【大阪】第369期シナプソロジーインストラクター養成コースレポート

【大阪】第369期シナプソロジーインストラクター養成コースレポート

2016年12月16日

2016年12月3~4日(土日)第369期シナプソロジーインストラクター養成コースを開催いたしました。

 シナプソロジーは、高齢者指導や社会人のメンタルヘルス、アスリートや教育の分野でも注目を浴びている脳活性化プログラム。
【出来ることを目的にしない】という新しい発想のエクササイズなので、上手に出来るとか気にせず、どなたでも楽しく脳活性化できるプログラムです。今回は高齢者指導をお仕事にされている7名の方にご参加いただきました。

%ef%bc%96

カリキュラム最初はシナプソロジー体験から。
じゃんけんという誰でも知っている内容でシナプソロジーを行います。
シナプソロジーはコミュニケーションも活性化する効果がありますので、緊張していた皆さん、体験する毎にどんどんお互い打ち解けて、仲良い雰囲気が生まれます。

%ef%bc%95

脳に関するレクチャーをしっかり学べるところも、シナプソロジーインストラクター養成コースの特徴。エクササイズで体験した脳への刺激が【あっ、こういうことか!】腑に落ちて、皆さんの頭の中でどんどんシナプソロジーへの期待が膨らみます。

 そして、シナプソロジーの指導練習。
ここで分かりやすく伝えることや参加者のよく観察することへの壁にぶち当たる受講生の方もいらっしゃいます。

%ef%bc%94

新しいことにチャレンジするという事は、それだけ自分への気づきが増える時間。その気づきをお互いフィードバックしあって、自分に出来る事から一つずつ乗り越える‥。

%ef%bc%93

今回受講の皆さんはホントに吸収が素晴らしく、練習を重ねるごとに壁を一つ一つ乗り越えていらっしゃる感じでした。

%ef%bc%92

不安などから【自分には到底できないかも‥】という心の壁は、仲間の応援とシナプソロジーの効果の一つ【集中力アップ】が心強い味方。

 修了試験では、皆さん素晴らしいパフォーマンスを発揮されました。

 試験後は皆さんでエクササイズ開発。自分の活動現場のお客様が喜ぶ、オリジナルのエクササイズをグループで考え、発表しあいました。こうして楽しいグループワークを通じてシナプソロジーの理解を深めることが出来、すぐに実践できる内容をお持ち帰り出来るのも、このシナプソロジー養成コースのメリットの一つ。

%ef%bc%91

2日間のカリキュラムがあっという間に過ぎ、皆さん充実した学びの時間を過ごされました。
シナプソロジーの効果【爽快感の向上、陽気・はつらつの心理向上】を存分に味わった皆様の表情が素敵です。協会では今後も【シナプソロジー】を通じで、高齢者の健康、自立と自律を指導者・一般の方に伝えていきます。来年もシナプソロジーの展開にご期待ください!

次回の開催はこちらからご覧ください。
↓ ↓ ↓
第396期シナプソロジーインストラクター養成コース
2017年1月7・14・28日、2月4・11・25日(全6回)
いずれも土曜日/19:00~21:00 会場/からだの学舎Re-fit
じっくりと学びながら、実践していきたい方。土日でまとめて休みを取ることが難しかった方にもお勧めです。

レポート:石井 誠