、この体操もあり、その目的ならこれがある、この流れはどうかな?など
たくさんのバリエーションとヨガキネシス®︎の奥深さを学ぶことができました。
機能改善体操の基本のピラミッドも知ってはいるけど、しっかり理解してどのように活用するかの再確認ができたことがとても良かったと思います。

今回のような勉強会では、アウトプットする時間とフィードバックをしてシェアする時間をできるだけ多く取りました。
他の方の考え方やアイディアを知ることで、たくさんのヒントを得ることができたと思います。
全員でシェアして考える時間がもっと取れたら、更にいろいろなアイディアが出てくると感じました。

〜勉強会ご参加の皆様の感想〜

・テーマを決めて、ヨガキネシスの3ステップピラミッドにエクササイズを考える事が楽しく思いました。
・忘れていたことを一つずつ整理ができました。
・他の参加者の方の指導やプログラミングの引き出しを知ることが出来ました。
・ピラミッドとヨガキネシスのレッスンの流れについて再考することが出来ました。
・自己流になっている部分があったり、マンネリ化してきているのが気になっていましたが、同じポーズをするにしても機能改善体操の組み合わせ方でバリエーションが広がることを実感できました。
・機能改善のピラミッドを意識して、目的をはっきりさせて行うと、ポーズの取りやすさ、からだの動きやすさなどの変化がわかりやすくなると思いました。

更に、プログラミングのことも知りたい、声のかけ方やタイミングなども知りたいと、皆さんの学びの意欲が素晴らしいです。

ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。

今後もヨガキネシス®︎のスキルアップ勉強会を開催していこうと思います。

ヨガキネシス®︎は来年の春のリニューアルに向けて現在準備中です。
リニューアルしたヨガキネシス®︎を楽しみに待っていて下さい。
また、2023年2月5日(日)に「いきのびヨガフェスタ」を開催いたします。
詳細が決まりましたらご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。

レポート:菅野博美

© 2022 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2022 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.