いきのび協会ブログ

外出自粛による運動不足で体力低下・認知機能低下〜宅トレで予防!

2020年8月17日

運動が好きな人、苦手な人にも身体がスッキリするエクササイズ・女性のためのキレイすこやか身体づくりをお届けしている東京支部の茂木伸江(NOBUE MOGI)です。

先月に引き続き、コロナとマスク着用から解放される安心・安全のオンラインレッスン・セミナーを楽しんでいますが、ドキドキリアルレッスンも始まっています。

外出自粛による体力低下・認知機能低下〜宅トレ・簡単な体操で予防〜

リアルレッスンがスタートして、久々にお客様とお顔を合わすことが出てきました。
その中で・・・
「自粛期間中、転んで膝のお皿(膝蓋骨)を骨折したの」
と・・・

「外出自粛で自宅にいることが多くなったら、体重が減ってしまって」

みなさんの周りで、このようなお声を耳にしませんか?
先月はコロナ太りについて書かせていただきましたが、
↓ ↓ ↓
ブログ『コロナ太り!解消するには「プラス10運動」で新しい生活スタイルを!』

コロナ痩せ・・・

これも大きな問題と思います。
一見、痩せるっていいじゃん!!!って思うのですが、

外出自粛により、これまで普通に行えていた買い物、友達と立ち話、ジム・習い事に行く・・・
という身体活動だけでなく、人との交流が少なくなったことで、「体力低下」「認知機能低下」ということが起きてきています。

これを「フレイル」(健康な状態と要介護状態の中間に位置し、身体的機能や認知機能の低下が見られる状態)
と表現をしたり、その他よく似た表現に「廃用症候群」・「生活不活発病」があります。

活動量が減り、お腹が空かない。
ちょっとした空腹を満たすだけで、食事が適当になる。
よく分からないうちに時間が経過し、食事をすることが疎かになる。
このようなことによって、不健康に体重減少が起きるのです。

新型コロナウイルスの感染はなかなか収まる気配はないですね。
となると・・・
外出自粛期間は長期化しますね。
「体力低下」「認知機能低下」により要介護者の増加が進むことは想像できると思います。

コロナが収まるのを待っているのではなく、

今の環境の中でできることを探し、実践してみることが大事です。

宅トレ・簡単な体操で体力低下・認知機能低下を予防!

外に出なくても、体力低下・認知機能低下を予防する宅トレ・簡単な体操は沢山ありますよ。
自宅にあるクッション・タオル・ペットボトル・ミニボール・・・を使っての体操があるのです。

当NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会では、

誰でも、どこでも場所を問わず、簡単に取り組める体操を沢山ご紹介しています。
①おうちにいると足・腰が弱る!おうちでできる簡単な体操 宅トレ〜足周り編

②テレワークで肩こりに悩む方必見!椅子に座ってできる体操 宅トレ〜肩周り編〜

宅トレをオンラインで!いきのびフェスタZOOMオンラインのお知らせ

そして、

2020年8月30日(日)

「いきのびフェスタ ZOOMオンライン」が開催されます!

時間は10:00〜16:10まで

15レッスンよりどりみどりで、お家でできる様々な簡単な体操・宅トレをご体験いただけます。

1日レッスン受け放題は会員様で5,500円とお得な料金設定です。

また今回はオンラインということで「レッスンアーカイブ(1ヵ月レッスン動画見放題)」プランも

ご用意致しました。他のレッスンを受けてみたかったという方のためにアーカイブで見放題となります。

そしてなんと!

こちらのレッスンはご家族様に限り3人まで一緒に楽しんでいただくことができますよ。

3世代で楽しむのもよし!

夫婦・親子・兄弟・姉妹で楽しむのもよし!

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に「いきのびフェスタ ZOOMオンライン」をテレビの画面につなぎ
一緒にできたら最高!

 お家でできる体操・宅トレで心身共に身体に磨きをかけ、
外出自粛でも、コロナに負けない、新しい環境でも楽しめる自分を作ってみませんか?

自宅でもできることが沢山あります。
宅トレ・簡単な体操で良い生活のリズムができますよ!

「体力低下」「認知機能低下」を明るく楽しく予防・解消です。
詳細・お申し込みは、こちらから
↓ ↓ ↓
「いきのびフェスタ ZOOMオンライン」申込ページ

当協会では、このようなコロナ禍でも機能解剖学に基づいた簡単な体操、また学びの時間を楽しんでいただけるようオンラインイベント・セミナーを開催しています。
情報は随時更新されています。
オンライン開催については、こちらよりHP最新情報をご確認ください。
↓ ↓ ↓
2020年度 オンライン養成コース・セミナー開催スケジュール