いきのび協会ブログ

大阪・東京開催決定!高齢者に大人気の介護予防のための椅子ヨガセミナー

2019年9月4日

こんにちは〜
橘千鶴(たちばなちづ)です。

先日、久しぶりに飛行機に乗って愛媛県へ行ってきました!

NPO法人えひめ高齢者ヘルスプロモーション研究会のご依頼で、介護予防運動指導者養成セミナーを担当させて頂きました。
熱心な運動指導者の方々が集まって下さいました。

 

椅子を使った高齢者のための優しいヨガ

愛媛県での介護予防運動指導者セミナーのタイトルは
「椅子を使った高齢者のための優しいヨガ」

身近にある椅子を使って高齢者の方でも無理なく楽しんで頂けるヨガは、
膝痛や股関節痛がある方でも座ったり、立ったり、仰向けに寝たり、などのポジション変化が少なくて、安心して行えます。

また、機能改善体操(ボディキネシス®)を事前に準備体操として行うと、
腕が上がりやすくなったり腰が軽くなったり体幹に力が入るようになったり
からだの機能を引き出してくれるので、無理なくヨガのポーズが行えます。
受講生の皆さんも自身で体感!!
今回のセミナーで習得したことを現場で活用してもらえると嬉しいです。

介護予防として椅子ヨガはおすすめです

月に1〜2回、私が担当させていただいている介護予防教室での椅子ヨガ
毎回、参加希望者が多いです。

教室では、椅子でのヨガのポーズだけではなく、介護予防で必要とされている

「認知予防」
「誤嚥予防」
「転倒予防」
「失禁予防」

に対応する内容も取り入れています。

例えば、
手の指を使った脳トレ
顔ヨガで口を動かして唾液を促進。
また顎を動かすことで噛む力をつける
足指をほぐして足の機能を引き出す。
呼吸法で横隔膜と骨盤底筋群を活性させる。

など・・・

機能改善ヨガスキルアップセミナーとしての「椅子ヨガ」

NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会主催の「椅子ヨガ」は、機能改善体操を取り入れて、からだの機能を引き出しながら椅子ヨガを行います。
また、認知予防、誤嚥予防、転倒予防、失禁予防にも対応できる内容となっています。

運動指導者はもちろん、指導経験のない方でも家族のため、介護予防を必要とされている周りの方のためにと受講していただくことが可能です!

高齢者の方々の笑顔を一人でも多く引き出したい!
高齢者の方々の自信を取り戻すきっかけにして欲しい!
こんな思いで椅子ヨガ講師を担当させていただきます。

<2019年度の開催>
○大阪府○
2019年11月10日(日)詳細はこちら

○東京都○
2019年11月23日(土)詳細はこちら

 

〜愛媛での番外編〜

これ、ずっとやってみたいと思っていたこと(笑)

 

蛇口からみかんジュース!
やっぱり美味しかったです!