活動レポート

大阪府東大阪市 あいおいホームデイケア 機能改善体操・シナプソロジー 2014年3月22日(土)

東大阪にある「あいおいホーム」でデイケア施設開設の内覧会が行われました。

あいおいホームの「あいおい」は、漢字では「相生」、寄り添い共に生きていくという意味だそうです。

今回、運動療法として心と身体を毎日心地よく「いきいきのびのび」過ごしてただく為の「シナプソロジー」と「機能改善体操」をご紹介させて頂きました。

相違じゃんけんやミニボールを使っての肩のほぐし体操など、椅子に座ったままでも気軽にできる運動を行うと、それまでウトウトされていた方も目を輝かせてご参加くださいました。

そのお顔の表情の変化に、私自身が大きな感動を頂きました。
いくつになっても、自分らしい毎日が送れるように、自らが出来る事はやってみる。
シナプソロジーや機能改善体操を行う事で、自立と自律のお手伝いが出来る事は、素晴らしい事だと感じました。

お招きいただきましたあいおいホーム様、にこやかにご参加くださいました皆様、誠にありがとうございました。

村上智子

  

© 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.