【東京】機能改善体操セミナー 2016年9月25日(日)

【東京】機能改善体操セミナー 2016年9月25日(日)

2016年10月6日

会場  東京新宿SIN STUDIO
講師  茂木 伸江・菅野 博美
サポート 大井 嘉七美

2016年9月25日(日)東京都新宿のSIN STUDIOにて機能改善体操セミナーを開催いたしました。
久しぶりに晴れた日の東京でした。
今回受講してくださったのは、フィトネス、サークル、デイサービス
そしてなによりも自分の身体のためにと参加されたOLさんや主婦の一般の方。
なんと!年齢は24歳から78歳と幅が広くさまざまな方々が受講してくださいました。
このようなセミナーには初めて参加するという方が多かったせいもあり、
やや緊張した雰囲気で始まりましたが、シナプソロジーで空気が温まり、和やかな空気になりました。
%e7%84%a1%e9%a1%8c-6

機能改善体操の目的『自立と自律のために』そして機能改善体操の考え方、ボディアウェアネスを学びました。
どうしたら楽に動ける?どうしたらスムーズに動ける?どうしたら安定する?身体の使い方を知る大切さを学び、痛みのメカニズムを知って、自身の身体を知ることで「へぇ~」「ほぉ~」「なるほど」がどんどん増えていきました。
セルフチェックをして、二人組でお互いのチェックをすることで自分自身の身体を知って、さらに自分自身の身体に目が向いたようでした。

モデルレッスンを受けて身体の変化を感じると表情が変わる方もいらっしゃいました。
もちろん変化を感じられない方もいらっしゃいましたが、解説を聞いて、ドリルを行う中でだんだんと少しずつ変化を感じられていたようです。
%e7%84%a1%e9%a1%8c-4%e7%84%a1%e9%a1%8c

運動指導者が今回は少なく、人に伝えることは初めての方がほとんどでしたが、
テキストを見ながら「こんな動きでしたか?」「これで大丈夫?」「良いと思います」など
コミュニケーションを取り合いながら二人組やグループワークでの共有は和気あいあいとした雰囲気でした。
%e7%84%a1%e9%a1%8c-11%e7%84%a1%e9%a1%8c-10

セルフチェックで自分の身体を知って、機能改善体操を実際に受けて人と共有することで変化に気づいた。
たくさんの気づきのあるセミナーになりました。

 腰痛改善編を受講してくれた私の友人(もちろん指導者ではありません)の感想は、
「カンタンな体操だから私にもできそう安心した。」
「自分の身体を知れて良かった」
「次は肩こり改善編を受講したい」でした。
友人の率直な感想を聞けて良かったです。
こんな風に一般の方々にこの機能改善体操がどんどん広まっていけたらいいなとあらためて感じた今回のセミナーです。
また私自身も講師として立ってみて、今回の経験を生かして更に一人でも多くの方にセルフコンディショニングの大切さを伝えていきたいと思いました。
%e7%84%a1%e9%a1%8c-3

レポート:菅野 博美

参加アンケート

・講習会で一番習得できたこと

・身体の小さな部分に意識を向けること。「変わる」ということを実感できました。

・他人のをチェックすることで、自身の事が良く理解できました。

・機能改善に対する理解を確認出来た。

・講習会全体を通しての感想

・一通りやったあとに1つ1つ解説をして、説明を受けながら繰り返せるところが良かったです。説明もとても丁寧で分かりやすいです。

・ゆっくり進むので、自分に合っていました。

・いつも行っている事と繋がっていたので、すぐに使える内容でした。