活動レポート

長野県松本市 すっきり腰痛改善ボール体操 2014年8月20日(水)

【長野県松本市 すっきり腰痛改善 ボール体操】

開催日:2014年8月20日(水曜日)

担当:林部 美代子

 8月下旬。長野県は朝夕涼味を感じる季節となりました。暑さも峠を越していよいよ秋。

見渡す山々は秋風の涼しい香りが漂っています。

本日は、NPO法人熟年体育大学リサーチセンターよりご依頼を頂いている機能改善をテーマとした健康づくり講座“すっきり腰痛改善 ボール体操”を行いました。

まずは、参加者の皆様とコミュニケーションを図り、ご自身のカラダに対する感じていることや日常動作からの気づきからスタート。腰が重い、しびれが時々起こる、立ち・しゃがみの動作が時々億劫になる・・・など様々なお声を伺い、姿勢チェック&動作姿勢チェックを行いました。この体操の目的は、自分の手で身体は磨かれるということを体現することです。

身体を調整する(リセット)呼吸法・ほぐし体操・ゆらぎ体操、協調性を高める運動を主におこない、何をするか?何のために行うのか?を明確に構成を立てました。

参加者の皆様と共に共有、体感、そして体現する。そこから必ずその方の思考が描かれていくことを目の当たりにしました。

体操後の皆様の感想は、新しい気づきが沢山あったようです。

身体が楽になったことや腰痛の痛みから解放されること、自分の手で身体を磨くことができると自信を持って笑顔で帰られる姿がとても印象に残っています。

ご参加を頂きました皆様、ありがとうございました。

皆様との出逢いに感謝致します。

 

© 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. Copyright © 2021 NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会. All Rights Reserved.