活動レポート

尼崎市立社会福祉老人センター シナプソロジーで脳はまだまだ若返る! 2013年7月17日(水)

講師:尾陰 由美子

 

2013年7月17日(水)尼崎市立老人福祉センターからのご依頼の介護予防事業で

「シナプソロジーで脳はまだまだ若返る!」という講座を担当してきました。

尼崎市内在住の60歳以上の方が125名集まりました。

高齢化が急速に進む中、いまや「認知症」に対する予防や取り組みは

かなり急務となっているようです。

高齢者の健康づく理においては、まずは楽しくやる気を起こすことが重要。

そのために取り組みやすい環境作りは必須です。

尼崎市の取り組みは、地域に根ざした等身大の取り組みです。

地域包括支援センターのスタッフの方々も熱心にメモを取ったり

体験をされていました。

シナプソロジーで、大きな声をだし、できなくってちょっと脳が混乱したときほど

大きな声で大笑い。気が付いたら隣の知らない人とお話まで弾んでいる・・・

このように気が付いたら、楽しんでいた、気持ちよくなっていた。

こんな運動指導がもっともっと必要なんだと心から思いました。

   

 

 

 

© 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.