【長野】機能改善体操セミナー 2015年11月29日(日)

【長野】機能改善体操セミナー 2015年11月29日(日)

2015年12月7日

レポート:林部 美代子

冬のはじまり。長野県の旬のお野菜を囲みながら温かいお鍋の季節です。 朝一番にストーブのスイッチを押してじっと待つこと数分。 温かいコーヒーを両手で握り、体の芯から温まると吐く息も真っ白です。

今年二回目となる長野開催・機能改善体操セミナーは、ほほ笑み介護支援センターフィットネスライフ南長野にて行いました。 会場内の温かさと受講者の皆様の和やかな氣はとても居心地もよく、長野開催にぴったりな穏やかな雰囲気です。 1パッケージ2時間セミナーとなる丸一日がかりの中、集中力が途切れることなく大変熱心に取り組んでくださりました。 冒頭は、脳の活性化を図るシナプソロジーを取り入れ、『機能改善とは?』 質問時間・考える時間・確認する時間を共に共有しながら創るセミナーがスタートです。 お互いの身体を触れ合ったり、確認したり、身体の動きを知ることで、ドンドン新しい発見がうまれていきました。

機能改善体操セミナー③ 機能改善体操セミナー④ 機能改善体操セミナー長野②

 

 当協会はこの7月に3軽エクササイズ®が商標登録をされ、機能改善の考え方もエクササイズも今までより以上に身につく実感型セミナーを展開しています。

健康生活習慣の為に手軽で便利な(調える・整えることができる)運動があることを対話しながら進んでいきました。

セミナーを終え、アンケート用紙には今後に学びたいことをぎっしりと書いて下さった受講者の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

長野開催今後の活動にぜひご期待ください!

機能改善体操セミナー長野①

参加アンケート

・本日の講習会で一番習得できたこと

・機能改善の目的、考え方。

・ボールの活用方法。空気を減らしてより高齢者などでも活用できるヒントがいっぱいありました。

・すぐに実行できる体操。

・講習会全体を通しての感想

・仲間同士が笑顔で行うことができた。具体的でわかりやすい説明でした。

・実習が多くて、反復学習的により噛み砕いた方法でとてもわかりやすかったです。

・とても丁寧で実践的であっという間の時間でした。