活動レポート

岐阜県瑞穂市 機能改善体操 2014年6月24日

活動レポート      2014年 624日

福田内科医院   <機能改善体操>   岐阜県瑞穂市

午後より福田内科医院さんの患者様を対象とした機能改善体操が行われました。

アクトスのヘルスサポート事業として行われ、申し込み者が多数のため、2回に分けての教室となりました。

病院の2階の一室を使用した椅子に座っての体操は、5月にも担当させて頂き、今回は2回目でした。

みなさん運動は、普段ほとんどやられていないとのことですが、「1回目に参加した時とても楽しかったから。」と、ほとんどの方が前回から引き続き参加して下さった方でした。

 医師の許可は受けているとはいえ、疾患を持った方ばかりです。

 

「痛みのない範囲で行って下さい。」と、声をかけながら慎重にスタートしましたが、皆さんとても意欲的で、活気ある雰囲気で始まりました。

 まずは体幹のほぐし運動から。

ボールを使って、皆さん楽しそうに動いてくださいました。

 

終わった後には「なんとなく、身体が軽くなりました。」「家でも何かやってみます。」と嬉しい声も聞かれ、運動が楽しいと言う認識をもって頂けたようです。

いきいきのびのび健康づくり協会がめざす「自立・自律」に近づくお手伝いが出来たかな、と感じました。

 

参加して下さった皆様、病院の先生はじめ、患者様を誘導して下さったスタッフの皆様、ありがとうございました。

来月からも回数を増やして継続されるということです。

 病院に通われる方が、治療しながら運動もできるって素晴らしいですよね。

もっともっと沢山の方に参加して頂ける様に頑張っていきます。

 

レポート:岩木 博美

 

© 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.