いきのび協会ブログ

【新発売】機能改善体操シリーズDVD『ツール編』発売のお知らせ

2016年7月26日

大好評の『機能改善体操シリーズDVD』より・・・

『ツール編』が新発売されました\(^o^)/

「ペットボトル」「タオル」「スティック(棒)」など日常にある身近なものを使って、モノとのかかわりを通して身体を調整していく体操になっています。
モノを手に持つことで、加齢とともに衰える神経機能の低下を防ぎ、手や腕の機能を引き出すことにもなります。
ヨーロッパのコーディネーショントレーニングの考え方や、運動療法の考え方をわかりやすく、楽しく構成したものが「機能改善ツール体操」です。
歯磨きをするように、身体のお手入れを毎日行っていきましょう。

ツール 3本

『ペットボトル編』
ウエイトトレーニングが苦手という方でも気軽に行える体操です。日常生活でよく手にする「ペットボトル」をライトウエイト代わりにし、肩周りをほぐすことで、肩甲骨の機能を引き出し、手腕を楽に動かすための体操を紹介しています。椅子に座ったままできる体操なので日常のちょっとした時間を見つけて行いましょう。

『タオル編』
ストレッチが苦手という方でも「タオル」を使って行うこの体操は、特に肩周りの可動性の手助けとなります。楽にストレッチやトレーニングができるので、姿勢や呼吸も維持しやすく、目的の体操が楽に行えます。安心して行ってみましょう。

『スティック編』
「スティック(棒)」の代わりに杖や傘など棒状のものでも行える体操です。スティックを持ち、手、腕を動かしているうちに気がつくと全身の体操になり、血流が促進され、新陳代謝が活発になります。手や腕のさまざまな動きにチャレンジしてみましょう。

【価格】
3本セット メンバー ¥11,664   ビジター ¥12,960
1本   メンバー ¥4,374    ビジター ¥4,860

お申込方法
NPO法人いきいき・のびのび健康づくり協会事務局 TEL:072-253-1757 もしくは、
メール:info★ikinobi.org(★の部分を@に変えてお送りください。) までお名前・住所・連絡先・商品名・個数をお伝えください(^◇^)

その他、機能改善体操シリーズ『ボール体操』や『機能改善ヨガ』も発売されています(^^♪
興味のある方は、こちらの紹介ページをご覧くださいませ。
↓ ↓ ↓
https://www.ikinobi.org/shop/

ぜひ、ご両親へのプレゼントや、日々の指導のヒントにお役立てくださいませ☆彡

有料スクールでの展開☆

2016年7月25日

皆様、こんにちわ!本日の更新は玉川です(^^)/
今日は私が担当している有料スクールのことを綴ります。

以前よりレギュラーレッスンを担当しているクラブから、有料スクールの開催のお話しを頂き、昨年の秋から色々と試行錯誤しながらスクール展開をしています。

最初は集客がなかなか安定せず、少人数かつ入れ代わりの激しいスクールメンバーでした。
元々、その次の時間に機能改善系のサービス(無料)プログラムを担当していることもあり、時間帯的には厳しい面があったものの・・・
ニーズにあったタイトル化ができていないのかな?
自身のスキル不足で効果を実感して頂けていないのかな?
っと、色々頭を抱えながらも現在に至っています。
現在は顔ぶれも徐々に安定し、お客様も効果を実感されて、継続して下さっています。

当初のスクールタイトルは「オリジナルコンディショニングスクール~アンチエイジングエクササイズ~」
クラブから、骨盤底筋群へのアプローチとして「ひめトレ」エクササイズを盛り込んでほしいとの意向もあったこともあり、このタイトルにしていました。
でも今覚えば、概要文を見ないと何をするのかいまいちわかならいタイトル・・・(/_;)
そのせいでターゲットも不明確だったように思います。
その後、スクール名を変更し、今は「オリジナルコンディショニングスクール~骨盤力&脚力アップエクササイズ」として募集をかけています。

「姿勢」「歩く」「立ちしゃがみ」の毎日の動作をもっと軽やかに♪
脚と骨盤まわりの筋力アップを図り、快適ボディーを目指すクラス!

ポスターも自身で制作(=゚ω゚)ノ
こちらはポスターで載せている画像の一部↓↓
江坂店有料スクールチラシ(写真加工分) (2)
写真を掲載したことで、どんなことをするクラスなのかが明確に伝わるようになったようです。
こちらがターゲットする対象者とお客様のニーズも合致し、クラス展開が随分と行いやすくなりました。

現在は、ストレッチポール・ひめトレポール・機能改善体操など、様々なエクササイズを融合し、60分のオリジナルコンディショニングスクールとして提供しています。

IMG_20160724_205953 IMG_20160724_205736

 

 

 

 

 

エクササイズを通して引き出したい目的が何なのか?を明確に持てば、ツールを使用する方法やタイミングも考えられるようになり、今のクラスづくり役立っています。
せっかくお金を時間を掛けて学んだことだからこそ、手に入れたスキルを仕事に活かして活動していきたいし、自分が果たせる役割を増やして行きたいですよね~(*‘∀‘)

上手く行かないことも、行き詰まることも多々ありますが、学び多き毎日!
「アウトプットは最大のインプット」との会長の名言も日々実感しています(笑)

エクササイズのコラボと言えば、プールや介護予防の運動指導など、シナプソロジーもクラス展開のコラボに欠かせないアイテムになっています♪
シナプソロジー&機能改善体操のコラボエクササイズをお知りになりたい方は、8月7日(日)に石川県で開催されるシナプソロジーフェスタで講座を担当致します。
●2016年8月7日(日)シナプソロジーフェスタin石川
詳細⇒https://www.ikinobi.org/info/trainer/7511/

ひめトレを学びたい方は、からだの学舎Re-fitにて8月・9月に開催予定があります。
ひめトレ

 

 

 

●2016年8月7日(日)17:30~20:30
ひめトレベーシック/担当:川瀬 ひとみ
詳細⇒https://jcca-net.com/seminar_search/view/7240
●2016年9月22日(木)10:00~13:00
ひめトレベーシック/担当:尾陰 由美子
詳細⇒https://jcca-net.com/seminar_search/view/7242
●2016年8月20日(土)12:30~19:30、8月21日(日)9:30~16:30
ひめトレアドバンスト/担当:尾陰 由美子
詳細⇒https://jcca-net.com/seminar_search/view/7241

機能改善体操の講習会も、現在、大阪・愛知・長野・東京での開催予定がアップされています!
カラダの機能的な使い方を学び、整える方法を知ることで、様々なクラスに応用できますよ(^^♪

自分で考え、行動できる人を育てる「教え上手は、学ばせ上手」

2016年7月22日

こんばんはっ(^^)/

金曜担当の池内です。

7月から担当で…まだ緊張してまして

アンナ面白い事や・こんな笑えちゃう話は・・

まだ書けません(笑)

で、今日は指導者・講師の方々へオススメ本のご紹介です。

教え上手本

 

 

 

 

 

 

 

 

運動指導もしながら、大学の非常勤講師もさせて頂いてたので

その頃に読んだ本なんですが・・・

時々 引っ張り出しては読み返してます。

この本を買ったきっかけは本当に嫌な女なんですがね

学ぶ事が好きで色んな勉強に参加するんですが

ある講習会で

どぉ~しても担当講師の方が伝えたい事がキャッチ出来ず

これは講師の方の伝え方がマズイのか?私のキャッチの仕方が悪いのか??

どっちなんでしょう?

チョット分析しちゃう!なんて本当に嫌らしい考えで購入しました。

でも読んでみると自分に必要な情報が沢山あり、お宝本となってます。

私たちは、小さな頃から与えられたモノを詰め込む教えられ方をしてきましたが、

それは子供の学び方で、大人には大人の学び方があり教え方も違うんですよ。

自ら学び、成長していく人を育てる方法が沢山書いてある本です。

サクサクッと読めてしまうので、その点もオススメで~す。

 

って事で

誰から何を学ぶのか!ってとっても大事

このお2人はっ「学ばせ上手ですよ~」

今週のオススメ講座はこちら

機能改善体操スキルアップセミナー(フランクリンメソッド)9月24・25日

https://www.ikinobi.org/info/trainer/7801/

9月24日

 

 

 

 

 

 

 

 

「教え上手は、学ばせ上手」ですぞっ!!

今から9月が待ち遠しい「骨まで愛して!」池内でした~

骨模型

 

 

【何をやるか】を伝えるだけの指導から卒業しませんか?

2016年7月21日

自信もって毎回同じ内容で指導出来ますか?

 

どうやるか?を伝えると、毎回同じ内容でもお客様は楽しんで、興味を持って取り組んでいただけます。

 

違う内容をやらないと‥と思ったり、お客様から違う内容やレベルアップを求められる… そんな指導をしていると、いつまで経っても何をやるか…を伝える指導のまま。 そして、困ったら新しいものを求めて、また何をやるかを探しに行く‥。 内容はブラッシュアップされているかもしれませんが、指導スキルは一向にブラッシュアップされませんね~(^^;)

 

どうやるか?を伝えるように意識すると‥

●同じ内容でも切り口が変わる。
●お客様の理解度や年齢体力などによって、より分かりやすく伝えるには‥という事を考えられるようになる。 (同じ内容だから、自分で比較しながら試行錯誤できるでしょ?)
●お客様が受動的ではなく、能動的に取り組むようになる。(指導者から言われたことをただやる、それを追いかけるというレベルから、自分の意思で身体をどのように使えば良いかを意識しながら動くようになる。そして、それが自分にとってどんな変化があるかを自分から探しに行く、すると内容云々よりも、自分の身体で感じる事に意識が向かい、同じ内容でも意欲的に取り組んでいただける)

こういうことの積み重ねで、指導スキルがブラッシュアップされます。

その指導は、これから運動が必要な方、自分の為・周りの方の為に自分の身体をきちんと自分で維持したいと思う方に絶対必要です。

私が地元西宮で行っている、機能改善体操とシナプソロジーの体操サークル。

IMG_9717-1
毎回必ず、ある機能改善体操の種目を行っています。その体操はやることいつも全く一緒。 でも皆さんは、毎回自分の身体を意識して、積極的に取り組んでいただいています。
IMG_9782
そして、その体操後に変化した自分の身体に喜び、その身体を存分に使ってのシナプソロジー。これもお決まりのパターンっていうのがあるのですが、飽きることなく、その身体の喜びを皆さんで分かち合いながら楽しまれます。

それは、【何をやっているか…】ではなく、【どう身体や気持ちが感じているのか】を皆さんそれぞれ意識しているから。 ご自身で感じたり、お互いコミュニケーション取りながら感じたり。
IMG_9429
そんなワンランク上の指導は 機能改善体操や機能改善ヨガなど、いきのび協会が広めているエクササイズを学び、現場で実践すると習得できます。

自分の身体に染みつきます!

そして、同じ内容でも毎回自信をもって、お客様と楽しい時間を過ごしながら指導出来るようになります。
IMG_9784
手ごたえを得るまで、時間はかかるかもしれませんが。 でも得たものは絶対大きいはずです! 内容ではない、自分のスキルと仕事の可能性を広げたい方。
 

いきのび協会HP見てくださいね。
https://www.ikinobi.org/

石井

機能改善体操スキルアップセミナーIN愛知県

2016年7月20日

今日は7月20日(水)
本日の担当は、うめもとでございます。

今日も暑い1日でしたね。
こういう時は、思いっきり身体を動かして汗をかいてスッキリするのが
元気の源・・・。
私も自宅は、限界までクーラーを入れないようにしています。

さて、前置きはこの辺にしまして・・・
3連休 皆さんはいかがお過ごしでしたか???

私は、前半の2日間は、ひたすらPCに向かって資料作成
そして、3日は愛知県岡崎市で「機能改善体操スキルアップセミナー」を開催。
会長の尾陰と2人で3講座のセミナーを行ってきました。

まずは、私が担当の「フランクリンメソッド(脊柱編)」

身体のどこに脊柱はある?
椎骨ってどんな形をしている?
どんなイメージを持って脊柱を動かすと心地いい?

脊柱、椎骨の模型をじっくり見たり
ペアになって脊柱の長さを確認したり

13734537_1148767028518800_198372878_n

13819627_1148767018518801_1764876599_n-2

13820466_1148767055185464_313577702_n-2

「機能の体現は機能を向上させる」
それを楽しい数々のワークをとおして体感。。。

そして、後半は尾陰さんの・・・

IMG_5726

脊柱に関係する筋肉編。

IMG_5745

これ 何をしていると思いますか???
後頭下筋の場所を確認しているのです。
マニアックー。。。

IMG_5753

脊柱起立筋群の動きのダンスをやってます!

IMG_5763

カラフルなツールを使って筋肉をイメージしたりもします。

私と尾陰さん2人のワークショップを受けた方は、脊柱の
骨と筋肉について学んで頂いた。。。ということです。

そして・・・3本目は、機能改善体操スキルアップセミナー。
「ケーススタディに応じたプログラム作成と指導
〜高齢者対応編〜」

普段のクラス指導って、どうしても自分のパターンに
なったり、毎回同じようなエクササイズ提供になったり・・・
そんなことありませんか???

IMG_5775

IMG_5778

IMG_5785

グループになって、どんなエクササイズを提供すればいいか?
どんなふうに参加者と関わればいいか?
などをシェアし合いながらプログラムを作っていきます。
今まで自分には思いもつかなかったエクササイズや指導方法
があったり・・・
だからシェアすることって大事。。。

IMG_5789

3講座 6時間があっという間でした。
セミナーを受講して下さった皆さん ありがとうございました。

そしてそして・・・9月24,25日 
今度は、尾陰さんが機能解剖学セミナー
私が、機能改善体操セミナー(3軽エクササイズ®)を
岡崎市で担当します!
只今、お申込受付中!です。
ここでも楽しく学んで頂けるセミナーを開催します。
皆さんからのお申込をお待ちしています!

P.S
帰りは、刈谷サービスエリアで、親子丼を
土山サービスエリアでアイスクリームを食べました!

収穫って育てるより大変。

2016年7月18日

今日のブログ担当は北陸支部のまっちゃんこと松田です(*’ω’*)

ただいま、夜の8時半(;´・ω・)

遅い時間からの更新になってしまいました。

なぜかと言うと、自宅から1時間半ほどにある私の実家にジャガイモの収穫のお手伝いに行っていたからなのです。

言い訳ちゃーそーですが(笑)

本当は昨日収穫をする予定でしたが、あいにくの雨。

今日はどうなるか心配でしたが、ピカピカのお天気になりました~\(^o^)/

image3 (6)

母と叔母と私と娘の女4人で頑張りました!

この畑は40年ほど前に私の祖父がお百姓さんから借りて野菜作りをはじめたのがきっかけです。

子供のころ、祖父が愛おしくてなかなか収穫できずに大きくなりすぎたキュウリとか美味しそうなカボチャを持ってきてくれたことをおぼろげながら覚えています。

その祖父が体が思うように動かくなってきたので母が手伝うようになり、そして、今、私が手伝うという時間の流れがある懐かしい思い出もある畑。

じゃがいも掘りは分担制で行いました。

母が軽く掘り起こしたあとを小さい熊手みたいのを使いながら叔母と娘と私の3人が掘り出していきます。

ジャガイモが一つあったら、その周りや下に5.6個はあります。

まさに「芋づる式に」とはこのことやなぁと実感( *´艸`)

ウンチんぐスタイルが一番作業しやすく、最初は快調に作業してた私ですが、20分もすると下半身がガチガチギシギシになってきて、一度立ちたい衝動に(-_-)

立ってみると膝裏が痛い。

ウンチんぐスタイルは膝裏が縮んでる状態だもんね~、血液が滞って酸素が届かない状態になっていたんだね~。

なので、ストレッチと膝の曲げ伸ばしをして、また作業開始(‘◇’)ゞ

それを何回も繰り返しながら3時間半ほどで収穫は終了しました。

掘ったジャガイモは干さないといけないんだって~。

image5 (1)

かるく干してから集めて、また場所を変えて数日かけてシッカリ干します。

土がちゃんと乾いてなくて、袋詰めするとジャガイモがいたみやすくなるんだって。

image2 (9)

ついでに他の野菜も収穫?

これはインゲン豆を収穫しているところ~。

もぅ~葉っぱがワッサ~としてるから見落とさないで収穫するのが大変なんだよねぇ(*´з`)

image4 (4)

うちの76歳になる母です。

カボチャ2個、採ったど~~~~~(≧▽≦)

収穫って育てるより大変(*_*)

少しづつ今日食べる分を採るのは楽しみではあるけど、一気に収穫するのはなかなかの重労働。

同じ姿勢が長くつづくし、根気もいる。

いつも何気に食べていた野菜がとても尊く感じられました(*´ω`*)

そして、暑いし、膝裏は痛いのだけど、土に触れながら、家族と色んな話をするのはまた格別に楽しい時間ですね。

母の野菜自慢とか(笑)

収穫のあと、人手があるうちにとうことで草むしりもしました。

畑に生い茂る雑草を相手に「求心性と遠心性」を思い出した私なのでした。

天に向かって元気に伸びる雑草の葉・・・・その下にはそんじょそこらの力では取れない畑の奥深くまで伸びる強い強い根っこ(´-ω-`)

「お前のコアしっかりしとるやんっ。」とブツブツ(笑)

私たちの身体はすべて繋がっていて、自然の摂理にも繋がっている。

身体は自然の一部ですな(^ω^)

労働のお茶は旨す~~~~♡

image6

 

夏こそ足部のケアが大事

2016年7月15日

7月から金曜を担当ですがっ…

2週目にして既に不投稿の池内です。 ズビバゼン  ガーン

きっと読者の方以上に スタッフの皆様のがヒヤッヒヤあせる なんですよ(笑)

今日は私の大好きな足部のお話

な・なんと多機能で神秘的な人間のカラダ(人体)が大好きでして

その中でも足部の機能!大好きです。

足の骨にアプローチするヤムナフットフィットネスのセッションもするので、足部についての勉強はコツコツしてるんですよ。

で、難しいお話は置いといて…

先日 今年バージョン・サンダルを買いに行きました。

サンダルと足部

 

 

 

 

 

 

そこで質問です

靴やサンダルは婦人コーナーへ行きますか?若者向けコーナー??

洋服にも婦人服と若者向けがありますが、何がどう違うのでしょう?

洋服はなんとな~く デザイン・サイズなんて分かりますが、靴は?

いつから婦人靴コーナーへ迷わず行くようになりました?

私は頭の中が10代なので、毎年 可愛いサンダルsei を見付けては若者コーナーで試し履き

結果… 指がチビットしか入らず。。。トボトボ婦人コーナーへ ガックシ⤵ ⤵

本当 懲りないアタシ・・

足部バニオンなど

 

 

 

 

 

 

 

 

では そんな・そんな足部のお話をチビット

足はこの小さなスペースに、な・なんと26本の骨があり、両足で52本

全身の骨の数は約206本

ってことは、全身の骨の約1/4を占めているってことになります

足の骨はメチャ多いんですよ

『骨の数が多い』ってことは、それだけ『関節の数も多い』ということになります。

関節というのは、骨と骨のつなぎめ!関節が多ければ多いほど、

「よく動く」「やわらかく動く」「細かい動きが出来る」ってことですが…

皆さんの足は、やわらかく、よく動きますか?

「足」っていう1つの個体になってませんか

自分の体重を支え床からの衝撃を一番先に受けるのが、この足部

普通に生活していても歩く度にかかるストレスが「大」

ランナーさんや他のスポーツ・アスリートさんそして、最近気付いたのは

片足立ちが多い運動指導者さんにも足の変形がみられますね

「足の変形」で多いのが偏平足

つまり足のアーチ(土踏まず)がなくなり、草履みたいな足になっちゃうの

『土踏まず』なんで、土は踏まない部分なんですが、結構「踏んでる人が多いのよ~」

立位の状態で一番土台になっている足部が崩れるってことは、勿論その上も

崩れちゃいますよね

そこから膝や腰に影響が出たり、股関節にも影響が出たりするのですが

案外 足部って放置の方が多いんですよね

足部 模型

 

 

 

 

 

 

足部の機能を知ると、なんとな~く婦人靴コーナーと若者コーナーの違いが

デザインだけでない事が解りますね。

そして…

体の土台となる足部が右へ・左へとユラユラ動くサンダルを履くこの季節こそ

足部を知り、機能的なトレーニング(ケア)をした方のが良い様ですよ!

靴からサンダルにしただけで、膝や股関節に影響があるなんて

「えっ”」 て話ですが、

パーソナルをしていると このテーマの方が本当に多いです。

そんな足部について…楽しく学べちゃう講座がコチラ

足の骨・足関節の構造と働き クリック 

これ!私も受けたい講座なんですよ~~~~

皆様 是非

骨模型

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「骨まで愛して・・・」 ってフレーズを知ってる
昭和なアタシ!池内でした~

にらめっこしましょ、笑ったら負けよ、あっぷっぷ~~~。笑って暑さを乗り切ろう!

2016年7月12日

暑いですね~~~(+o+)
事務局スタッフ杉本ことあしゅママです☆

にらめっこを覚えた息子。
「あっぷっぷ~」に反応します。

IMG_0349

まだまだ序の口。

IMG_0352

お、いいやん。
真剣にやってるところが笑える(笑)

IMG_0356

さあ、笑って暑さを乗り切ろう!!!

笑いの伝道師になれる講座はこちらをクリック\(^o^)/
いよいよ、今週末の開催です♪
↓ ↓ ↓

2016年7月17日(日)・18日(月・祝)
シナプソロジーインストラクター養成コースin大阪 

そういえば、先日の大雨。
皆様のお住まいの場所は、被害はありませんでしたか?

実家が和歌山の私。
朝からニュースで流れる情報にドキドキしておりました。

というのも、
5年程前の大雨のとき。

新聞を見ていたら・・・
以前の職場のお客様が家の中を片づけている写真が載っており、
取材されているのを発見したのです(*_*;

中には、避難中にご主人を亡くされた方もいたことを聞きました。

僻地にお住いのサークルの皆さんに、市内で大量にパンを買って持って行ったと先輩から伺いました。

祖母の家も、大きな被害にはならなかったものの、屋根から雨漏りがして
みんなで修理を手伝った記憶があるのです(*_*)

なので、朝から心配になり、、、
職場の先輩や友人に連絡を取り、被害が無いのを確認できて安堵しました。

民宿をしている実家。
お客様の送迎に来る車が、道中の浸水で来れない・・・
船で向こう岸まで送ろうか否か。と朝から言っていたとの事。

「お客さんがいる時の天災はやめてほしい。」と母が嘆いておりました(+o+)
どうにか、水が引き無事にお迎えの車も来れたそうです。

水不足が言われている今年。
まんべんなく降ってくれたら良いのになぁ~(*_*;と思ってしまいます。

これからますます暑くなりますので、お身体どうぞご自愛くださいね!

 

 

 

 

脳の若返りへのニーズ☆

2016年7月11日

皆様、こんばんわ☆
本日の更新は玉川です(^^♪

6月末に地元三重県でのアクアイベントのお仕事があり、めったにない機会を利用して、同日と翌日にシナプソロジー体験会を開催してきました!
IMG_20160627_160621

参加者20名のうち、シナプソロジーを知っていた方は2名ほど!
地元三重県でのシナプソロジーの認知度はまだまだでした・・・(´-ω-`)
でも、参加された方々にお伺いしたところ、脳の若返りへのニーズは高く、皆さんやる気満々モード=33
「判断力が鈍くなった・・・」
「注意力が落ちてきた・・・」
「別の部屋に行ったら何をしようと思ってきたのか忘れちゃった・・・」
などなど、皆さん何かしら思い当たる節をお持ちの様子(^^;
よく知らないプログラムだけど、とにかく気になるから参加してみよ~っと思って、体験会に来られた方がほとんどでした(笑)

シナプソロジーは、楽しみながら脳を活性化するプログラムです。
まさに、脳の健康づくりを目指すエクササイズ☆
「2つのことを同時に行う」「左右で違う動きをする」といった普段慣れない動きで脳に適度な刺激を与え、活性化を図ります。
例えばこんな感じ↓↓
received_743685595774015
右手でお手玉を上下に投げながら、左手ではスカーフを持ち、腕を色んな形に動かしてみるというもの。
右手と左手が上下で同じ動きの時は余裕しゃくしゃくなのですが、スカーフを持つ手が丸や三角など別の形を描こうとすると脳に混乱が始まります(*ノωノ)
体験会日も皆さん大いにとっちらかりながら、口元も微妙に動かして、楽しんでおられました~(笑)
でも、とっちらかりながらも、脳がその刺激に対応するしようと取り組むことが活性化に繋がるプログラムなのです。

脳の活性化を目指すこのプログラムは、効果検証もされています!(^^)!
「シナプソロジーの効果」
(※シナプソロジー普及会HPより参照)

この他にも道具を使わずに行えるエクササイズも多数あり!
じゃんけんを使ったエクササイズなどもあります♪
先日、会長達が鳥取県の智頭町にお邪魔した際の市民イベントでもシナプソロジーが大活躍だったようです(*’▽’)
FB_IMG_1467694563808

二人組やグループで行えるものもあり、知らない間に参加者同士のコミュニケーションも深まるのもシナプソロジーの良いところ♪
received_970412723035151

思考、判断、記憶、運動、感情のコントロールなど、脳は司令塔として、日常の生活の中で様々なことを担っています。
介護の現場、教育の現場、ビジネスマン、一般市民・・・
シナプソロジーは、今後様々なフィールドで求められ、活用の可能性を秘めたプログラムです☆
そして、脳の活性化もさることながら、笑顔ももれなくついてくる!
received_743685579107350

シナプソロジーを学びたいを思った方、近隣では今週末に大阪中百舌鳥にてインストラクター養成コースを開催します。
2016年7月17(日)-18日(月・祝)開催養成コースの詳細↓↓
https://www.ikinobi.org/info/trainer/6978/
なお、シナプソロジー普及会のHP上ではすでに締め切りの表示が出ていますが、7/15(金)まで当協会事務局へのお申込みは受付可能です(*’ω’*)
【お申込み・お問合せ先】
いきいき・のびのび健康づくり協会事務局
TEL:072-253-1757

今後の全国での開催情報をお知りになりたい方はこちらから↓↓
https://synapsology.com/sy/seminars/list/

やっぱり機能改善ヨガはいいなぁ~♫

2016年7月7日

堺市中百舌鳥の『からだの学舎Re-fit』で開催中の機能改善ヨガ指導員養成講習会も最終クールを迎えます!!
機能改善ヨガ養成大阪12 機能改善ヨガ養成大阪10

受講生の方々は、最終日に筆記試験と実技試験があり、今頃はきっと頑張って復習に励んでいると思います(^O^)

それぞれの目標に向かって頑張っている姿は素敵です♥

また、受講生どうしのコミュニケーションもバッチリでお互いに弱い部分を助け合いながら学ぶ姿には感動します!
機能改善ヨガ養成大阪9

機能改善ヨガで肉体的にも精神的にも社会的にも健やかに~~

身体がリセットされて動きやすくなり、ポーズも無理なく出来ちゃう♥

呼吸法をマスターして、心も落ち着き、精神的にも安定しちゃう♥

仲間同士のつながりや講師陣と受講生のつながりも一段と深まり・・・

それぞれが現場に帰った後は、お客様ともつながる♥

機能改善ヨガがもたらす効果ですね(^-^)

 

堺市の体育館での機能改善ヨガクラスでは、高齢者の方ばかりではなく、20代、30代の女性の方も多いです!介護職で腰痛など肉体的に辛さを感じている方、子育て世代でストレス過多のママ達、運動不足の主婦の方など何かと不調を抱えている方々ですが、クラスが終わった後は、笑顔で帰られます♫

そんな皆さんのリクエストで、秋からはクラスが増設されることになりました!!

いえ~い(^O^)

 

また、機能改善ヨガのクラスは、

中百舌鳥の「スタジオfive’f’」  https://www.five-f.jp/

中百舌鳥の「からだの学舎Re-fit」 https://karadanomanabiya.com/

でも受けられますよ!!

ヨガが全く初めての方、

身体が硬くて私は無理~~と思っている方

大丈夫です!!

安心してお問い合わせ下さいね!!
機能改善ヨガ養成大阪1

橘千鶴でした〜